Hatena::ブログ(Diary)

window of a cloudy day

July 21, 2013 DRONE KOHSHIEN 2013

ドローン甲子園!

f:id:cloudyday:20130608093105j:image

第一回全国高等音渦選手権大会開催決定!!

第一試合:白田山高校 vs 水空間学園

「宣誓!我々、選手一同は第1回全国高等音渦選手権大会に臨み、電音人の夢を燃やし尽くし灰渦になるまで闘い抜くことを誓います!」

[ White Paddy Mountain vs Space Eauuu ]

■日時: 2013年7月21日(日曜日) --- 16:00開場/16:30開演

■会場: 石川県金沢市 金沢アートグミ (http://www.artgummi.com) (石川県金沢市青草町88番地 北國銀行武蔵ヶ辻支店3階)

■出場選手:

CHIHEI HATAKEYAMA (White Paddy Mountain)

SHELLING (White Paddy Mountain)

ASUNA (White Paddy Mountain)

MUSIKA-NT (Space Eauuu)

KAITSUBU (Space Eauuu)

2o2 (Space Eauuu)

KM: (Space Eauuu)

SLEEPLAND (Space Eauuu)

DRINGE AUGH (Space Eauuu)

■値段: 2000円 / 学生・会員 1500円

チケット予約: (windowofacloudyday@gmail.com) (080-4259-5823)




白田山高校選手紹介

「Chihei Hatakeyama (畠山地平)」 (www)

:2006年にKranky(米)より、ファーストソロアルバムをリリース。世界中のレーベルから現在にいたるまで10作品以上リリース。デジタルとアナログの機材を駆使したサウンドが構築する美しいアンビエント・ドローン作品が特徴。マスタリング・録音エンジニアとしても、多くの作品を世に送り出している。

Chihei Hatakeyama / Alone By The Sea

D



「Shelling (シェリング)」 (www)

:Shelling(シェリング)は貝殻拾いという意味をもつ。メンバーはaya (g,vo,dtm,music&lyrics)、shota (g,synth,mastering)。アンビエントの浮遊感、エレクトロニカの冷たさ、夢心地なシューゲイザーサウンドに、心地よい透明感のあるボーカルが幻想的景色を想起させ、シャーベットポップとも称されている。2013年2月White Paddy Mountainより、ファーストアルバムをリリース。

Shelling / Floating Area

D



「Asuna (アスナ)」 (www)

:2003年にスペインのLucky Kithchenより、ファーストアルバムをリリース。以降、HeadzやAutumn Records、Music Relatedなど国内外問わず多数のアルバムを発表。リードオルガンや電子音を軸にオモチャ楽器や多種多様な楽器を用いて一貫した作品を制作。今年、White Paddy Mountainよりアルバムをリリース予定。

Asuna / 100 Keyboards

D





水空間学園選手紹介

「Musika-nt (ムジカント)」 (www)

:神戸在住。簡単な楽器やオルゴール、玩具などを使用しミニマルな音を奏でる。神戸にてギャラリー&カフェ「space eauuu」や、音楽レーベル「tokiwaongaku」などを運営中。

Musika-nt / Live

D



「貝つぶ (Kaitsubu)」

:大阪西成の人。布衣の人。人呼んで「偏平足先生」ギター及びおもちゃや身の回りのもの。近年は司会、行司など。ソロ、アキビンオオケストラ、音遊びの会、対極、しんせき、ブロッコリーズ(休)、グラタンカーニバル(関西メンバー)、Black&Mountain、貝つぶと沈みっぱなしの私たち。

貝つぶ / 『星たちの眠るまで』より その3

D



「2o2 (ツー・オー・ツー)」

:2010年末より始動。ラップスチールギターでの即興ソロギター。ミニマル?アンビエント?サイケ?スカム?ドローン?どこにたどり着くかわからない。2013年中に音源つくる予定。

2o2 / Live at Helluva Lounge

D



「km: (ケー・エム・コロン)」 (soundcloud)

:大阪在住。2011年よりソロ活動を開始。楽器・日用品・録音音源など、自分の琴線に触れる物・音を用いて私小説的音楽を探求中。

km: / Live at Space Eauuu

D



「sleepland (スリープランド)」

:ロック、シューゲイザー、ポストロック等複数のバンドを並行して活動しながら、2011年よりソロ活動での音源を制作を開始。2012年2月Somehow Recordings傘下のTwistedTreeLineより1st e.p.をリリース。人の無意識、潜在意識に佇む音を追求し、音響と音階の狭間で、エレキギターを中心としたアンビエント、ドローンミュージックを展開中。

sleepland & VJ Kaoru Nishigaki / Live at Space Eauuu

D



「Dringe Augh (ドリンジ・オゥ)」 (www)

:ドリンジ・オゥは、韓国/ソウルのフォーク・シンガー。ニック・ドレイクやバート・ヤンシュ、フェアポート・コンヴェンションなど、英米のフォークシンガーの影響を受けながらも、レオ・コッケを彷彿とさせるような手練なフィンガーピッキングと静けさを携えたような歌声と死や霊に関する歌詞が甘いメロディーに乗せられた楽曲は、韓国SSW界においても独り異彩を放って来たDringe Augh。デビュー作『individually wrapped』のリリースに続き昨年韓国気鋭のレーベルElectric Museより『between the tygh』を発表。そして昨年ついにニューアルバムの『drooled and slobbered』をリリース。その新作アルバムを携えまたまた再来日公演が決定!!ここ数年で世界中のアシッド/サイケデリック・フォーク・ファンから注目されるGeorge-Edwards Group, Just Others, Aj Webberなどを再発するBella Terraレーベル、Michael Angelo, Ann Reedなどを再発するBig Pinkレーベル、Barbara Sipple, Michael Hurleyなどを再発するMedia Arteレーベルなど、凄まじい勢いを感じる韓国フォーク・レーベルに連なるような音楽性を体現しているドリンジ・オゥの演奏は大注目です。

Dringe Augh / Finite

D



















.














.















.












.