Hatena::ブログ(Diary)

いつでも人生、明るい方を眺めていこうや このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-04-28 (Thu) マカオ旅行

日程

日程を含むブックマーク

4/28昼過ぎ発の夜現地着、5/1朝発の昼過ぎ日本着でマカオに行ってきました。

2度目のマカオではありますが、前回とほぼ同じような行動を取っていたりと、新規なところはなかったが、それでもマカオ軍人倶楽部での食事など楽しく遊んでいました。

大きく遊んだのは、本当、前回と同じくで以下の通り。ただただ7年前と同じ機種が、どれもこれもいまだ現役なのは驚いた。いくつかの機種は高解像度版みたいなバージョンアップされていたが、ゲームそのものは生き残っており、またジャックポット機能も同じもののままで、よくこれで商売が成り立っているなぁというのが、マカオのスロットに関する感想です。別ゲームでテクスチャ張り替えて同じ要素を使いまわしているのは無く、本当に同じゲームがずうっといき続けていて、最新のハリウッド映画のスロットなどはまったく皆無。ハリウッドで友人が見たというアイアンマンのスロットとか、全然ありませんでした……

  • 『Tiki Torch』
  • ブラックジャック
  • 『Tiki Torch』
  • 『Geisha』
  • 『50獅子』
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20160428

2016-04-24 (Sun) 7th Sea

7th Sea

7th Seaを含むブックマーク

id:BogusMagusさんのマスタリングで、2回目の『7th Seaセッション

ちょっとした気軽なミッションの途中で銃士隊に逮捕されかかったり、深更群島【Midnight Archpelago】に秘められたお宝の手掛かりを手に入れたり、ちょっとほとぼりを覚ますために深更群島行きに同意したりというセッション。シナリオ全体で言えば1/3なのかな? 導入部分で今回は終了。

しかしその導入部分でも充分に『7th Sea』っぽさは楽しめた。

何かというと戦闘である。前回は下水道での戦闘ということもあって平面での戦いだったが、今回は酒場での戦いであった。戦いっぽさ、という意味では、前回の方が地下ダンジョンで訳の解らぬクリーチャとの戦いであったので、キャラクタ的な緊張感はあったかもしれない。だけど今回は銃士隊との戦闘ではあったが、酒場での戦闘でもあり『7th Sea』ならでは要素があった。

酒場スペースが吹き抜けになっている2階建ての酒場兼宿屋に過ぎないのだが、きちんと高低差が用意されている。1階部分が1層目、バーカウンタの上が2層目、階段の踊り場あたりが3層目、吹き抜けに面した2階の廊下が4層目。そしてその層を飛び越えて、例えば1階から跳躍で一気に2階に行くルールがちゃんと完備されている。また酒場には粗末なシャンデリアがあって、そのシャンデリアを吊るす綱がどこにあるのかも設定されている。

要は中国武侠映画とは違った意味で軽快に画面狭しと跳びまわり、縦横無尽に敵味方入り乱れて戦うためのルールが、きちんとルールとして完備されている。それは非常に面白かった。次回は群島に行くのもあるが、船での航海もあるだろうし、より多くの高低差やロープを使った動きなどがありそうで、今から楽しみである

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20160424

2016-04-22 (Fri) Microscope

Microscope

Microscopeを含むブックマーク

歴史作る素敵RPG『Microscope』。

今回はその拡張ルール収録ネタの1つである『Kaiju Century』で遊ぶ。ただ怪獣ということで映画っぽさ、2時間収録みたいな雰囲気になったが、「Century」をもっと主張すれば「怪獣が暴れる、そしてそれに抵抗する人々の長い時代」を演出できたかも。

ともあれ、やはり『Microscope』は面白いな。お勧めRPGの1つです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20160422

2016-04-10 (Sun) VtES

VtES

VtESを含むブックマーク

  • 〔Pariah〕
  • 〔Radu Bistri〕
  • 〔Radu Bistri〕
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20160410

2016-04-09 (Sat) ボドゲ会

ボドゲ会

ボドゲ会を含むブックマーク

  • A Touch of Evil
    • 8人までプレイ可能のボードゲーム。ゲーム前に同意を取ることで、プレイヤ間は対立プレイでも協力プレイで遊べ、今回は協力プレイで遊びました。
    • 面白い、というか、雰囲気出ているのは、各キャラクタが絵ではなく、全部実写なところか。
    • 今回は私のキャラ*1は最後に死んでしまったが、それもある意味折込済み。敵を倒せば、プレイヤ全員の勝利なので何の問題もない。
  • Innovation』+『Innovation: Echoes
    • 文明発達ゲーム。だけど『Civilization』とは違って文明発達の方法はツリー型ではなくカードドリブン。
    • 1戦遊び、こっぴどい目にあって、人間変えての2戦目にも参加。……1戦目より酷い結果に終わる……。絶対、再戦が必要だ……

*1:私のキャラ:劇作家であり、特殊能力として捨て札の山からカードを回収できる。ようは台本を書き換えて、現実を改変できるのだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20160409
1001 | 01 | 02 | 03 |
1973 | 01 | 11 | 12 |
2001 | 04 | 05 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 |
2015 | 01 | 05 | 07 | 10 | 11 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 |