カレーなる辛口Javaな転職日記 RSSフィード

2014年 04/16

Kindle版「Code Complete 第二版」

http://www.amazon.co.jp/dp/B00JEYPPOE/bloofjav-22/

メモ.いつ出てたのか全く気がつかなかった.*1

サンプルを見た限りでは,ちゃんと文字の書籍だし,目次も付いてる.*2

続きを読む

*1http://b.hatena.ne.jp/entry/www.amazon.co.jp/gp/product/B00JEYPPOE を見る限りは最近の話かな?

*2:もしこのサイズで目次がないと使い物にならんわな.

2014年 04/15

調達失敗,新ドラマ,転職4コマ

日系IT Pro「ベンダーとIT部門がぶち切れた“仕打ち”の理由」

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140411/549965/

「大変申し訳ないのだが、社の方針でこの案件はコンペにすることになった。後日、RFP(提案依頼書)を送るので改めて提案を出してくれないか。私としては君たちの力量を高く評価しているので頑張ってくれたまえ」。そう話すシステム部長に、営業担当者が何を言ってもムダだった。

 そして後日、受け取ったRFPを読んでSIerの営業担当者は深いため息をつく。そのRFPの記載内容は、先日に自分たちが提出した提案書を完全にコピペしたものだったからだ。

うん,そりゃ腹立つし,問題だらけ.

続きを読む

2014年 04/10

"You're the expert hear."

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1404/07/news118.html

D

クライアントからの注文は「7本の赤い線を引く」こと。ただし、"何本かは緑と透明のインクを使って"――。緑と透明のインクで赤い線を引く? お前は何を言っているんだ? エンジニアは口をあんぐりさせながら「いや、さすがにそれは……」と否定しようとしますが、すかさずプロジェクトマネージャーが「まあまあ、そんなに急いで結論に飛びつくことはないよ!」「な、できるよな?」とこれを遮ります。いや無理なもんは無理なんすけど。

うん,あるある...orz

こんなのを「こみゅにけーしょん能力」などという用語で呼んで欲しくない.

続きを読む

2014年 04/07

ブラック業界の底辺社畜だけど,奴はもう限界かもしれない

大学中退やその他のハンデがあったとしても、場所/労働条件(給与、福利厚生)/企業のブランドなどへのこだわりを必要以上に持たずに捨てて視野を広げ、自分が必要とされるであろう企業に絞ってエントリーすれば数十社もエントリーしなくても内定はもらえます。なので頑張りどころを間違えずに頑張ってほしいです。

うーん.

続きを読む