Hatena::ブログ(Diary)

Windchase

2008.7.18

CocoaOniguruma リリース

Objective-C 用の正規表現ライブラリ CocoaOniguruma をリリースします。

http://limechat.net/cocoaoniguruma/index_ja.html

CocoaOniguruma は、正規表現エンジン鬼車 の Objective-C バインディングです。

OSX で使える正規表現ライブラリというと、すでに OgreKitRegexKit などがありますが、今回新しく作った CocoaOniguruma のデザインゴールは、以下の通りです。

  • シンプルで使いやすいインタフェースであること
  • バイナリサイズをできるだけ減らすこと
  • ソースをプロジェクトに含める方法と、Framework 形式のどちらでも使えること
  • iPhone でも使えること

コンパクトで扱いやすいと思うので、Cocoa アプリや、iPhone アプリを作られる方は、ぜひ使ってみてください。

2008.7.15

なぜ iPhone なのか

iPhone は、普通に使ってる分には、他のケータイと比べて見劣りするところが多いかも知れない。他でできるのに iPhone でできないことは、際限なく挙げることができるだろう。

だけど、ぼくはソフトウェア開発者だ。iPhone SDK がある。

ぼくは正直、他のケータイやスマートフォンなどの開発環境はよく知らない。だけど、iPhone SDK は本当によくできている。

それは、Apple が作った標準アプリが SDK で作られているという事実にもよくあらわれている。これのどこがすごいかというと、つまり SDK はデバイスへのアクセスが極度に制限されたお客さん用のサンドボックスではないということだ。

実際に、iPhone SDK はできる限りの API をアプリに対して公開している。位置情報、カメラ、アドレス帳など、ちょっとそれ大丈夫なのというところまで、API からわりと自由にアクセスすることができる。

そこらへんのメンタリティが、他のプラットフォームとはまったく違う。

もちろん、UIKit がよく練り込まれていて、GUI が作りやすいこと。特に UI に本当に必要な種類のアニメーションのサポートがしっかりしていること。あと、Objective-C が動的言語であることなども、SDK の使い勝手にいい影響を与えているだろう。

それに、作ったアプリを世界中の人に使ってもらえるという可能性が開けている。英語圏にリリースするだけで、10倍くらいの人に使ってもらえる。

ぼくがソフトウェアを作っていて一番悲しいのは、たくさんコピーしてもらえないときだ。ソフトウェアは無限にコピーできるというところが、現実世界の製品と一番極端に違うところだ。その利点を活かせなければ、ソフトウェアである意味がない。

iPhone は、世界中でこれから何千万台も売れていくだろう。これは、ソフトウェア開発者にとって、魅力的なプラットフォームだ。

iPhone の電池

iPhone を買ってから3日間使ってみた感じ、これはかなりいい。

さっそく、電池のもちがどうなのか気になったので、実験してみた。

フルに充電した状態から、

  • 2時間 iPod 機能で音楽を流した
  • 5時間 Safari でウェブをブラウズしたり、写真を撮ったりしていじっていた
  • 総計11時間起動

という感じで使ってみたら、電池は半分に減った。

iPod 機能で音楽を流し続けてどれくらい電池がもつか試してみたら、7時間40分だった。

  • 出かけるときは、電車の中で2〜3時間音楽を聴く
  • メール中心で通話はほとんどしない

というぼくの生活スタイルなら、十分に実用できるレベルだろう。

2008.7.9

LimeChat for OSX 0.19 リリース

http://limechat.sourceforge.net/index_ja.html

キーワードハイライト時にドックアイコンが跳ね続けるのが気になるという意見が多かったので、動作を変更しました。

  • キーワードハイライト時に、1度だけドックアイコンをバウンドするようにした。
  • キーワードハイライトと新規トークがあったとき、ドックアイコンにバッジをつけるようにした。
  • cmd+ctrl+1..0 で n 番目のサーバにできるようにした。
  • マシンがスリープするときに、サーバから切断するようにした。
  • マシンがスリープから復帰したときに、すぐにサーバに再接続するようにした。
  • /timer コマンドを追加した。(例: /timer 5 join #limechat)

2008.7.6

LimeChat 2.28 リリース

http://limechat.net/

バグfixがメインのリリースです。

  • ircd 2.11.2 にあわせて、ユーザ名の正規化処理を変更した。
  • 「!」で始まるチャンネルでは、「チャンネルに一人になったら、オペレータ権限を回復するために入り直す」オプションを無効にするようにした。
  • サーバダイアログのチャンネルタブから開いたチャンネルプロパティでモード編集ボタンを押すとアプリが落ちるバグをfixした。
  • キーワード履歴、URL履歴ダイアログで検索ボタンを押すとアプリが落ちるバグをfixした。
  • ニックネーム変更ダイアログを開閉したときに、IME の状態を正しく切り替えられないことがあるバグをfixした。
Connection: close