Hatena::ブログ(Diary)

びるとてぃるとのかけら

2017-06-27 友人へ

D


 ヒロインオルタ伏線だったのではないかと言われているのは、上の動画の第8話。


D


 「青セイバールーマニアに〜」というのは、上の動画の第11話の最後の方です。

来ると思ってたけど

SFCタイトル21作品を収録した「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」10月5日に発売決定


 来るかもとは思ってたけど、まさか未発売の幻のゲームを同梱してくるとは……。

2017-06-26 1位は明白

D


 バストサイズ身長も、一位は明白すぎて勝負にならんからなぁ(笑)

 しかし、それ以外にも結構見所はあった。「肌の色」「腰の高さ」「頭の大きさ」「太腿がくっついているかどうか」などなど……結構細かく考えられてモデリングされてるんだなぁ。

ケースワベさんだったのか!

「5000兆円欲しい!」ネタがモンスターに!? ロゴの作者が自デザインの拡散・暴走ぶりをイラスト化


 何気なく記事を読んでたら、見たことのあるツイッターアイコンが出てきて吹いた。

 ケースワベさんっていったら、ぶつもりの村長深海棲艦の提督やってる同人誌「こちら敵艦領海」の作者の人じゃないですか! まさかこんなところで話題になっていたとは……。

ゲーム内容が全く想像つかん


 RPGと銘打っておいてトレーディングカードゲームなんじゃないか……? ゲーム画面が1秒もないんで内容が全くわからん

そりゃ太るわ


 モナが太って机から出られなくなるというネタがあって……さもありなん、と(笑)

 だってあいつ、ゲーム中ほとんど自力で移動してないもん! パレスの中だけだよ、自分歩いてるの!

毒を抜かれる


 とりあえず、ジャパリバスはほとんど出てこない(笑)

 あの仏さんじょさんの作品ですら、あまりにも毒気が抜かれていたせいで、巻末の作者一覧を見るまで気付かなかった。けいおんアンソロの時はトイレに行けないネタをやって、一発で仏さんじょさんと分かったのに……。

たったの5人


 今回は海の動物だと思ってたら、海の動物と角のある動物の二種類という分け方になっていた。

 それも内容を見て納得。純粋海棲哺乳類フレンズは、たった5人しか紹介されていない。イルカが3種と、シロナガスクジラ、イッカクだ。シャチすら載っていない。本編に登場したマイルカは、実は貴重な存在だったようだ。性格も、キャスティング同様サーバルに似ていて、好奇心旺盛で活発となっている。果たして2期が存在したとして、再登場するかは謎だが……。

2017-06-25 ある意味元ネタに忠実

D


 これ、見方によっては、かなり元ネタに忠実と言えるのでは……(笑)

昨日のエントリに補足

 DQXをご存じない方から見ると、昨日のエントリは「何をそんなに目くじらててるんだかわからない」「他のゲームは全鯖配信可能普通」とか思われるかもしれないので補足しておこう。

 実は、DQXにはある「致命的な欠陥」がある。私は今までこれを欠陥とは考えてこなかったのだけれど、ユーザーの反対を押し切って全鯖配信可能を実行に移すのなら、やはりこれは「致命的な欠陥」と言わざるを得ない。


 DQXには、フレンドでもチームでもパーティメンバーでもないプレイヤーをサーチする機能存在しない。


 FF11にも、私がプレイしていた頃のFF14にも当然のように実装されていたし、他のオンラインゲームでも「これからパーティを組もうとする相手の元に向かう」とか「初めてログインして誘ってくれたリアルフレンドと合流する」なんてシチュエーションを考えると、サーチ機能があるのは当たり前にも思えるのだが。

 サーチ機能存在しないことと、全鯖配信可能が組み合わさるとどうなるか。マナー違反と分かっている配信者の居場所がサーチできないので、探して避けることができない。つまり、自衛手段がないのである。

 もちろん、全ての配信者がマナー違反とは限らない。が、全ての乗客ハイジャック犯とは限らなくても、金属探知機を使うのは当然だ。まして、スクウェアエニックスは、配信上で他プレイヤーに対してなされた誹謗中傷を「ゲーム外の行為」として取り締まってこなかった。これからも取り締まる気は絶無だろう。その点については微塵も期待できない。

 また、配信自身マナー違反でなくても、彼らの元に集まってくるアンチはどうか。どんな配信者であっても、自分たち敵対者マナーまで保証はできないはずだ。配信者が頭のおかしプレイヤーに絡まれれば、周りの人間まで迷惑を蒙る。

 もちろん、サーチ機能がないのは嫌がらせストーカーを防ぐためもあるだろう。そういったメリットもあるから、今まで触れてこなかったのだ。しかし、配信を避けたい人は、特定相手嫌がらせをしたいわけではない。特定相手を避けたいだけだ。相手がいるエリアなど知る必要はなく、サーバだけ分かれば用は足りるが、それすら調べる方法がない。今のまま全鯖配信可能とするというのであれば、やはりサーチ機能がないのは欠陥だと言わざるを得ない。


語るに落ちたり

【ドラクエ10】前サーバー配信可能の何が問題なのかさっぱり分からん


 このまとめが、非常に端的に状況を表している。表題書き込みで人を煽った張本人が「じゃあ、IDとキャラ名をここに書け」と反論されても、書けない。これが現実だ。


【ドラクエ10】全サーバー配信可能についてアストルティアでは話題になってないの?


 不毛な議論を見るだけでもうんざりしていたが、追った価値はあった。

 「ただいま配信中」アイコンは、なかなかいいアイデアだと思う。理想はサーチ機能なのだけれど、どうせ今更実装はしないだろう(できないとはあえて言わない)。シンプル修正範囲も大きくならなそうな、アイコンの追加だけなら十分実装可能に思える。実際には、アイコンが目に入った時点で既に相手配信画面には映っているだろうからそもそも映りたくないという人には手遅れだし、悪質な配信者はアイコンを出さずに配信するかもしれないが、それを計る指標になるという意味はある。

 アイコンだけでも実装してくれるなら、まだユーザーの声に向き合っている証になるだろう。逆に、その程度の実装すらしないのであれば……言わずもがな、だ。


 なお、私が問題にしているのは「選択余地がなくなる」ことなので「配信サーバが2では足りないから配信不可サーバを2にして後は配信OKにするよ」というのなら許容できる。繰り返すが、問題は「選べなくなること」だ。


閑話休題

 先日、FF14を最近までプレイしていて休止した友人と一緒に食事をした。

 その席で、彼は熱く語った。吉田氏がFF14を作った時、そこには明確な理想像思想があった。それが、色々なしがらみによって妥協を余儀なくされていき、最後には理想とかけ離れたものになってしまった、と。

 私は今、DQXでまざまざとそれを感じている。

 斎藤氏がDQXを作った時も、そこには理想があったはずだ。サーバ自由に移動できる設計と、そこで1人用やキーボードなし、配信の有無などを推奨という形で自由に選べるというシステムは、他のゲームにはない秀逸なアイデアだった。

 その秀逸なアイデアが音を立てて瓦解していく様を、私たちは目にしている。突き崩そうとする者たちがロクに説明責任を果たそうとしないというところまで、腹立たしくも全く同じである。規約変更当日まで変更内容を明かさないとか、どれだけ後ろ暗いんだと言いたい。これはアストルティア学園とは訳が違う。新コンテンツが好みに合うかどうかという主観問題ではなく、ユーザー必要とし、また活用していた機能がなくなることは客観的に見て機能劣化からだ。


 理想の城(キャメロット)も信頼も、築き上げるのには膨大な努力必要だが、壊すのは一瞬だ。

2017-06-24 爆発有or無

D


 爆発ありもお約束で嫌いじゃないけど、なしの方が発想が自由バリエーションに富んでる気がする。

 特に、上で紹介してるなしの後半の冒頭、紅魔館でナワバリバトルする動画は、普通にフルで見たかった……。

同人レベルでできるのか……

ブラスティーの未開封品やファミコンディスクシステムなど、アキバで見かけた懐かしの逸品


 「TFT液晶換装したゲームギア」ってのが気になるんだけど、リンク先にある同人キットを組み込んで売ってるってことかな?

 確かに、ゲームギア液晶の視認性の悪さは尋常じゃなかったからな……。同時期に出たPCエンジンGTの液晶が見やすかった(たぶんこっちはTFT液晶)のもあって、なおさらその印象が強い。

うわぁ……

【悲報】スクエニ公式のドラクエ花札、酷似作品が既にあると話題に!作者も困惑


 この記事を書いた記者は、倫理観常識か、あるいはその両方が常軌を逸している。

 先行のドラクエ花札とやらは、メーカー許可を取っていない、無断使用二次創作作品である。それが著作権者に対して「盗作」を指摘するのか? そもそもが「お目こぼし」なのに。

 もし本当に声を上げれば、間違いなく潰されるのは本人の方だ。著作権者として看過できなくなるからだ。もちろん二次創作でも著作権は認められることはあるが、それは創作活動に対してであって、サザエさんバス事件などキャラクター無断使用しただけの場合はことごとく敗訴している。

 特段悲報でもなければ雲行きも怪しくない。これで「果たしてこの問題はどうなってしまうのか」などと文を結ぶのは無知人間か、あるいは問題提起に見せかけて、実は二次創作を叩き潰したい人間だけであろう。


追記

切り絵作者さんドラクエ花札作る→公式に後から追い越される


 ここのコメント欄で言いたいことはほとんど言われてたわ。

擁護不可能

【悲報】放送可能サーバーが前サーバーに拡大 YouTubeなどでも可能に


 これに関しては、決定内容もその後の対応も全く擁護できない。最悪である。現状で配信不可能ならともかく可能なのだからプレイヤーの選ぶ余地を無くすだけの、微塵もメリットがない決定だ。

 「後ろ暗いところがなければ許容できるはず」というのは、悪質な論理すり替えである自分に悪意がなくても、配信する側に悪意がある可能性を排除できない以上、現実世界犯罪に遭うのと同様のリスク存在するからだ。

 もしPS4の参入に伴い、技術的にそれができない理由があるというのなら、それを説明すべきだ。これだけの反対者がいるのに、説明もせずに一方的規約を変更し、しかもその質疑に対する応答が「とりあえず変えてみてダメだったら考えます」なんてのは悪手中の悪手である過去、その手の決定で実際に何かあって巻き戻した例などほとんどない。なし崩し、うやむやで事を決めようという悪意が透けて見える。

2017-06-23 ニコ童開催

D


 てっきり、パチュリーがいつもの便利な魔法(笑)で猫に変身して戻れなくなる話かと思ったんだが……。

 しかし、このイベント定番になってきたなー。こっちは暴走して変なことする運営が出ないといいねウソm@sの方を見ながら)。

首が痛くなる

持ち帰る勇者は現れるか?タイトーのテーブル筐体が税込2万円、24日に販売


 テーブル筐体が時代の流れとともになくなっていったのは、画面を覗き込むようなプレイ姿勢が体に負担だったから、っていうのもあると思うんだよな〜(タブレットの方を見ながら)。

納得した

ソニーらしい近未来製品 「Xperia Touch」のスゴい機能


 これ自体は、非常に昔のソニーらしくて可能性を感じる製品なのだが、普通プロジェクタと違って、どの店も専用の展示用設備を使っているのが気になっていた。「壁や床に隣接して投影した23インチ状態でないと利用できない」から普通プロジェクタのようには展示できないわけか。

 「『スマホを使うときに画面に集中して下ばかり見てしまう』という問題点からスタートしたというけれど、この条件だと結局近くのテーブル投射するしかなくて、同じ状況になるんじゃないかという気がする。