Hatena::ブログ(Diary)

タロット占い師のぐだぐだ日記

2009-07-21

マグダラのマリア

| 22:43 | マグダラのマリアを含むブックマーク

7月22日はマグダラのマリアの日です。

何の話かというと、カトリックでは1年366日すべてに聖人が配置されてるんです。

もちろん、ほとんどが「誰、それ?」って感じの人なので全員紹介はできないですけど。

でもマグダラのマリアクリスチャンじゃない人でも知ってるのではないでしょうか。

時には他のマリアさんと区別するためにマグダレーナ、マドレーヌなどと呼ばれています。

彼女が守護する対象は…

受刑者、坑夫、葡萄酒作り、美容院、香作り、膏薬作り、眼病、害虫、悪天候…他。


聖書に彼女の記述が出てくるのは以下の通り。

・体から七つの悪霊イエスに追い出してもらった

使徒たちと共に町や村をめぐって福音を伝えていた

イエスが捕らえられた後も、墓に葬られるまでそばにいた


美容院とかお香とかあんまり関係ない感じですよね。

これは6世紀のグレゴリウス1世の頃からなんです。

聖書には様々な女性が登場するんですが、マリアという名前の女性も多いです。

そして名前のない女性も出てきます。

名前が同じだから混同されてしまった話もあるし、無名の女性のエピソードだったのを

マグダラのマリアの逸話とされたものもあります。

というわけで、姦淫の場で捕まって石で打ち殺されそうになったところをイエスに助けられ、

年収に匹敵するほど高価な香油を買って、自分の髪を使ってイエスに塗ったエピソードが

マグダラのマリアの話になったわけです。

改心をした罪深き女→受刑者

髪で香油を塗った→たぶんきれいな長い髪だったんだろうという所から美容師

香油を塗ったところから香作り、膏薬作り

マグダラのマリア聖杯」という説もあるのでその辺から葡萄酒作り

…を守護するようになったのではないでしょうか?

あと坑夫とか眼病、害虫、悪天候はよくわかりませんが、地中海付近は元々女神信仰の地域。

6世紀といえば疫病や飢饉に人々が苦しんでいた時代なので、自然と心のよりどころになったのかもしれません。



f:id:Tarot-Reader:20090719221733j:image

というわけでガーネットマグダラのマリアのチャプレットを作ってみました。

わかりにくいかもしれませんが、マグダラのマリアのメダイはイエスに香油を塗っているところです。

センターピースはキリストの横顔です。

実はアロマテラピーで調合する時もひそかに祈ってるんですよ(〃∀〃) 何の儀式?


もしロザリオなどをお持ちなら、22日はマグダラのマリアの祈りをしてみてはいかがでしょう?

お祈りはこちらです↓↓↓

http://hoarun.web.fc2.com/mg.html

隠者です隠者です 2009/07/22 00:05 いや〜。さすがはT−Rさん。博識です。前述のマラカイトといい、今回のマグダラのマリアといい・・・隠者は、何をコメントすればよいのやら分かりません(って書いてるじゃん!!)いや。何を書けば良いのかは分からないんですが、こう「凄い!!」ってことだけを伝えようと・・・
あっ!そうそう。ボウ゛ァリー婦人ですが、楽天で注文したんですけど、一緒に注文した他の本が取り寄せになってしまったらしく、まだ手元に届いておりません^^;ウガァ・・・早く読みたいのに・・・
今後も色んなお話を聞かせて下さい^^
楽しみにしてます!!!

皇帝です皇帝です 2009/07/22 02:02
「マグダラのマリア」

これは・・・
「ダヴィンチ・コード」にはまった時に、知りました。
知りたいが為に、南仏に出掛けたくらいに。

結局、時間とバスの時間があわずマグダラのマリアがいたという教会奥の洞窟には行けなかったんですが・・
おいしいブイアベースにありつけ、白ワイン飲んで帰って来ました。。。


でも、南仏はイタリアのローマ、フィレンツェと違いマリア信仰の教会が多く、中には「日焼けですか?」って思う程真っ黒なマリア様もいらっしゃいましたよ。


今日が、その日とは…
何だか嬉しいです(^m^)



今日は、「アントニウスとクレオパトラ」は宮脇になくAmazonで買いました。
代わりに、「カラマーゾフの兄弟」(ドフトエフスキー著)を買いました。
帯に、「文学界の事件!!」とあったので(笑)つい立ち読みしていたら、止まらなくなり買いました。

Tarot-ReaderTarot-Reader 2009/07/22 22:56 隠者さん、買いかぶりすぎです(^_^;)
本に書いてあることばかりです。

それに私はタロット占い師ですから。

タロットカードを読むにあたって最低限必要な知識です。
カードの中に描かれたアトリビュート(小道具?)の一つ一つに
いろんな意味が込められていて、そこからカードメッセージを
読み解くのがタロット占いですから。

Tarot-ReaderTarot-Reader 2009/07/22 23:09 皇帝さんの行動力には脱帽です。

マグダラのマリアと何かご縁があるのかも知れませんね(‘-^)

黒いマリア像については「母なる大地=地母神」説が一番
有力みたいですね。だから肌の色が大地と同じというか。

4世紀のミラノの勅令までは地中海付近はエジプトの神を
信仰している地域が多かったようです。
レンヌ・ル・シャトーみたいに主要な教会は元イシスの宮殿
だったようです。
フランスはエジプトに回帰したいっていうのがあるのかな?
町にオベリスクがあったり、ルーブルの前にピラミッド作ったりして。

「カラマーゾフの兄弟」いいですね〜。
少しだけ「カラ兄」にちなんだ話でも書きましょうか。
本編に触れるのはネタバレするといけないので、また今度。

宮崎さん宮崎さん 2014/11/02 00:23 >レゴ

Tarot-ReaderTarot-Reader 2014/11/02 01:18 最近のレゴってすごいんですね。
っていうか、ウィリアム・テル、別にトマトとかみかんまで射ぬかなくても…(^ω^`)

宮崎さん宮崎さん 2015/03/29 00:16 >飢饉

Tarot-ReaderTarot-Reader 2015/03/29 22:29 Kinkiかと思ったら…。

宮崎さん宮崎さん 2015/09/22 20:13 >最近のレゴってすごいんですね

Tarot-ReaderTarot-Reader 2015/09/22 23:55 っていうか、チェイス、いろんなもの破壊しすぎwww

宮崎さん宮崎さん 2015/09/23 11:44 チェイスはこの後、ATMを破壊して現金を得たり、マフィアの脱獄を
手伝ったり、ティラノサウルスの全身骨格の化石を改造したロボットで
パトカーに乗った警察を撃破したり、豚を大砲に詰めて発射したり
するんだ(^ω^`)

Tarot-ReaderTarot-Reader 2015/09/23 23:22 え?何?
結局チェイスってテロリストか何か?

宮崎さん宮崎さん 2016/06/12 16:18 >最近のレゴってすごいんですね

Tarot-ReaderTarot-Reader 2016/06/12 16:53 レゴって確か、子供が戦争ごっこしないために緑を作らなかったんじゃなかった?列車砲はいいのか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Tarot-Reader/20090721/1248183812
Connection: close