スマートフォン用の表示で見る

スマートフォン

iPhoneAndroidなどを代表とした多機能な携帯電話のこと。携帯電話とパソコン・PDA携帯情報端末)の機能を組み合わせたもの。タッチパネル式の端末が多いことから一部ではタッチパネル・ケータイとも呼ばれる。

従来の携帯電話と比較して画面が広く通信機能が強化されており、多くのwebサイトスマートフォン対応している、webサイトの閲覧が容易。アプリケーションダウンロードすることにより、自分好みに機能を強化することができる

近年のスマートフォンは「携帯電話」というより「音声通話可能な携帯コンピュータ」という性格のほうが強い。

スマートフォンの過去の経緯

韓国や欧米では一定のマーケットを形成しているが、日本の市場は出遅れていた。

日本では過去,GENIO東芝)、Pinocchio・Peterpan(松下)、Datascope(京セラ)、IP-1D(三菱)など数機種が発売されただけであり、海外市場のGSM対応の端末を使用できなかった。その後,M1000W-ZERO3X01HTX02NKなどの新たなスマートフォンが投入され、HTCが参入した。