Hatena::ブログ(Diary)

Kimura.Memo RSSフィード

2016-08-24

2016-08-01

2016-06-20

redhat6.8リリースノート覚書


第2章 全般的な更新

Yum は、パッケージの依存関係エラーが発生した際に、エンドユーザーシステム上で無効になっているパッケージリポジトリー検索することを要求するようになりました。これにより、ユーザーは見つからないパッケージの依存関係をすべての既知のチャンネルで最初にチェックすることで、依存関係エラーの解決が迅速にできるようになります
この機能有効にするには、マシンを Red Hat Enterprise Linux 6.8 にアップグレードする前に、yum update yum subscription-manager を実行します


第14章 システムとサブスクリプション管理

yum 用の search-disabled-repos プラグインが subscription-managerr パッケージに追加されました。ソースリポジトリー無効となっているリポジトリー依存していることが原因で失敗する yum の動作が、このプラグインにより正常に完了できるようになります。この失敗している環境に search-disabled-repos をインストールすると、yum は、無効リポジトリー一時的有効にして、欠けている依存パッケージを検索する指示を表示するようになります
この指示にしたがって、/etc/yum/pluginconf.d/search-disabled-repos.conf ファイル内のデフォルトの notify_only 動作をオフにすると、それ以降の yum の動作では、yum の処理で必要となる、すべての無効になっているリポジトリー一時的もしくは永続的に有効にするようプロンプトが出ます


第10章 ネットワーク

新パッケージ: chrony

新パッケージの chrony が Red Hat Enterprise Linux 6 に追加されています。chrony は Network Time Protocol (NTP) の多目的実装で、これは通常 ntp パッケージの ntpd デーモンよりも正確にシステムクロックを同期します。また、linuxptp パッケージの timemaster サービスと合わせて使用することで、ハードウェアタイムスタンプが利用可能場合はマイクロ秒以下の正確さでクロックを Precision Time Protocol (PTP) ドメインと同期し、他の PTP ドメインまたは NTP リソースにフォールバックを提供ます


第11章 セキュリティー

LWP がホスト名と証明書認証をサポート

デフォルトでは無効となっている証明書およびホスト名の認証が、Perl 向けの World Wide Web ライブラリー (LWP、libwww-perl とも呼ばれる) に実装されました。これにより、LWP::UserAgent Perl モジュールのユーザーは、HTTPS サーバーアイデンティティー検証できるようになっています。この認証有効にするには、IO::Socket::SSL Perl モジュールがインストールされ、PERL_LWP_SSL_VERIFY_HOSTNAME 環境変数が 1 に設定されているかアプリケーションが ssl_opts オプションを正しく設定するよう修正されている必要があります。詳細は、LWP::UserAgent POD を参照してください。

Perl Net:SSLeay が elliptic 曲線パラメーターに対応

elliptic-curve パラメーターのサポートが Perl Net:SSLeay モジュールに追加されました。これには、OpenSSL ライブラリーへのバインディングが含まれます。つまり、EC_KEY_new_by_curve_name()、EC_KEY_free*()、SSL_CTX_set_tmp_ecdh()、および OBJ_txt2nid() のサブルーチンがアップストリームから移植されました。これは、IO::Socket::SSL Perl モジュールの Elliptic Curve Diffie–Hellman Exchange (ECDHE) キー交換のサポートに必要となるものです。

Perl IO::Socket::SSL が ECDHE に対応

Elliptic Curve Diffie–Hellman Exchange (ECDHE) のサポートが IO::Socket::SSL Perl モジュールに追加されました。新しい SSL_ecdh_curve オプションは、 Object Identifier (OID) または Name Identifier (NID) ごとの適切な曲線の特定使用できます。このため、IO::Socket:SSL を使って TLS クライアント実装する際に、デフォルトの elliptic 曲線パラメーターを無効にできるようになりました。

2016-05-28

KDDI F001以外のWeb用IPアドレス帯域追加

KDDI au: 技術情報 > IPアドレス帯域

2016/07/01 以下の6件を追加予定

  • 27.90.206.0/26
  • 27.90.206.64/26
  • 27.90.206.128/26
  • 27.90.207.0/26
  • 27.90.207.64/26
  • 27.90.207.128/26

http://www.wap2.jp/download/ip/ezweb_ip.txt

2016-05-09

KDDI・SoftBankスマートフォン/iPhoneのIPアドレス帯域追加

http://www.wap2.jp/download/ip/softbank_sp_ip.txt
http://www.wap2.jp/download/ip/ezweb_ip.txt

KDDI F001用IPアドレス帯域追加

KDDI au: 技術情報 > IPアドレス帯域

以下の2件を追加(2016/05/01)

  • 27.90.207.224/28
  • 27.90.207.240/28

SoftBankスマートフォンIPアドレス帯域追加

Web技術情報 | SoftBank スマートフォン サービス開発支援サイト | ソフトバンク

以下の9件を追加

  • 126.212.128.0/20(2016/03/10
  • 126.212.224.0/22(2016/03/10
  • 126.212.240.0/22(2016/03/10
  • 126.211.16.0/20(2016/04/01)
  • 126.211.100.0/22(2016/04/01)
  • 126.211.116.0/22(2016/04/01)
  • 126.212.144.0/20(2016/04/28
  • 126.212.228.0/22(2016/04/28
  • 126.212.244.0/22(2016/04/28

SoftBank iPhoneIPアドレス帯域追加

iPhone/iPadシリーズのIPアドレスについて

以下の6件を追加

  • 126.245.0.0/18(2016/03/10
  • 126.247.0.0/18(2016/03/10
  • 126.225.148.0/23(2016/03/31)
  • 126.225.150.0/23(2016/03/31)
  • 126.247.64.0/18(2016/04/01)
  • 126.245.64.0/18(2016/04/28

SoftBank iPhoneメールIPアドレス帯域追加

i.softbank.jpspfレコードより以下の3件を追加

  • 117.46.9.0/24
  • 117.46.14.0/24
  • 123.108.239.0/24

2016-02-23

PCサイトビューアー サービス終了


昨年9月のニュースリリースですが、見逃していました。
えーと、今日は2016年2月23日

KDDI、沖縄セルラーは、2016年3月31日をもって、auケータイ向け (注)「PCサイトビューアー」サービスの提供を終了します。


「PCサイトビューアー」のサービス終了について | 2015年 | KDDI株式会社

SoftBankスマートフォンのIPアドレス帯域追加

SoftBankスマートフォン ウェブ IPアドレスについて

2016-01-15に追加されたようです。
えーと、今日は(略)

以下の3件が追加されました。

  • 126.211.0.0/20
  • 126.211.96.0/22
  • 126.211.112.0/22


http://www.wap2.jp/download/ip/softbank_sp_ip.txt

2015-11-14

iOS9にしたら絵文字が389個増えた

遅ればせがらiPhoneをiOS9.1にアップデートしました。
iOS6iOS7の時は2個、iOS7iOS8の時は50個増えたのですが、今回、iOS8.4.1→iOS9.1では、389個増えました。まぁ、ほとんど国旗なんですけどね。
国旗以外で増えたものは、Unicode7.0Unicode8.0で増えた絵文字対応したためと思われます

絵文字カテゴリ分けも以下のように少し変わりました。

以下、iOS8.4.1の絵文字との比較です。
右側のiOS9.1で白く浮き出ているのがiOS9.1で追加された絵文字です。
青枠で囲った部分は、後述する肌色バリエーションがある絵文字です。

スマイリーと人々

204個。iOS8.4.1では「人々」で153個だった。
「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造みたいな絵文字が追加されていて、なんだろうと調べたら U+1F575「SLEUTH OR SPY(探偵またはスパイ)」だった。
f:id:Kimura:20151114172509j:image
スマイリーと人々」というカテゴリなのに、「ランドセル」や「王冠」・「傘」があるのは何故だろう。
iOS8.4.1iOS9.1
f:id:Kimura:20151114102457j:imagef:id:Kimura:20151114113056j:image

動物と自然

147個。iOS8.4.1では「自然」で125個。
「雲」関連の絵文字がやたら増えた。
想像上の動物である「ユニコーン」が追加された。「ライオン」や「リス」が今までなかったのに驚いた。
iOS8.4.1iOS9.1
f:id:Kimura:20151114102455j:imagef:id:Kimura:20151114113101j:image

食べ物と飲み物

67個。iOS8.4.1では58個。
今回増えた「ポップコーン」の絵文字が、最初何の絵文字かわからなかった。
iOS8.4iOS9.1
f:id:Kimura:20151114102456j:imagef:id:Kimura:20151114113100j:image

活動

57個。iOS8.4.1では53個。
主にスポーツ関連が増えたが、その中に『棒みたいな男性の絵文字』がある。
調べてみると、U+1F574「MAN IN BUSINESS SUIT LEVITATING(浮遊するビジネススーツの男)」だった。確かに「活動」のカテゴリの中で『浮いた』絵文字ですな。
f:id:Kimura:20151114172508j:image
iOS8.4iOS9.1
f:id:Kimura:20151114102454j:imagef:id:Kimura:20151114113057j:image

旅行場所

115個。iOS8.4.1では122個。
国旗がなくなり、人工衛星・飛行機が増えた。
しかし、「火山」や「虹」・「流れ星」などは「自然」のカテゴリではないだろうか。
iOS8.4iOS9.1
f:id:Kimura:20151114110513j:imagef:id:Kimura:20151114113103j:image

178個。
iOS8.4.1では345個の「物と記号カテゴリに含まれていた。
iOS8.4iOS9.1
f:id:Kimura:20151114102458j:imagef:id:Kimura:20151114113102j:image

記号

269個、
iOS8.4.1では345個の「物と記号カテゴリに含まれていた。
iOS8.4iOS9.1
f:id:Kimura:20151114102458j:imagef:id:Kimura:20151114113059j:image

247個。
iOS8.4.1では122個の「旅行場所カテゴリに含まれていた。
iOS8.4.1の国旗は42個だったので国旗だけで205個も増えている。国旗は今後も増えるものと思われます
iOS8.4iOS9.1
f:id:Kimura:20151114110513j:imagef:id:Kimura:20151114113058j:image


肌色バリエーションについて

今回追加された絵文字の中にも肌色を選択可能なものがいくつかあった。

追加された指さし絵文字は全て肌色バリエーション有り
f:id:Kimura:20151114170901j:image

バスケットボールも
f:id:Kimura:20151114171228j:image

重量挙げも
f:id:Kimura:20151114171229j:image

しかし、肌色バリエーションありそうでなかったものもあった。

たとえば、喪黒福造(探偵またはスパイ)
f:id:Kimura:20151114171507j:image

それから、棒男(浮遊するビジネススーツの男)
f:id:Kimura:20151114171508j:image

以前も紹介したが、スノボには無い
f:id:Kimura:20151114171727j:image

ゴルファーにも無し
f:id:Kimura:20151114171728j:image


Unicode9.0でも絵文字の追加が予定されているようですし、iOSでも今後絵文字の数は増えていくことでしょう。
「ソレを入れるんなら、コレも入れてくれ!」ということになると、際限なく増えていきそうな予感です。

2015-10-31

iOS8.4の絵文字

そろそろ iPhoneを iOS9 にアップデートしないとな、ということで iOS8.4.1 で一覧から選択してメールウェブ上の入力フィールドに挿入することが可能な絵文字状態を記録しておく。

全部で895個。iOS7 からの増加分は、50個。一番増えたのは国旗で32個増。
赤枠で囲った部分が増えた絵文字
青枠で囲った部分は後述する肌色バリエーションがある絵文字

人々

153個。
家族ハートカップルキス絵文字で、男女のいろいろな組合せが増えた。
f:id:Kimura:20151028152736j:image

自然

125個。増加なし。
f:id:Kimura:20151027151902j:image

食べ物と飲み物

58個。増加なし。
f:id:Kimura:20151027151903j:image

お祝い

39個。増加なし。
f:id:Kimura:20151027151900j:image

活動

53個。増加なし。
f:id:Kimura:20151028152735j:image

旅行場所

122個。
国旗が32個増えた。
f:id:Kimura:20151027151906j:image

物と記号

345個。増加なし。
f:id:Kimura:20151027151905j:image


「人々」や「活動」のカテゴリで、青枠で囲った人間の顔や手等の絵文字では、肌色のバリエーションが選択できるようになっている。
たとえば、以下のような感じ。
f:id:Kimura:20151027161140j:image

f:id:Kimura:20151027161139j:image

こんなのにもちゃんとバリエーションがある。
f:id:Kimura:20151027162714j:image

しかし、「スノボ」にはまさかの無し
f:id:Kimura:20151028175821j:image

こちらは逆に必要ないんじゃないかなぁ。
f:id:Kimura:20151027162715j:image

拡大しても違いがよくわからない。
f:id:Kimura:20151028180318j:image

2015-10-21

EZwebサーバのIPアドレス帯域追加

au技術情報>IPアドレス帯域

2016年1月に追加が予定されています。

F001のIPアドレス帯域

以下の2件が追加予定

  • 27.90.220.224/28
  • 27.90.220.240/28

F001以外の期首のIPアドレス帯域

以下の2件が追加予定

  • 27.80.181.240/28
  • 27.90.220.112/28

http://www.wap2.jp/download/ip/ezweb_ip.txt
http://www.wap2.jp/download/ip/ezweb_ip-compact.txt