Hatena::ブログ(Diary)

それいけ!青伸ホーム!! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-07-22

返ってきた言葉は・・・コレ。

7月21日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。



毎日暑い日が続きますが夜空は雲が少なく星がよく見えます。



昨夜と今夜2晩続きで、宝ヶ池で打ち上げ花火がありました。



ほんの10分ほどの短い時間なのですが、夜空を彩る美しい花火を
青伸ホームの屋上から堪能させてもらいました。



いつもはなかなか行かない屋上ですが、
上がってしまうと適度な風もあり気持ち良く、
なかなか降りる気になりません。



昨夜は社長は外出していたので、長女と2人で屋上で花火見物をしてたのですが、

なんとなく居残っていると、南西の空に輝く月の横に、何やら大きく光る星が1つ。


なんだろ?



調べてみると、木星



ちょちょちょ!天体望遠鏡土星は見たけど木星は見たことない!



2人で慌てて天体望遠鏡を出しピントを合わせると、

ちっさいけど、オレンジがかった縞模様が見えるー♪



木星やぁーん(´∀`)



周りに見える小さな星たちは、木星の衛生やん!!!


すごーい!



必死に接眼レンズにiPhoneくっつけて木星の写真撮って、

次女にもLINEで上がっておいでよー、と送ったら、



返ってきたのがこの言葉。




『パパ必死に1人で見てはるけど

そのシュールかよみたいな光のちっちゃい玉やでいつもwww』







・・・・・・・・・( ̄◇ ̄;)






・・・・・( ̄ー ̄)






・・・。







現代っ子かよ。







京都市北区左京区上京区エリアの不動産のことなら→青伸ホームへ/下鴨にある不動産会社さんです。あだ名は、青伸です。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム

2018-07-21

2018年07月21日のツイート

こんなに美しいのに・・・

7月20日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。


今日も暑いです。



夕方5時ごろ、西に向かって車を走らせていると、

雲の間から広範囲に、放射状に、何本も真っ直ぐに降り注ぐ白色の光の柱が
キラキラと輝いていました。



天使の梯子」です。




無神教の多神教なものですから・・・


いや、単に、フランダースの犬のラストシーンのような感覚に陥るからかもしれないのですが・・・



この光景を見た時ばかりは、
何か壮大なものに祈りたいような気になります。




美しい光ですよね… (´∀`)






この「天使の梯子」は、
太陽の光が、さまざまな物質を含んだ空気を通過するときに起こります。



埃や水のような、光の中の色を平均的に跳ね返す、
大きな粒子に当たった時に起こるのです。



埃は太陽の光を遮るにはうってつけなのだそうです。






綺麗だなぁ〜、なんて思いながらうっとりと見てましたけど、



残念ながら、


「埃まみれのすばらしい光!!」
ということなのだそうです。

( ̄◇ ̄;)




京都市北区左京区上京区エリアの不動産のことなら→青伸ホームへ/下鴨にある不動産会社さんです。あだ名は、青伸です。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム

2018-07-20

2018年07月20日のツイート

なんでそんな風に思ったんだろう?


7月19日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。



夕立、降らないですねー。


って、ただ、水やりをサボりたいだけなんですけどね。笑




今日、ちょっと田舎のコンビニに寄りました。



といっても、国道なのかな?車は通るところで、
対向車線にもコンビニが有ったので、さびれているわけではないのです。



店には3人ほどの先客がいて、
客数の割には少しレジが混んでる印象を受けました。



私もカゴに商品を入れレジに並んで…


レジ横に置いてある商品をぼーっと眺めながら並んで待ち…



やっと私の番に。




レジは、髪が白く薄くなったちっちゃいおじいちゃんです。




ただただ真剣にピッてやって、袋に入れて、ピッてやって、袋に入れて。



流れるような動きではなく、カクカクと目の前の仕事をこなしていました。




胸に付けた名札には、小さな文字で
「オーナー」と・・・。




オーナーさんなのか・・・(*´ー`*)






(・・?)なんだろ??




口に出して言わなかったけど、
なんだか、すごく、がんばって!!

ってエールを送りたくなり、

なんだか、すごく癒されました。
(*´∀`*)




・・・

私も頑張ろっと♪









そんな風に思った午後のひと時でした。



京都市北区左京区上京区エリアの不動産のことなら→青伸ホームへ/下鴨にある不動産会社さんです。あだ名は、青伸です。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム

2018-07-19

2018年07月19日のツイート

2018-07-18

危ないのは人間の方?

7月17日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。


今日も外はうだるような暑さです。


こんな時は、寒いことを考えよう!

と思い、
脳裏に浮かんだのは、氷に覆われた日本。



いくらなんでもやりすぎ?



とはいえ、最近言われているのは、ミニ氷河期が来るってこと。



サハラ砂漠の入り口で、今年1月に10〜15cm場所によっては40cmの積雪があったことは、
テレビでも報道されました。

ただ、これは今回が初めてではないということ。



1979年に最初の積雪があって以来、
2016年12月と2017年1月、そして今回2018年1月にまた積雪となったのです。

この3年間、積雪が繰り返されたということです。



スペインの温かい都市として有名なマラガ市でも今年1月8日、
海抜900メートル以上の山が雪で覆われ、
市内の気温はマイナス1℃まで下がり雹も降ったといいます。
夏には40℃を超える日もあるそうで、
四季がなくなり夏と冬だけになってきたとか。



温暖化なのか氷河期なのか、

専門家の意見が分かれている昨今、

素人でも感じることは、
なんだか異常気象が続いている、ってこと。



ある人が言ってました。



地球は危なくも何ともない。危ないの
は人間の方。
人間が生きていけなくなる
から、騒いでいるだけ」と。



我々人間一人一人は、
一体何に関心を持ち、どのように努力して行けばいいんだろう?






この地球に住まわせてもらうために…。


京都市北区左京区上京区エリアの不動産のことなら→青伸ホームへ/下鴨にある不動産会社さんです。あだ名は、青伸です。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム