Hatena::ブログ(Diary)

ペンギン村役場 - PENGUINS PROJECT official blog - RSSフィード

October 12(Sun), 2014

新曲MV「ESCAPE」公開しました!

21:12 |

こんばんは。

アトランタで先月上映した新作をニコニコ動画にupしました。


PENGUINS PROJECT feat.初音ミク V3 English「ESCAPE」

D


過去の思い出の中へ戻っていくこと。

それは一見するとネガティブな行為に思えるかもしれません。

しかし、過去の記憶を辿り、自分の本質に立ち返ることで、

現実と向き合う強さや、ポジティブさを取り戻すことが出来るなら

それは素晴らしい「ESCAPE」なのではないでしょうか。

September 17(Wed), 2014

「Anime Weekend Atlanta」出演します!

10:20 |

お久しぶりです。

半年以上更新してなかったのね。。


2011年、ロサンゼルスで行われた

あのMIKUNOPOLISから3年。


ふたたびペンプロがアメリカに行くことになりました。


今度は南部です!

アトランタ!


2014年9月26日から28日にかけてアメリカ・ジョージア州

アトランタで開催される「Anime Weekend Atlanta」に出演します。


「みらいのねいろ - Sound of Future」というパネルで、

新曲PVを発表し、トークして握手会サイン会とかしちゃいます。


今回は初!海外DJも予定しているので楽しみです。

enjoyしてこようと思います。


It is a very long time to update this blog in English...

Sorry, I could not talk to you for a long time.


Now, I have a very good news to fans in the US!!

I'm going to appear on Anime Weekend Atlanta,

which will be held in Atlanta, Georgia in the United States

between September 26 to 28 2014.


I will appear on the panel called

"Mirai no Neiro - The Sound of the Future",

and will announce a new music video.


I will also participate in the talk session.

I'm looking forward to see you in Atlanta!!


http://www.awa-con.com

February 11(Tue), 2014

「ぐみらいぶっ!2013 feat.Megpoid」に「未来映画パラソル」収録です

21:51 |

こんばんは。

大雪だったりして大変ですね・・・


告知です。

SPUTONICさんからリリースされるコンピレーションアルバム

「ぐみらいぶっ! 2013 feat.Megpoid」にペンプロの楽曲

「未来映画パラソル」が収録されます。


2月28日発売です。

ぜひチェックしてみてくださいね。

http://www.sputonic.net/sptn004.html

January 01(Wed), 2014

To Be A Classic. -新年によせて-

19:10 |

あけましておめでとうございます!

旧年中は皆様の応援に支えられて走り抜けることができました。

本年もPENGUINS PROJECTをどうぞ宜しくお願い致します。


昨年は3rdアルバム「CLASSIC」をリリースできました。

久々にニコニコ動画に新作を3曲もUPできました。

ボカロPとしてはわりとがんばったかなという一年でした。

ボカロPとしてもうすぐ丸6年経って、7年目です(まじか!)。


だからこそ。

今年は変化を起こしたい。

これまでやってきた事とか、

積み重ねてきた経験とか、

過去の延長線上で生きていたくない。


「それってペンプロらしくないんじゃない?」とか

「そこまでやらなくても・・・」とか

「昔は良かったのにあいつは変わった」とか

そういうことを言われる一年にしたい。


毎年ここに書いてきた一年の目標みたいなことは今年は書きません。

その時、その時で

一番いいと思えること、

一番新しいと思えること、

一番変化すること

一番リスクが高いことをしたい。


3rdアルバムのタイトルは「CLASSIC」。

ブックレットに僕は「21世紀のCLASSICを作る」と書きました。


「CLASSICであること」ってどういうことだろう。

アルバム作りながらずっと考えていました。


思ったのは、今CLASSICと呼ばれているような過去の作品は、

発表された当時はかなりギリギリの、エッジの立った、

賛否両論の最先端だったはずなんですよね。


最初から「いかにも定番です」ていう顔をして登場した

「古典(CLASSIC)」なんてないと思うんです。


古典とは危ない橋を渡った先にある「誰もがたどり着きたかった理想郷」。


だからある意味対極のように聴こえる、イノベーションとかブレイクスルーとか、

そういった概念とじつはとても親和性が高いコンセプトだと思っています。


To Be A Classic。CLASSICになるために。

今年も音楽で旅をして、音楽で変身したいと思います。


よろしくお願いします。

December 29(Sun), 2013

冬コミ参加します!

17:46 |

すっかりブログ更新さぼっちゃっててすみません。

ニューアルバムができてさっそく

あちこちで暗躍しておりました。


さて、ボーマスでニューアルバム「CLASSIC」が

ご好評だったばかりですが、早速次のイベントです。


冬のコミックマーケット-C85-

3日目(12/31 火) 西2ホール え-09b

「PENGUINS PROJECT」にてお待ちしてます。


新作3rd「CLASSIC」と

旧譜1st「飛べない鳥の想像力」2nd「GALAPAGOS」あります。


よろしくおねがいします!

November 11(Mon), 2013

アルバム「CLASSIC」クロスフェード公開!

00:31 |

どもです。

クロスフェードあげました。


D


吉田ドンドリアンさんの匠の技が光ります

ジャケットとクロスフェード。

流石です。


ゆるりとお待ち下さい。

日曜日お会いしましょう。

会場来られない方はAmazonで会いましょう。

November 04(Mon), 2013

新曲MV「未来映画パラソル」公開です

22:02 |

こんばんは、うp主です。

New Album「CLASSIC」のリードトラックをニコニコ動画に公開しました。


「未来映画パラソル」!!


D


アルバムを楽しみにお待ち下さい。

本当に自信の一作なので、何度も繰り返して聴いてくださいね。


Amazonでの予約開始してますので重ねてよろしくです。

CLASSIC

CLASSIC

New Album "CLASSIC" 情報解禁!!

13:07 |

PENGUINS PROJECT、2年ぶりのニューアルバム。

タイトルは「CLASSIC」です。

ボーマスに先がけてAmazonでの予約を開始してます!

ジャケット&トラックリストが公開されています。


CLASSIC

CLASSIC


01. As Is

02. 未来映画パラソル

03. 暗闇ジンジャーエール

04. river

05. 幽霊

06. Fit & Gap

07. 邯鄲の夢

08. ニューギニアへ行こう

09. REINCARNATION

10. To Be (A Classic)

11. ガラパゴス・ガール(Bonus Track)

November 01(Fri), 2013

入稿しましたよ&そろそろ・・・

08:59 |

新譜出せます。


ボーマスで会いましょう。


入稿で一区切りついたので

関連もろもろ動き出していきたいと思います。


あと・・・そろそろ・・・


新曲をニコニコにUPしますね!

October 29(Tue), 2013

ばたばたしてるけど新譜出ますよ

01:03 |

もうすぐアルバム入稿できるようになりますよ。

秒読みですよ。

ぼくはげんきです。


ボーマスで会いましょう!

ぴっかぴかの新譜と一緒に!

August 04(Sun), 2013

Quincy Jones!!

14:16 |

Quincy Jones The 80th Celebration Live in JAPAN、観ました。

写真UPしましたけど、東京国際フォーラムAの前から3列目!!f:id:PENGUINS_PROJECT:20130804132313j:image


Drums:John Robinson

Bass:Neil Stubenhaus

Guitar:Dean Parks

Keyboard:Greg Phillinganes

Horn Section:Jerry Hay


という超豪華メンツによる数々のヒット曲の演奏。


第一部は亀田誠治率いる日本人トリビュートバンドとゲストVocalで、

第二部からQuincy Jones BandとゲストVocal登場だったんですが、

松田聖子がサプライズゲスト登場とか

JUJUが歌うまいとか三浦大知のダンスがキレッキレとか、

色々あるんですけど話しだすとキリがないので

Quincy Jones Bandの凄さについて語りたいと思います。


というかやはりGreg Phillinganesのピアノが凄すぎですね。

バラードであれだけのグルーヴ感を出せる人は

そうそういないんじゃないかと思います。

そして同じピアノを弾いてた日米の他の演奏者と比べても

段違いで音の粒が綺麗に鳴ってるんですね。


彼が弾くたびに笑いそうになりました。

巧すぎて。


で、まあJohn RobinsonとかNeil Stubenhausとか、

さんざん名曲のバックで

弾いてるのでまあ今更褒め称えるまでもないんですけどw

気持ち良いですよねー


でもみんな「愛のコリーダ」が若干演奏しづらそうだったのが

印象的でした。

あれ日本人ウケのいい曲だけど、結構ノリがタテなので、

スウィングしまくるQuincy Jonesファミリーの中では

異色のグルーヴかも。


Jerry Hayがどう見ても舞台袖からはみ出してる

マネージャーのおっさんにしか見えなくて、

途中から指揮するまでJerry Hayだと気付きませんでした。

ホーン・セクション界の巨匠は地味極まりなかったです。


そんなところですね。80歳おめでとうおじいちゃん。