Hatena::ブログ(Diary)

びるとてぃるとのかけら

2016-08-24 ムジョルニアを持ったウォーマシン……?

D


 シャーク・イン・ベニスを久しぶりに見直して、同じ作者の最新作がアップされてることに気づき、早速視聴。

 ……メタルマン会社って続編出せる資金あったのかよ……。しかしこのドラゴンはもうちょっと何とかならんのか(笑)

絶対やる人いると思った

ゲームブック『ソーサリー』卓上ゲーム風に蘇る!『Sorcery!』レビュー


 ゲーキャスさんが前に書いたとおりのことやってて吹いた(笑)。そりゃまぁ手元に残ってれば思いつくよね……。

 しかし今から入手しようと思うとどれも高いから、一から真似をするのは大変そうだ。私も、タイタン舞台にしたファイティングファンタジーシリーズで今も残ってるのは火吹山、バルサス、ソーサリーくらいか? あ、あとHJの萌えサムライの剣と死の罠の地下迷宮はあるな。TRPG版は全部持ってるんだけど……。


ファイアートップマウンテン

 ここで、役に立たないトリビアを一つ。「火吹山」というと火山想像する人がいるかもしれないが、実は火吹山は火山ではない。「溶岩を吹くから火吹き山」ではなくて「火のように見える植物が頂上に生えている」から火吹山と呼ばれる、とされている。作中でも、燃え盛る溶岩だとか噴火が起きてどうこうという描写はないはずだ(原語ではヴォルケイノではなくファイアートップマウンテン)。

 本当に火山舞台にすることもできたはずなのに、敢えてそうしなかったあたりにスティーブ・ジャクソンセンスがよく現れていると思う。

ボードゲームというよりも……

RPGの魔法のアイテムっぽい形と雰囲気のサイコロ「Wizard Set by PolyHero Dice

f:id:bit666:20160825011723j:image:w360


 ボードゲームっていうより、明らかにTRPG向きだろ、これ(笑)

2016-08-23 全員言えるかな

D


 最初無理やろと思ったけど、艤装に特徴があるからある程度は分かるな……。

わーお

Googleの天下りの実態を暴いたグループの支援者の1つがGoogleとの訴訟を抱えるOracleであることが判明


 なんか、N◎VAでいうところの千早とルテチアで社会戦って感じね。

これだからAndroid

「Android 7.0 Nougat」はNexus 5とNexus 7をサポートせず

 GoogleNexus端末にAndroidバージョンアップ提供保証期間を、「端末がGoogleストアで販売されてから最低2年間」としています


 最低2年間、なのにホントに2年で切るんだな。2年でハードウェア買い替えろってか……。だからこんなことになるんだ。


250以上の新機能が追加された「Android 7.0 Nougat」正式版がリリース、最新OSをすぐに使える端末はコレ

ひとつ前のメジャーバージョンであるAndroid 6.0 Marshmallow使用率は8月1日の時点でAndroid全体の15%に過ぎず、リリースから10か月が経過した現在Android 4.4 KitKatよりも使用率が低いまま。これと同じようにAndroid 7.0 Nougatの普及にもかなりの時間がかかると予想されますが、Nexusシリーズ以外の端末での少しでも早い配信が待たれます


 昨日書いたとおりマイクロソフトもポカしまくってるけど、こうして見るとグーグルも着実にマイクロソフトと同じ道を歩みつつあるように見える。

今になって見ると

 今世間を騒がせている国民アイドルグループ解散騒動。私は別に彼らのファンでもなんでもないので特に思うところはないけれど、ふと思い出したことがある。


古畑任三郎 3rd season 1 DVD

古畑任三郎 3rd season 1 DVD

【古畑任三郎 vs SMAP回まとめ】続編まで制作された人気スペシャルドラマ


 SMAPファンには面白かったのかもしれないが、当時古畑が好きなだけだった私には、SMAPへのヨイショっぷりが目についてなんだかなー、と感じた記憶がある(爆弾魔のエピソードの方が面白かった)。

 しかし、である。今になって思い出すとこれ、パンチの効いたギャグドラマに見えてくるから不思議(笑)だって、悪役である被害者は明らかにアレ、SMAPがいたっていう施設がソレ、戸田恵子さんが演じてる人は明らかにあの人がモデルでしょ(笑)。何より、現実の辿った結末とドラマの結末を見比べたら……。

 当時、所属事務所のチェックを通すためにこういう筋立てにしたのかもしれないけど、あるいはそれがゆえに、ドラマ現実の相乗効果で凄い皮肉に見えるっていう……。いやはや、放映時に今日の状況を予測し得た人などいないとはいえ──いや、もしかしたら先人である他のアイドルグループの辿った結末から、この日を予測していた人も、中にはいたのかもしれないな。

 

2016-08-22 最近懐かしいばっかり言ってる

D


 ゲッダンかぁ。削除祭り以降見かけなくなったな……。

滅びろ

サイゲ『ウマ娘』プロデューサーが元ディレ1・石原さんだった件ww 声優もアイマス・ラブライブ勢多いなwww


 「ゲームプロモーションなのにゲーム内容の説明しないで歌ばっかり流す」とかディレ1の精神性は変わってなかったみたいなんで、爆死してくれんかなーという感想しか浮かばない。

もうシャークネードかよ(白目)

木根さんの1人でキネマ 14本目


 しかし5歳には早すぎるだろ(笑)

 鮫映画一覧にシャークインベニスがないのがちょっと意外だったけど……。


D

2016-08-21 負けず嫌い可愛い

D


 弟子射撃判定の達成値で負けたからって、社会戦で反撃する師匠可愛い(笑)

これ知ってる

鳥の形を装ったスパイドローンが「修羅の国」と言われるソマリアで発見


 これ「シビルウォー」で観たゾ。飛ばしてるのはきっとファルコンとかいう名前スーパーヒーローだゾ。


f:id:bit666:20160821220332j:image:w360

複雑な心境

[gamescom]ガチャは日本だけのものじゃない。ヨーロッパ市場で受けるガチャの作り方とは


 日本発の阿漕商売世界市場に持ち込んで恥を晒すのかという思いが半分と、洋ゲー礼賛主義者の人がこれを見たらなんていうだろうかという底意地の悪い思いが半分という、複雑な心境だ。


 事実,登壇したKlueglein氏もまた「僕もガチャではないマネタイズ方法模索しているし,きっともっと良い方法はあるはずだ」と語っていた。


 この部分に希望を見出すくらいしかないのかねえ。


 先日、マジコン使ってる友達の親に開き直られたっていうツイートちょっと話題になっていた。発言の真偽はさておくとして、もし私が大嫌いなソシャゲガチャにわずかでも存在意義を認めるとするなら、かつてはマジコンを使いゲーム業界一円お金を落とすことがなかったであろう人種基本無料という餌で釣り死ぬほど金を搾り取ってゲーム業界還元させたという、ただその一点においてのみは評価できるのかもしれない。この記事を読んでいたら、ふとそんな考えが脳裏を過ぎったりした。

これまた懐かしいな

PC98版サイレントメビウスの復刻版がツクモで予約開始、麻宮騎亜氏のサイン会も予定

f:id:bit666:20160822001456j:image:w360


 当時、ナディアと並んでガイナックス技術力が結集したPCゲームの双璧だったという印象。その代わりディスク枚数も半端じゃなかったけど。まだハリウッドの(有名な方の)「タイタニック」が出てくる前で、スタッフが背景を描くために船の資料を調べたとか、雑誌記事で読んだ気がするなぁ。

 まだサイレントメビウス面白かった頃の、メディアミックス最高傑作の一つだと思う。ただ、今やりたいかと言われると……まぁその、なんだ(微妙な顔)。コマンド総当りADVだからなぁ……。


 ところで、こっちが復刻してナディアが復刻しないとしたら、それはやっぱり権利関係……?

地図を描き直した

世界樹の迷宮V 長き神話の果て

世界樹の迷宮V 長き神話の果て


 2階から順番に全ての地図を描き直したら、フロアジャンプ機能が使えるようになった。やはり途中を飛ばしていたのがよくなかったようだ。

2016-08-20 これも懐かしい

D


 パラッパラッパー懐かしいな! ちょうど先輩とプレステソフトの話してたところだったからタイムリーだった。

バグか否か

世界樹の迷宮V 長き神話の果て

世界樹の迷宮V 長き神話の果て


 艦これイベントもとりあえず目処がつき、DQXも一応終わったので(竜王イベント? あれのアイテムコンプレアボス1日100周とかする人でないと無理っぽい)、中断していた世界樹へ。今のところ攻略としては第10層、ヒポグリフ撃破まで。

 二つ名はとりあえず、迅雷、四天砲撃、炎雷氷、癒しに進んでみた。もちろん、休養すれば再選択できることは確認した上で、だけど……。もしかするとこれ、最初は「上級クラス」っていう位置づけだったのかな、とチラッと思った。


世界樹ウィザードリィ

 ところで、今作で一番困惑したのは「地図を完成させないとフロアジャンプできない」こと。まさか樹海磁軸まで機能変更されているとは……。


 私は没入感が高いこととかキャラ作成自由度が高いことなどから3Dダンジョンゲームが好きなんだけど、マッピング面白さというのはそこに含まれていない。前にも書いたが、元々ウィザードリィの「玄室」タイプの3Dダンジョンが好きで、マップを隅々まで歩くという習慣そのものがあまりないのだ。例えばエルミナージュ2の「灼熱の古城」みたいなだだっ広いダンジョン場合とか、明らかに一目で分かる「大広間」なのに隅々まで歩く必要があるのか? と思ってしまう(結果、マップがあまりにも歯抜けだったために友達に驚かれたことがある)。


 しかし、どうやら私のようなタイプは世界樹プレイヤーとしては少数派のようだ。

 実は、利便性のためだけに、途中を飛ばして1階の次に6階のマップを作って評議会に持ち込んだところ「地図受理されたのにフロアジャンプができない」という現象に見舞われた。どうやらこれ、バグじゃなくて仕様らしいのだが、特に疑問を感じる人は少ないらしい。狂王の試練場の時代からブルーリボンエレベーターに慣れきっている身としては、11階に挑戦するために10階までを毎回全部走破するのはなかなか辛いものがあるが、かといってFOEがうようよいる中を、必要ない通路まで歩くとなると……。このシステム採用するんだったら、マップの完成度を画面表示してほしかった。