Hatena::ブログ(Diary)

それいけ!青伸ホーム!! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-05-28

2016年05月28日のツイート

男の目女の目 京都 青伸ホーム

5月28日、今日の京都市左京区は、雨のち曇り。
曇っているのかな、と思ったら雨が降ってきます。
灰色の空から、ポツポツポツポツ降る雨が、アスファルトの歩道を黒く濡らしていきます。
向かいのバス停でバスを待つ人が、お餅屋さんの茶色い軒先テントに少し身を寄せて雨をしのいでいます。
親子連れの明るい色の傘が、雨の雫をコロコロとはじいています。

今日は雨が降っているので、ホームページに載せる写真は撮りに行けません。
ということで、午前中は、いつもより細かいところまで掃除をすることに。

ついこの間まで、男所帯で営業していた青伸ホームは、男の目が行き届いていて、
ガレージや道路や入口ドアはピッカピカ。
でも、ついつい女の目が行き届いてしまう細かいところ…パソコン周りやテーブルの脚、椅子の座面にドアの取っ手周り。ホコリや黒ずみが気になります。
雨戸にこびりついているホコリと虫も、すごくすごく気になります。

息子の下宿先に出向いたオカンのように、気になるところをどんどん片付けていきます。
嫁のマイナス点に電光石火で気づく姑のように、黒ずみに気づき、磨いていきます。

右手に、濡らして固く絞った「激落ちふきん」
左手に、乾いた「激落ちふきん」
超極細繊維、マイクロファイバーの二刀流です。
この「激落ちふきん」は、超オススメ。
なんでもかんでも、傷つけずにピカピカにしてくれます!
白い建具は真っ白に。
ステンレステーブルの脚は銀色の輝きを取り戻しました。

黙々と磨きながら、
我が子が女の子二人で良かったと、安堵しました。


息子がいたら、少しウザがられそうです。


京都市北区左京区上京区エリアの不動産のことなら→青伸ホームへ/下鴨にある不動産会社さんです。あだ名は、青伸です。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム

2016-05-27

2016年05月27日のツイート

青伸ホームの庭!



5月27日、今日の京都市左京区は、昨日の雨も止み、曇りのち晴れ!
昼過ぎぐらいから、灰色の分厚い雲を割って、おひさまが時折顔を出すようになりました。
まっすぐな金色の光が、青伸ホームの庭を斜め上から照らし出します。

久しぶりに庭に出てみました。
この庭は、社長:青山伸太郎の管轄です。
空き地にしか見えません。
でも、楽しそうな空き地です。

クサガメが飼われています。
2匹です。天気のいい日には2匹並んで甲羅干しをしています。

金魚メダカ水槽もあります。
人影を見ると。水草の下にうまく隠れます。

モロコ水槽もあります。

鯉の睡蓮鉢もあります。
金魚睡蓮鉢もあります。
人影を見ると、餌をねだりに水面に上がってきます。

大きな睡蓮鉢を求めて、滋賀県信楽まで家族で買いに行ったのも、いい思い出です。

なんだかわからない苗木が、不揃いな鉢に15個ほど植わっています。
どれも、売り物とは程遠く、ひょろひょろしていたり、無駄に茂っていたり。

黒色のプラスチックの鉢が1つ、少し伸びた雑草の中にコロンと転がっています。
自分の番が来るまで、寝転んで待っているようです。
この鉢は、いったい何を植えてもらえるのでしょうか。

何かわからない苗木に、みのむしがひとつぶら下がり、風に揺れていました。
中の住人は、お昼寝中かな?

何かわからない苗木に、青虫を発見しました。
綺麗な緑色をしたアゲハ蝶の幼虫です。
よく見ると、葉っぱが食い荒らされています。すごい食欲です。
ひょろひょろの正体は、この子達だったのですね。
大きくなるまで、残りの葉っぱでやっていけるのでしょうか?心配です。

そういえば、台所で柑橘系の種が出ると、嬉しそうに集めていました。
みかんから柚・すだち・きんかんまで。
せっせせっせと集めてティッシュにくるんでいました。

なるほど。
春にやってくるアゲハ蝶のためだったのですね。




京都市北区左京区上京区エリアの不動産のことなら→青伸ホームへ/下鴨にある不動産会社さんです。あだ名は、青伸です。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム

2016-05-26

2016年05月26日のツイート

下鴨神社の枇杷




5月26日、今日の京都市左京区は朝からどんより曇の多い蒸し暑い一日でした。
天気予報では、昼から雨。
お昼ご飯を食べたあと、もうそろそろ降ってきたかな?降るかな?と、
なんとなく三階の窓のレースのカーテンを開け、空を見上げていました。
まだ大丈夫なようです。
視線を下ろしたその時、斜め裏のおうちの庭に、ちらほらとオレンジ色が見えました。
笹が植わっているのが印象的だった斜め裏のおうち。いつの間にか、春の陽気に誘われたのか、濃い緑色の葉が生い茂っていました。
オレンジ色の正体は「枇杷」でした。
長楕円形の少し厚くて硬そうな葉っぱをつけた枝が、天に向かって伸びています。
その葉陰に、ころんとまるい実が、いくつか束になって実っています。

子供の頃を思い出しました。
下鴨小学校の生徒だった頃、下鴨神社の東側の塀の上を歩いて帰ったものです。
砂利道側から見ると1.5メートルぐらいの高さがある塀だけど、
下鴨神社側から上るとそんなに高くなく、簡単に上れたものでした。
ところどころ塀の道を塞ぐ木々の枝は、楽しい障害物でした。
家に続く道へ曲がるべく、降りなければいけない石塀の少し手前あたりに枇杷の木がありました。
梅雨が始まる少し前の暑い日、その枇杷を何個かもぎ取って帰ったものです、
家に帰って、さっと洗って、もぎ取ったところから薄皮をめくると、少しピチピチ途切れるけれど、すぅーっと剥けたものです。
歯をつきたててこそぐように食べると、あっという間に種に到達です。
種の周りにある渋皮は、もう美味し部分ではありません。
食べられるところは少なく、味もものすごく甘かったわけではないけれど、自分でとってきたぬるい枇杷は、子供の頃の私には、立派な戦利品でした。






京都市北区左京区上京区エリアの不動産のことなら→青伸ホームへ/下鴨にある不動産会社さんです。あだ名は、青伸です。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム

2016-05-24

2016年05月24日のツイート

京都、夏への入り口

5月24日、今日も京都市左京区は晴れ!!
時折、生ぬるい風が室内を泳ぐように横切っていきました。
もうそろそろ春も終わりでしょうか。

今朝は、ベランダのオリーブの苗木に、たっぷりの水をあげました。
もうそろそろ、花も終わりそうです。

昼過ぎに、岩倉幡枝町の、名も知らぬ道路で
逃げ水」を見ました。
やはり、もう晩春ですね。

子供の頃、夏休みに家族で海にでも向かっていたのでしょうか?
まっすぐに続く道路を走る車のフロントガラスから
逃げ水」が見えた時は、大騒ぎをしたものです。

 現れては消え去り また現れては消え去り。

後部座席の真ん中という、少し不人気な座席が、
逃げ水」が現れた途端に、羨望のまなざしが向けられるようになり、
少し背筋を伸ばし、身を乗り出すだけで
ラクに「逃げ水」を見ることのできる立場に一変し、
ほんの少しだけ優越感を感じたものです。

京都市北区左京区上京区エリアの不動産のことなら→青伸ホームへ/下鴨にある不動産会社さんです。あだ名は、青伸です。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム

2016-05-23

2016年05月23日のツイート

青伸ホームと松ヶ崎妙法

5月23日、今日の京都市左京区は晴れ!
最近晴れの日が多いです。
去年の秋に購入したベランダのオリーブの苗木が、水浴びしたそうです。
大小2つの白い素焼きの鉢に植えられた2本の苗木には、
いつの間にかたくさんの小さな黄色い花が咲いています。
今日は、たくさんの黄色い粉を葉につけています。花粉です。
小さな花が全て散ったら、
つやつやとした緑色の実ができたりするのでしょうか?
30センチぐらいの苗木には、まだ無理なのでしょうか?
いつか付けてくれることはあるのかな?

ベランダには、オリーブの鉢が2つとワイヤープランツの鉢が1つ。
屋外用の椅子が2脚置いてあります。
青空の下、その椅子に腰掛けて過ごす時間は、日常の喧騒を忘れさせてくれます。

前方に遮るものはなく、松ヶ崎妙法の「妙」と「法」の山。
少し身を乗り出さないといけないけれど、左手には「舟形」の船山も見えます。
蛇行するように走る「狐坂」に、小さな車のテールランプが赤く光ります。

ちいさいけれど、癒される空間です。


京都市北区左京区上京区エリアの不動産のことなら→青伸ホームへ/下鴨にある不動産会社さんです。あだ名は、青伸です。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム