Hatena::ブログ(Diary)

寝屋川社協職員の日記 RSSフィード

ブログTOP 校区福祉委員会活動 ボランティア活動 福祉教育 福祉有償運送 CSW まちかど福祉相談
寝屋川ふくし発見プラン 社会福祉協議会の取組み 事務局の動き ボランティアセンター 地域の話題 社協ワーカーの雑感 社協地域包括

2018-10-02 寝屋川社協職員の日記の設定変更について

[]寝屋川社協職員日記の設定の変更について 17:53 寝屋川社協職員の日記の設定の変更についてを含むブックマーク

2005年4月より寝屋川社協職員の日記を「はてなダイアリー」の機能更新をしてきましたがこの度、「はてなブログ」への機能へ移行することになりました。

この日記を含めて1546日の記録を「はてなダイアリー」の機能で更新をしてきましたが、今後は、データの移行を行い「はてなブログ」の機能を使って「寝屋川社協職員の日記」を更新していきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

新しいブログのURL・・・寝屋川社協職員の日記

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clicknet/20181002

2018-10-01 台風24号の影響による社協関係の取り組みについて

[][][]台風24号の影響による10月1日の取り組みについて 12:31 台風24号の影響による10月1日の取り組みについてを含むブックマーク

2018年9月30日夕方から夜にかけて近畿に最接近した台風24号の影響により、10月1日に予定していました取り組みについて一部変更となりましたことを報告させていただきます。

共同募金街頭募金の午前の部(10時〜11時)の活動の中止

〇地域貢献委員会により、桜撫庵・長屋門スペースのチョット寄ってん家(か)の中止、10月2日からは4日までは予定通り、オープンいたします。

なお、共同募金街頭募金の午後の部(午後6時〜7時)は予定通り取り組みをいたします。

市内各駅

 京阪寝屋川市駅

 京阪香里園駅

 京阪萱島駅

 JR東寝屋川駅

の4駅で街頭募金を実施いたします。

共同募金の取り組みについて・・・no title

チョット寄ってん家(か)の10月の開催日程・・・・no title

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clicknet/20181001

2018-09-28 10月1日赤い羽根共同募金会 街頭募金の実施

[][][][]平成30年度赤い羽根共同募金会街頭募金実施 16:41 平成30年度赤い羽根共同募金会街頭募金の実施を含むブックマーク

2018年10月1日から平成30年度の赤い羽根共同募金運動が始まります。

寝屋川市においても10月1日の街頭募金を皮切りに、市内自治会のご協力を得て戸別募金を行います。また、事業所募金、市内コミュニティセンターに募金箱の設置

市内の社会福祉法人組織しています地域貢献委員会の加入施設にも募金箱を設置していただいています。

多くの方々のもと今年度も赤い羽根共同募金を実施いたします。

10月1日(月) 市内各駅にて街頭募金を実施いたします。

〇午前10時〜 11時

  京阪寝屋川市駅

  京阪香里園駅

  京阪萱島駅

〇午後6時〜 7時

  京阪寝屋川市駅

  京阪香里園駅

  京阪萱島駅

  JR東寝屋川駅

 街頭募金には、本会理事校区福祉委員会委員長民生委員児童委員、市職員、本会職員で行います。

 市民のみなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 なお、10月1日には台風24号が近畿圏に影響をもたらす可能性がありますので、以下の警報が発令された場合は街頭募金を中止いたします。

 ※午前10時からの募金については、午前8時の時点で寝屋川市に大雨又は暴風警報が発令された場合

 ※午後6時からの募金については、午後4時の時点で寝屋川市に大雨又は暴風警報が発令された場合

職員T職員T 2018/10/01 09:50 本日、予定していた赤い羽根共同募金の街頭募金ですが、台風24号の影響をふまえ、中止となりました。ご予定されていた方は誠に申し訳ありません。午後は予定どおり実施いたしますので、なにとぞよろしくお願いいたします。職員T

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clicknet/20180928

2018-09-26 平成31年3月末市立総合センターへ閉館に伴うお話

[]平成31年3月末寝屋川市立総合センター閉館に伴うお話 20:31 平成31年3月末寝屋川市立総合センター閉館に伴うお話を含むブックマーク

2018年6月18日に発生しました大阪北部地震の影響により、本会(寝屋川社協)が事務所を構えています寝屋川市立総合センターの3階、4階部分(中央公民館、中央図書館等)及び2階の講堂が地震発生以降使用不可となっています。特に3階、4階は全面立ち入り禁止となっています。

今回、寝屋川市では、2019年3月末をもって市立総合センターを閉館することを決定しました。

総合センターは、本会以外に、福祉部、健康部、こども部の福祉担当部やシルバー人材センター等が事務所を構えています。

今回の閉館に伴い、福祉部の福祉総務課、保護課、高齢介護室が隣接しています池の里市民交流センターへ移転することになりました。

福祉部の障害福祉課及び健康部、こども部は、同じ敷地内にあります、寝屋川市立保健福祉センターへ事務所機能を移転することになりました。

今回の市福祉部の移転に連動する形で、本会、寝屋川市社会福祉協議会も池の里市民交流センターに移転する方向となりました。

移転時期、スケジュールは今後、関係機関との調整により決まることとなります。

移転の時期等が決まりましたら、またお知らせさせていただきます。

寝屋川市役所のホームページで閉館及び移転について掲載しています

総合センターのアスベスト対策について/寝屋川市ホームページ

市民のみなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

※寝屋川社協職員日記は、本会の公認ブログです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clicknet/20180926

2018-09-19 ホームページ更新しました

[][][][][]ホームページ更新しました(台風21号被害によるブルーシート張り等) 18:00 ホームページ更新しました(台風21号被害によるブルーシート張り等)を含むブックマーク

2018年9月19日にホームページを更新しました。

今回の更新情報は

・9月4日の台風21号被害によるブルーシート張りのボランティア調整について

・10月30日、31日開催の運転協力者認定講習会(福祉有償活動のボランティア募集)

・地域貢献委員会「チョット寄ってん家(か)!! 10月開催日の案内」(10月1日〜4日)

寝屋川市社協のホームページのトップ画面から各項目をクリックして詳細の確認をお願いします。

HOME|大阪府寝屋川市社会福祉協議会

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clicknet/20180919

2018-09-18

clicknet2018-09-18

[][][][]西日本豪雨・倉敷市社協災害ボランティアセンター職員派遣 19:36 西日本豪雨・倉敷市社協災害ボランティアセンターに職員を派遣を含むブックマーク

9月8日(土)〜12日(水) 5日間

西日本豪雨被害への対応として、近畿ブロック派遣:第13クールメンバーとして、平成30年度に入職した新人ワーカーTさんより今回の派遣での様子についてコメントを頂きました。

 私Tは、岡山県倉敷市社協災害ボランティアセンターに派遣されました、今回は、近畿ブロック派遣として大阪からは、大阪市社協1名、大阪府社協2名と私T、滋賀県社協及び県内社協、京都府社協及び京都市社協、和歌山県内社協、兵庫県内社協から約25名の社協ワーカーと鳥取県社協及び県内社協の方々と活動を共にしてきました。本部といくつかのサテライトに分かれて活動しました。

 倉敷市の災害ボランティアセンターでは中国職業能力開発大学校の体育館にある災害ボランティアセンター本部と市内の地域毎に複数のサテライト(支所)がある体制でした。

主なボランティアのニーズは、搬出物の搬送、土嚢運び、天井•壁•床の板剥がしでした。

天井•壁•床の板剥がしに関しては一般ボランティアではなく技術を持っているボランティアが対応を行なっており、一般ボランティアは、板剥がしによって出る廃材の搬出を手伝って頂いている状況でした。

 9月8日から現地に入りましたが、10日までは雨等による天候不順でボランティア活動は行わず、私Tは主にニーズの調整を行っていました。

 9月11日は、天候が回復しボランティア受付を再開し、沢山のボランティアの方々が来られました。私は、薗(その)・川辺サテライトで活動のマッチングを行いました。最終日の9月12日は、ボランティア人数は薗•川辺サテライトで120人弱、全体で600人弱となっていました。専門ボランティアでの対応となるニーズも有りますが、まだまだボランティアの必要としている状況でした。

f:id:clicknet:20180909161054j:image

私は、大阪北部地震では、大阪府内の災害ボランティアセンターの支援に1日だけでしたが活動しましたが、今回、5日間の期間、初めて出会う多くの社協ワーカーと一緒に活動ができ災害支援を通じて、防災意識を持つことを学び、寝屋川市社協でも災害時に時に今回の経験を活かしていきたいと思います。

新人ワーカーT

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clicknet/20180918

2018-09-12 台風21号の被害にあわれた方へのボランティア支援について

[][][][][][][ボランティア活動]台風21号の被害にあわれた、ひとり暮らし高齢者の方へのボランティアによる支援について 18:45 [ボランティア活動]台風21号の被害にあわれた、ひとり暮らし高齢者の方へのボランティアによる支援についてを含むブックマーク

 2018年9月4日の台風21号で被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

 今回、寝屋川市社会福祉協議会では、寝屋川市内の持ち家にお住いのひとり暮らし高齢者の方を対象に、ボランティアセンター登録ボランティアグループの協力のもと、住居の屋根へのブルーシート張りについての対応を行うことになりました。

 市内の24の校区福祉委員会を通じて、ひとり暮らし高齢者の方に周知を行うこととなりました。

 

〇 対象:65歳以上のひとり暮らし高齢者(持ち家の方に限る)

〇 内容:住居の屋根へのブルーシート張り(2階の屋根部分)

〇 費用:実費分(土のう、砂代、ブルーシート等の実費)

  ※費用の目安(ブルーシート/サイズ 3.6M × 5.4M)

    → 市から支給を受けたブルーシートを使用する場合:約5,000円

    → ブルーシート含む場合(社協で用意した場合  :約10,000円

〇 申し込み・問い合わせ先:寝屋川市社会福祉協議会 電話 072−838−0400

〇 受付時間 :月〜金(祝祭日除く)午前9時〜午後5時30分

〇 ブルーシート張り以外のお困りごともご相談してください。

≪ボランティア相談・依頼をお考えの方へのお願い≫

・少人数のボランティアによる対応となります。(活動日は、週1回で1日2件程度)

・相談、受付から実施までお時間を頂くことがあります。

危険を伴う作業の為、住居の2階部分までの対応となります。(3階以上は対応をいたしません)

・費用については、目安です、ブルーシートを張る大きさにより、実費負担分は変わります。

・費用は、後日、社会福祉協議会より請求をさせていただきます。

・屋根に張ったブルーシートは一時的なものです。雨漏り防止を保証するものではありません。

・社会福祉協議会か職員が直接、高齢者宅へブルーシート張りについて電話による依頼の受付をする勧誘はいたしません。


みなさまのお声を十分お応えできない場合もあるかもしれませんが、ご理解をよろしくお願いいたします。

2018年9月12日より台風21号の被害にあわれた方への罹災証明の発行受付を始めました

詳細は、寝屋川市役所のホームページ等でご確認ください

寝屋川市ホームページ

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clicknet/20180912

2018-09-04 台風21号に関する対応について

[][][][]台風21号の対応について 11:45 台風21号の対応についてを含むブックマーク

2018年9月4日にお昼から夜にかけて近畿、大阪に接近する台風21号の対応につきまして、寝屋川市社協の対応をお知らせさせていただきます。

本日、9月4日開催予定でした移送サービス高齢者外出援助サービスボランティアへの運転ボランティア現任研修会、介護家族の会理事会は延期いたしました。

また、移送サービス・市内6地区で実施しています外出援助サービスも安全確保のため、ボランティアによる送迎活動は中止させていただいてます。

なお、寝屋川市社会福祉協議会は午前9時から午後5時30分まで業務を行っています。

なお、寝屋川市では、市内6か所のコミュニティセンター及び24小学校が避難所として開設しています。

早めの行動をお願いしたします。

寝屋川市ホームページ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clicknet/20180904

2018-09-03 八中包括ニュースレター発行

[]第八中学校区地域包括支援センターニュースレター(第15号)発行 18:05 第八中学校区地域包括支援センターニュースレター(第15号)発行を含むブックマーク

2018年9月、第八中学校区地域包括支援センターニュースレター第15号を発行しました。

第八中包括が取り組んでいますネットワーク会議介護予防の取り組みについて記事を書いています。

包括事務所に配付していますので事務所に来られた時に手に取ってください

f:id:clicknet:20180904172226j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clicknet/20180903

2018-08-10 視察の受入れ

clicknet2018-08-10

[][][][][]新潟県新発田市社協職員の視察の受入れをしました 16:21 新潟県新発田市社協職員の視察の受入れをしましたを含むブックマーク

少し前のお話

2018年7月20日(金)午後から新潟県新発田市社会福祉協議会職員3名が寝屋川社協の取り組みについて視察にこられました。

視察の目的は本会が取り組んでいます。

CSW+まちかど福祉相談所の取り組み。

地域の施設校区福祉委員会、社協が連携した取り組みの緊急時安否確認事業(かぎ預かり事業)の取り組み。

の2点を中心に説明をしました。

f:id:clicknet:20180720144127j:image

f:id:clicknet:20180720143911j:image

本会からは、事務局長次長担当者の3名が出席してスライドなどを使って説明させていただきました。

質問をたくさんいただき、意見の交換もできました

本会の取り組みが何らかの参考になればうれしい限りです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/clicknet/20180810