Hatena::ブログ(Diary)

YOの玩具箱

■リンク追加 fig-memo フィギュアメモランダムさんと相互リンクしました!

2016-12-22

メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト レビュー

f:id:UNOYO:20161222132915j:image

コトブキヤより、新規プラモデルシリーズ『メガミデバイス』始動!

第一弾のWISMソルジャー アサルト・スカウトのコンパーチブルキットを紹介!


WISM・ソルジャー アサルト 素体

f:id:UNOYO:20161222132828j:image f:id:UNOYO:20161222132829j:image

f:id:UNOYO:20161222132830j:image f:id:UNOYO:20161222132831j:image

まずメガミデバイスとは?という話ですが

コトブキヤから新たに発売されたプラキットシリーズ。

KONAMI武装神姫の開発に携わったメンバーが中心となり

開発された全く新たな美少女可動プラモデルです。

素体状態は原型師浅井真紀氏が開発した『マシニーカ』素体を使用。

これまでのアクションフィギュアにない可動範囲とラインの美しさを実現します。





f:id:UNOYO:20161222133911j:image f:id:UNOYO:20161222133910j:image

f:id:UNOYO:20161222133912j:image f:id:UNOYO:20161222133913j:image

今回の写真のキットは組み立てた後にスミイレ、艶消しを施してあります。

また髪はブラウンで塗装、フェイスはもともと塗装済みなのでお化粧で仕上げ。

ただキットのままで十分見栄えのする色分けです。





f:id:UNOYO:20161222133914j:image f:id:UNOYO:20161222133915j:image

f:id:UNOYO:20161222133916j:image f:id:UNOYO:20161222133917j:image

表情は全部で3種類。

通常顔、笑顔、叫び顔です。

笑顔はデフォルトでチークが塗装されています。

(写真のものはお化粧済み)





f:id:UNOYO:20161222132836j:image

f:id:UNOYO:20161222132837j:image

マシニーカ素体による驚異の可動範囲。

ボディの前後可動はここまで動きます。





f:id:UNOYO:20161222135436j:image

f:id:UNOYO:20161222134812j:image

腰部分はシンプルなT字型クランクですが

シンプルゆえにT字パーツをスイングさせたり、回転させたり

両足を左右にスライドさせたりすることで可動範囲が向上。

足組も難なく自然にこなします。





f:id:UNOYO:20161222135437j:image

f:id:UNOYO:20161222135438j:image

また特筆すべきは肩甲骨の可動。

肩関節が斜めに分割されたブロックごと前方に動きます。





f:id:UNOYO:20161222133918j:image f:id:UNOYO:20161222133919j:image

f:id:UNOYO:20161222135439j:image

これにより関節ごと前にでますので肩を顔の横に近づけた状態で

さまざまなポージングが可能になります。





f:id:UNOYO:20161222132838j:image

f:id:UNOYO:20161222132839j:image

肩ブロックの可動自体はアクションフィギュアでは珍しくありませんが

このシルエットの美しさを維持したまま動く、という点で

非常に素晴らしい構造といえます。





f:id:UNOYO:20161222135440j:image

f:id:UNOYO:20161222135441j:image

フレームアームズ・ガールと同仕様のスタンドが付属します。

コネクタ部分は2種類付属し、武装状態にも対応。





f:id:UNOYO:20161222132523j:image

開発史上、姉となる(?)武装神姫と、現行で肩を並べるフレームアームズガールと。

武装神姫のMMS素体とはほぼ同じ大きさ、FA:Gよりはやや小さ目サイズとなっています。





f:id:UNOYO:20161222142432j:image f:id:UNOYO:20161222142433j:image

付属の首ジョイントを差し替えることでフレームアームズ・ガールのキャラクターの

頭部を無改造で差し替えることが出来ます。

同社製品だからって!





f:id:UNOYO:20161222142430j:image f:id:UNOYO:20161222142431j:image

また、メガミデバイスデフォルトの首ジョイントには武装神姫の頭部が無改造で差し替えられます。

こっちは他社製品なのに…!

ありがとうございます。





f:id:UNOYO:20161222132855j:image f:id:UNOYO:20161222132856j:image

f:id:UNOYO:20161222132857j:image f:id:UNOYO:20161222132858j:image

パーツを交換して武装状態へ。

素体状態との共通部分は顔、ボディ本体、足部分のみ。

結構な量のパーツを交換するうえ、ボディはかなり分解するのでわりと手間。





f:id:UNOYO:20161222133928j:image f:id:UNOYO:20161222133929j:image

f:id:UNOYO:20161222133930j:image f:id:UNOYO:20161222133931j:image

いかにも特殊部隊コンバットスーツな感じ。

肌色部分が全然ありません。





f:id:UNOYO:20161222132859j:image

武装状態でも可動範囲は健在。

むしろ肘が2重関節になり、さらによく動くように。





f:id:UNOYO:20161222132900j:image

f:id:UNOYO:20161222133934j:image f:id:UNOYO:20161222133935j:image

頭部はヘルメット着用状態に交換可能。

スターウォーズに出てきそうです。





f:id:UNOYO:20161222133936j:image f:id:UNOYO:20161222133937j:image

メットにはツノをつけたり、顔を素体を交換したり

いろいろカスタム可能。





f:id:UNOYO:20161222135443j:image

f:id:UNOYO:20161222135442j:image

バックパックは4か所のジョイントがありそれぞれ可動。

カスタマイスのポイントとなります。





f:id:UNOYO:20161222135444j:image

f:id:UNOYO:20161222135445j:image

武器としてナイフが付属。

中心に可動部があります。





f:id:UNOYO:20161222135446j:image

f:id:UNOYO:20161222132901j:image

f:id:UNOYO:20161222132902j:image

こちらはハンドガン

肩が良く動くので射撃ポーズもバッチリ。





f:id:UNOYO:20161222135447j:image

説明書には記載ありませんが

武器類はある程度の組み換え要素があります。

後続弾で真価を発揮すると思われます。





f:id:UNOYO:20161222135448j:image

f:id:UNOYO:20161222132903j:image

あとスコップが付属。

落とし穴でも掘るのでしょうか。





f:id:UNOYO:20161222135449j:image

武器類のバックパックへの取り付け例。

いろいろアレンジできます。





WISM・ソルジャー スカウト 素体

f:id:UNOYO:20161222132847j:image f:id:UNOYO:20161222132848j:image

f:id:UNOYO:20161222132849j:image f:id:UNOYO:20161222132919j:image

本商品はコンパーチブル使用になっており、肌色パーツを交換し

頭部を差し替えることでもう一人の別キャラクターを組み上げることが可能。

こちらは偵察が任務のスカウトさん。





f:id:UNOYO:20161222133920j:image f:id:UNOYO:20161222133921j:image

f:id:UNOYO:20161222133922j:image f:id:UNOYO:20161222133923j:image

肌部分、頭部以外はアサルトとパーツを共有しています。

肌はアサルトよりも色白で透き通ったような肌色に。

こちらも髪パーツは塗装して、顔はお化粧を施しました。





f:id:UNOYO:20161222133924j:image f:id:UNOYO:20161222133925j:image

f:id:UNOYO:20161222133926j:image f:id:UNOYO:20161222133927j:image

スカウトも表情が3種類付属。

通常、笑顔、叫び顔ですが通常と笑顔の違いが本当に微妙。





f:id:UNOYO:20161222132920j:image f:id:UNOYO:20161222132921j:image

スカウトも武装状態に。

こちらはアサルトの武装状態と頭部以外は変わりません。





f:id:UNOYO:20161222135450j:image

f:id:UNOYO:20161222135451j:image

スカウトはバックパックにウイングを装備できます。





f:id:UNOYO:20161222132904j:image

さらにハンドガンには偵察ユニットを追加。





f:id:UNOYO:20161222132905j:image

f:id:UNOYO:20161222132906j:image

バックパックのウイングを組み合わせることで

無人偵察機が完成します。





f:id:UNOYO:20161222132907j:image

あと、今回は使用しませんでしたが豊富な種類のデカールが付属。

目線違いの瞳デカールも付属しますのでペイントを落として新しいフェイスも作るのもアリです。





アクションポーズ

f:id:UNOYO:20161222132842j:image

f:id:UNOYO:20161222132841j:image

f:id:UNOYO:20161222132844j:image

f:id:UNOYO:20161222132843j:image

f:id:UNOYO:20161222132845j:image

f:id:UNOYO:20161222132846j:image

f:id:UNOYO:20161222132850j:image

f:id:UNOYO:20161222132851j:image

f:id:UNOYO:20161222132853j:image

f:id:UNOYO:20161222132852j:image

f:id:UNOYO:20161222132854j:image

f:id:UNOYO:20161222132913j:image

f:id:UNOYO:20161222132914j:image

f:id:UNOYO:20161222132915j:image

f:id:UNOYO:20161222132916j:image

f:id:UNOYO:20161222132917j:image

f:id:UNOYO:20161222132918j:image

f:id:UNOYO:20161222132909j:image

f:id:UNOYO:20161222132910j:image

f:id:UNOYO:20161222132911j:image

f:id:UNOYO:20161222132912j:image

f:id:UNOYO:20161222132908j:image

2体のキャラ×2種類のモードが再現できるので

1箱で相当遊べますね。

しかもよく動く。


以上、メガミデバイスWISM・ソルジャーでした!


ついに始動したコトブキヤの『メガミデバイス

見る人が見れば一発で気づくと思いますが紛うことなき武装神姫の後継者。

プロデューサー原型師キャラクターデザイン、はては公式webマンガまで

武装神姫の当時のメンバーが再結集しております。

流石に完成品アクションフィギュアからプラモデルへとモデルチェンジしているので

全く同じようにとはいきませんが、進化した部分もたくさんありますので

武装神姫ファンはぜひ手に取っていただきたいキットです。


1弾はアサルト、スカウトのコンパチモデルでしたが

2弾ではスナイプ、グラップルのコンパチとなっています。

個性少な目で素体感あふれるデザインに加え

複数の髪型、フェイス、肌色が一気に揃うのでカスタムも捗りそうですね。


さらに3弾以降は新たなキャラクターデザイナーを迎え

世界観を広げていく模様。

コトブキヤ武装神姫も楽しみですが、メガミデバイスもここからどう展開していくのか

非常にワクワクです。