さすらいの口笛な日々

2017-01-13

[]2017年に...

f:id:RYOJI:20170113204153j:image:w260

ひたすら「Pots & Shots」の歌詞を入力する作業

当時はパソコンなかったしね

仕方ないですね


あれ?


ちゃんとした

日本語訳って載せてなかったのかー

うわ〜どうしよ

今から訳すか?


.......難しい(^_^;)



こりゃ

英語で書いてくれた

エコちゃん本人にお願いするしかないか


どこいるんだっけ?


え?


ベルリン


果たして連絡はつくのか?

時差はどのくらいなのか?


目がチカチカしてきたから

とりあえず

今日は終わりますかね(^^)

2017-01-12

[][]コブラ傑作選

SPECIAL DVD BOOK FINAL

f:id:RYOJI:20170112202853j:image:w260

ポチっといたのが届いたー!

出てたの気づいてませんでしたー

あぶね〜(^_^;)


このテの廉価版シリーズって

再発とか追加ってほぼないので

買い逃すとそれで終わりなんすよね〜


廉価版シリーズの完結編

廉価版とは言え全部で5作

もしかしたら

フツウにボックス・セットとか

買ってたほうが安かったのかなぁ〜?

ま、もういいか

調べるのもよそう!(^_^;)


コブラ

好きなんですよねぇ〜

良いことや正しいことやるんでも

そこにユーモアがないとダメだと個人的に思ってて

じゃないと途中でツラくなったりキツくなっちゃうかなぁ〜と

コブラはまさにそれってカンジがするんです(^^)


2017-01-08

[][]立川流

f:id:RYOJI:20170108212931j:image:w260

「赤めだか」立川談春

「雨ン中の、らくだ立川志らく

「シャレのち曇り」立川談四楼

「万年前座僕と師匠談志の16年」 立川キウイ


立て続けに4冊読了!

とくに落語立川談志ファン

というワケではないですが

一昨年の暮にテレビでやっていた

ドラム「赤めだか」を

たまたま見たら面白くて

ブックオフ文庫本「赤めだか」を

見つけて読んだら

これまた面白くて

落語なんて

生で見たこと1度もないのですが

なんだか興味が出て

とくに関東の落語界の立川流のあり方とか


あと天才というのにも興味あるんだと思います

立川談志

オイラが好きな人が

ほぼだいたい好きな談志

今までほとんど知らなかったけど

今回でほんの少し

知ることができたような気がします

いや〜4冊とも実に面白かったです


そういえば

成人式のゲストが立川談志だったんだよなぁ〜

久々の友達に会ったことの方が

そのときは面白くて

話はぜんぜん聞いてなかったけど

今思うとずいぶんもったいなかったなぁ〜

生の談志をちゃんと堪能しておけばよかった(^_^;)


2017-01-01

[]あけまして

おめでとうございます!

今年もよろしくお願いします(^^)

f:id:RYOJI:20161231183145j:image:w360

f:id:RYOJI:20170108210850j:image:w360

2016-12-29

[][]MUCH TOO ROMANTIC!

コレクターズの30周年を記念して

リリースされたボックス・セット

f:id:RYOJI:20161229183707j:image:w300

なんと24枚組!

ものすごいヴォリュームで

まだ最初の方しか聴けてません(^_^;)

最初の4枚がリミックスというのが

大きな魅力の1つ

1st収録の「夢見る君と僕」のリミックス

ホントにステキで

これだけでも

このボックス・セットをゲットする価値アリ!(^^)

D

2016-12-28

[][]RAMONES修行

インフルエンザ

外出が出来ないのをきっかけに始めた

RAMONESの再研究

ラスト・アルバムの

Adios Amigos!(1995年)までたどり着いたときには

すっかりインフルエンザは治ってました(^_^;)


ラモーンズで1番好きな曲は?」

これは難しいなぁ〜

D

とか

D

になるかなぁ〜


ベストやライブ盤に入ってる

いわゆる定番曲は

もう聴きすぎちゃってる

(聴き飽きちゃってる?)ので

あえて選ばなくていいかなぁ〜と(^_^;)


あえてなら

D

(DEAD BOYSのCHEETAH CHROME先生やBLONDIEが出演してます)

あるいは

D

かな


どちらも後期の定番曲

自分にとってのリアルタイムってのがあると思います

Poison Heart」は

STIV BATORS先生も歌ってるってのも重要!


リマスタリングボーナス・トラックの再発シリーズ

Animal Boy以降もリリース希望!


やっぱ好きですRAMONES!(^^)

2016-12-24

[][]メリークリスマス

だったらやっぱこの曲かなぁ

D

The Ramones - Merry Christmas


パンククリスマス・ソングっていえば

BOYSも有名だし

いろいろとコンピも出てるけど

オイラ的にはやっぱRAMONESのこの曲


f:id:RYOJI:20161224220140j:image:w300


この曲が入ってるアルバム「Brain Drain」が

オイラにとってのリアルタイムってのがデカイかなぁ

STORMのメンバーと一緒にカバーもしたし(^^)


厳密には初めてのRAMONES体験

ベストの「Ramones Mania」ですが


インフルエンザになっちゃって

出歩くわけにもいかないし

曲でも作るかってことで

ここ3〜4日間

基本にもどってRAMONESばかり聴いてました


カバー曲の元ネタをネットで掘ったりして

今さら発見があったりで

やっぱRAMONESは深いなぁ〜と(^^)


POTSHOTもカバーした

California Sunの元ネタって

The Rivierasってサーフ・ガレージのバンドだと思ってたら

さらにオリジナルがあったんスね

Joe Jonesさんというソウルの方でした

ビックリ!

D

あのフレーズをブラス・セクションでやっていて

コレはコレで味わい深いです


でもまぁ

RAMONESはRivieraバージョンを

参考にしたのはあきらかですが

D


というワケで

聴いてるばっかりで

1曲も完成してません!ww


やっぱRAMONES好き!

2016-12-23

[]インフルエンザ

ご迷惑をおかけして

ホントにスミマセンでした!


それでなくても数が少ない

ライブとDJを

残念ながらキャンセル

う〜

超やりたかったよー


そういえば

自分が理由でキャンセルしたのって

キャリアの中で初めてかも?

違ってたら教えてください


高熱出して

本番ギリギリに会場に行って

終わったらすぐ帰るってのは

2回くらいやってるかな


骨折はしてなかったけど

アバラが痛くて痛くて

マイクスタンドを杖がわりに

棒立ちでやったのが1回


某理由で急遽入院して

次の日から3日間くらいあった取材

全部他のメンバーに

代わってもらったってのはありました(^_^;)


でも

ライブのキャセンルはなかったハズ

なので

悔しいー!

熱だとか痛みとかだったら

気合で乗り切りますが

インフルエンザの場合

まわりに感染させてしまう可能性があるので

自分の気合だけじゃどうしようもない


う〜

体調管理が出来てなかったってことですね

反省!反省!反省!

2016-12-20

[]SKA FOR KUMAMOTO

POTSHOTとして出演させていただきます

f:id:RYOJI:20161220201133j:image:w360

本来であれば

SKA FOR KUMAMOTO開催の為のイベントに

ずっと出ていたSKA PUNK ZOMBIES

出演するのがスジかと思いますが

今回の主催者であり

SKA PUNK ZOMBIESギタリストでもあり

おそらく

自分もステージに立ちたかったであろう

カズヤが

POTSHOTが出たら熊本のみんなが喜ぶと思います」

と言うので

それならばということで決断しました


実際には

カズヤが

POTSHOTメンバーや

関係各所に根回ししてくれたのですが(^_^;)


POTSHOT出演を喜んでくれているみなさん

カズヤに感謝!感謝!してください(^^)


というワケで

熊本でガッツリ騒いで楽しみましょう!

2016-12-10

[]THE REDEMPTION

ワンマン

てことで行ってきました

下北沢SHELTER


ソールドアウトってすげぇーね

ホントにオメデトです(^^)


交通事故的にちょろっと歌ってしまったり

みなさんお騒がせしました(^_^;)


個人的にですが

今のTHE REDEMPTION

日本で最高峰のスカパンク・バンドだと思います

演奏力

作曲&アレンジ・センス

方向性

などなどなど


オーセンティック・スカや

スキンヘッド・レゲェ

はたまた

RUTSや

STIFF LITTLE FINGERS(←カバーしてますが)的な

初期パンク・フィーリングを

サラッとやれてしまうあたり

マジでスゴいと思います


リスペクト!

来年リリースになるであろう新作も

楽しみでしょうがない(^^)