Hatena::ブログ(Diary)

Cherenkovの暗中模索にっき RSSフィード Twitter

2011-01-12

何がなんでもTitanium MobileでKitchenSinkを起動したい人の覚書(Windows)

20120726追記:Titanium Studioは管理者権限で実行する必要があります。


WindowsでKitchenSinkを起動するまでのバッドノウハウ(BK)やハマりどころをまとめました。

f:id:Cherenkov:20110112064704g:image

動作確認環境
Vista SP2, Titanium Developer 1.2.2 (Mobile SDK 1.2.0), adb.exe 1.0.26, KitchenSink 1.5.0-update2

最重要チェックポイント

環境変数pathにAndroid SDKは設定されているか
例 C:\Program Files\Android\android-sdk-windows\platform-tools;C:\Program Files\Android\android-sdk-windows\toolsの2箇所を追加。pathが通っていればコマンドプロンプトから adb version でバージョンが返ってくる。
TitaniumにAndroid SDKのpathは正しく設定されているか
左上のボタンのProfileから。例 C:\Program Files\Android\android-sdk-windows
android-sdk-windows\toolsのadb.exeをandroid-sdk-windows\platform-toolsにコピーしたか
API 2.2 まではtools\adb.exeが使われて、API 2.3以降はplatform-tools\adb.exeが使われるので移動ではなく、コピーという話だと思う。
SDK ManagerでAPIパッケージをインストールしてあるか
ここ参照 Titanium and Android SDK Tools r8 « Appcelerator Developer Center
エミュレータを実行する際、adb.exeがすでに起動していたら終了させる
これ一番ハマりやすい点だと思う。[ERROR] Timed out waiting for emulator to be ready, you may need to close the emulator and try again がでる。現バージョン(Mobile SDK 1.2.0)ではAPIを変える度にadb.exeを手動で終了させる必要がある。タスクマネージャプロセスから終了。
KitchenSinkはSDK "APIs 2.2"か"APIs 2.3"で実行すべし
それ以外のSDKで実行すると、[ERROR] Failed installing com.appcelerator.kitchensink: pkg: /data/local/tmp/app.apk などがでて失敗する。


以下はTitaniumでKitchenSinkを起動するまでのざっくりした流れ。


準備

Android SDKとTitaniumのインストール、pathなどセットアップを以下のサイトなどを参考にして済ませておく。


KitchenSink 1.5.0-update2をダウンロード解凍するとフォルダの中にAndroidiPhone用とiPad用の二種類入っているのでインポートの際に注意する。


KitchenSink起動まで

TitaniumにAndroidiPhone用をインポートする。SDK: APIs 2.3。ScreenはHVGAなど適当。

Launchすると処理が始まり

キーボード履歴ユーティリティは動作を停止しました」

が2回出るが気にしない。「プログラムを終了させる」でダイアログを閉じる。あとは じっと待つ。

[INFO] Installing application on device

に時間がかかる。この間にエミュレータのカギ印を右に動かしてロックを外しておくとよい。エミュレータを自由に操作できる状態だが、Titaniumは処理を続けている。しばらくして読み込みが完了すると勝手にKitchenSinkが起動する。


メモ

WINDOWS USERS

Please place the Kitchen Sink demo in your user folder or a similarly shallow directory - windows' command line file path lengths cause problems with our build scripts.

appcelerator/KitchenSink - GitHub

  • これKitchenSinkをインポートする場所のpathが長いとうまく動かない場合があるらしいが、参考までに C:\Titanium_workspace\appcelerator-KitchenSink-e38b3dd\KitchenSink で正常動作した。
  • TitaniumのプロジェクトのTest & PackageのRun EmulatorのSDKの項目がLoading...となっている場合は、android-sdk-windowsにpathが通っていない状態。この記事の「最重要チェックポイント」にある、Titanium左上のボタンのProfileからSDKのpathを確認せよ。

Titaniumへ

  • Titaniumに一度Android SDKのpathを設定するとNew ProjectのInstalled Mobile PlatformsでAndroid SDK foundになるが、Android SDKを入れなおしたりして場所が変わっても、Android SDK foundになっていた。まぎらわしいので、起動するたびにチェックしたほうがいいのではないか。
  • エミュレータの閉じるボタンを押した後にadb.exeを終了するようにするか、Launchする度にadb.exeを再起動するようにしたらどうか。(更新されないadbの振る舞い自体がひどい仕様ぽいけど)

Titaniumがうまくいかなかったら

このエントリーもtwitterでヘルプしてもらって動作するようになったので書けました。みなさんも #titaniumJP を付けてつぶやいてみましょう。

h_kannah_kanna 2012/02/11 23:24 はじめまして。
Titaniumディベロッパーのかんなと申します。
ディベロッパーのみなさんの一助になればと思い、KitchenSinkのまとめサイトを作ってみました。
http://ks.kanna.asia/

ホームページを作るのはまったくもって始めてで、誰にも知られていないサイトですので、
もしよろしければ、ブログなどで取り扱って頂けるととても嬉しいです。

もっと使いやすいサイトになるようにこれからも改良していきますので、
よろしくおねがいします。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。