Hatena::ブログ(Diary)

やっつけ不定記

2010-03-23

skipfish

| 23:22

GoogleがWebアプリ脆弱性スキャナを公開しました。

http://www.atmarkit.co.jp/news/201003/23/google.html

http://code.google.com/p/skipfish/

ドキュメントを読む限りでは libidn を入れて make しろとありました。

手元にCentOS5.1(ソフトはほとんど入ってない)のゲストOSがあったので、

それを使って、まずはインストールに挑戦してみました。

以下、本日時点のメモです。まだ使えるところまでは行けてませんが。


そもそもgccが入ってなかったので、yum install gccで導入。

rpm -qaしてみたら libidn は、既に入ってるっぽい。

makeしてみると openssl のディレクトリを見に行ってエラー吐いてる。

rpm -qaしてみたところ、opensslはあるが openssl-devel は入っていない。

yum install openssl-develで入れた後、再度make。

opensslディレクトリのエラーは消えたが「idna.hファイルがない」というエラーが残っている。

ざっとWeb検索したところ、idna.hはlibidnに含まれているご様子だが、果たして!?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/chocopurin/20100323/1269354161