カレーなる辛口Javaな転職日記 RSSフィード

2014年 09/29

「「転職回数多すぎ」に思う。」に思う.

http://www.huffingtonpost.jp/yuuya-adachi/job-changea_b_5893356.html

面接をしていた。相手の経歴を見ると、2〜3年で職を転々とし、現在32歳ですでに在籍4社目だ。

多くの会社で働き、経験も豊富なのだが、こういう経歴の持ち主を「敬遠」する会社は多い。

それって要するに年齢制限だから.


そうでなければ「年齢に寄らず一律で転職3回まで」ではなく,「平均勤続年数」で縛るでしょ.

それに回数だけ見てると,倒産やリストラにあった人間が圧倒的に不利になるんだよね.

続きを読む

「都営バス終夜運行 打ち切りへ」

http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20140929/4962401.html

激しく「知ってた」感のあるニュースやな.

さんざん指摘されていたとおりで,予定通りに失敗して,予定通りに打ち切られた.そんだけ.

続きを読む

「スーパー銭湯の減圧室で男女2人死亡 埼玉・ふじみ野」

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140928/crm14092823300008-n1.htm

3500mなみの気圧だと普通に高山病にかかってヤバイと思うけどな.まして「風呂に入った直後」「短時間で減圧」「中高年や老人も含む」「異常を感じても,最大45分は外に出られない」のコンボだと,病人が出ても不思議じゃない.

続きを読む

2014年 09/26

ロボット三原則とロボット法

なんとなくメモってみた.

http://d.hatena.ne.jp/JavaBlack/20140922/p1 の続きっぽい話.

アシモフロボット三原則

Three Laws of Robotics

  • A robot may not injure a human being or, through inaction, allow a human being to come to harm.
  • A robot must obey the orders given to it by human beings, except where such orders would conflict with the First Law.
  • A robot must protect its own existence as long as such protection does not conflict with the First or Second Law.[1]
http://en.wikipedia.org/wiki/Three_Laws_of_Robotics

ロボットが従うべき「法律」ではなく,陽電子頭脳を支配する「法則」.*1 或いは陽電子頭脳ロボットの「本能」.

法則なので,それに従わないロボットや逆らうロボットというのは存在しない.もしあれば「法律違反」ではなく「バグ」.

続きを読む

*1:"the law of gravitation"(万有引力の法則)や"the first law of thermodynamics"(熱力学の第一法則)など.英語では法則も法律も law になるらしい.legislationという単語もあるけどね.

2014年 09/25

カレーなる嘱託【短期契約】

「※2014年9月28日までの期間限定 無料お試し版」

何故か何か書かないといけない気がした.

2014年 09/24

開封の儀が下らんかどうかは読者が決めればいい

自分の記憶にあるなかで面白かったのはKindle Touchの奴だったかな.


オリジナリティーがあって特徴的なパッケージだから,それ自体が興味深いものだった.

そしてそのずっと後に,楽天Koboの例の騒ぎが起こって,amazonのすごさを再認識することになるという.

続きを読む

2014年 09/22

ロボット工学三原則を守ることは困難……か?

ロボット三原則を全く分かって無い人が書いてるなあ.

イギリスにあるブリストル・ロボティクス・ラボラトリーのロボット学者のアラン・ウィンフィールド氏は、アシモフのロボット工学三原則の第一条を単純化した実験をしたそうです。彼とそのチームが行ったのは、ロボットにプログラムを施し、人間の代理となる他のロボットが穴に落ちるのを妨ぐというものです。

続きを読む