Character-code このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-01-12

[][][][][] 2タッチ入力と端末選び(2009〜2010)

ようやく冬モデルが揃ってきたので、今年もこのエントリを上げることになりました。

国内メーカーの殆どの機種に採用されたことで、今年もより選択肢が増えてきたことかと思います。

しかし、どこのメーカーを選べばよいのだろうという方々もいらっしゃるはずです。


今回は、2タッチ入力に関する主な入力補助を表にし、メーカ毎に対応の有無を見ていただくことで、端末選びの参考にして下さればよいかと思います。


解説する順番は、上から

  1. NTT docomo
  2. au by KDDI
  3. ソフトバンクモバイル

となります。


修正

02/25 FのUnDo回数に間違いがあったため、修正。

 コメントいただいた方、情報提供ありがとうございます。


続きを読む

2010-01-11

[] ただいま出張中

11日から1週間、和歌山の方へ出張中。

ホテルにいるときしかPCは使えませんが、時間は結構とれそうなので、毎年恒例のベル打ちエントリを仕上げたいですね。

実は、調査だけは一応終わり、表などを作って形にするだけなので、今週中に上げてしまいたいところです。

それすぎてしまうと、なかなか時間がとれなくなってしまうので(^^;

2009-12-27

[] ゲーム関係のエントリを移動しました。

最近、話題に挙げている「カードダスバトル」のエントリを別のブログへ移動しました。

そちらで来られた方は、今後、移転先へどうぞ。

移転先はこちら

2009-12-10

[][] いまさら新カテゴリ「2タッチ入力」

このブログを立ち上げてから3年以上たちましたが、ようやくカテゴリに「2タッチ入力」を追加しました。

ここで最も取り上げている記事な上に、大抵が「2タッチ」や「ポケベル入力」で検索して来られる方が多い事実を考慮した結果です。

関係ない記事を書いていたら、探すのが面倒になりますしね。


思えば、2タッチ入力を本格的に始めて、自分も結構な年月がたっているような気がします。

自分自身、ポケベル入力世代でもありますが、その当時よりも明らかに体に染みついていると思います。


メールのやりとりでも、普通ならば同じ世代でもトグル入力をやっているものですが、PCのキーボードに馴染んできたころの自分には、あの入力はめんどくさいの一言でした。

なので、他にいい方法はないのかと模索していた結果が2タッチ入力(ポケベル入力)だったわけです。

その時に持っていた三菱電機の機種がなかなかよく、ATOKはさながら、強制確定もなく、濁点/半濁点を単体で入力した後に小文字変換で句読点に変換できる点が自他共に好評だった記憶があります。


これらは今でこそ変わっておりますが、かつて協業していた富士通へと受け継がれ、入力補助も充実してきたことを思うと、あの協業は無駄ではなかったと思えます。

今や、自分の中ではFシリーズ一択と言ってもいいほどですから。

今後、新機種が出るたびに(地味ながらも)改善していくFの動向が楽しみです。


そんなわけで少々長くなりましたが、これからも当ブログをよろしくお願い致します。

2009-12-04

[][][][] 続・2009年度冬モデルの2タッチ入力チェック


マイナーなゲーム話を挟んで再び携帯の話題です。

会社帰りにいくつかホットモックを触って、2タッチ入力(ポケベル入力)を試してきたので、覚書としていくつか書いておきます。

今回取り上げるのは、P-01BとF-02B、F-03B。


続きを読む