社長通信

2018-06-19 バンコクへの旅 その2

海外旅行に行くたびに英語の必要性を感じます。

語学修得へのモチベーションを上げるためだけ

にでも、海外旅行に行く価値はあると思えるほ

どです。

ホテルなどではすべて英語で話しているのですが、

ヒアリング力を中心に、もっと英語の実力を上げ

なければいけないと痛感しました。

ホテルで英語での半日観光を申し込みました。

タイ人のガイドでしたが、わかりやすい英語でした。

ガイドなしだと、さっさと観光地をまわるだけで、

あまり深い知識を得ることはないのですが、今回

タイ歴史を始め、いろいろなことを学ぶこと

ができました。

バンコクタイ国にとって4つ目の首都なのだそう

です。

スコータイアユタヤトンブリー、そして1782年

バンコク首都が移転します。

バンコクに移転してからの初代の王様ラーマ1世

で、今は10代目の王様です。

2年前に亡くなったラーマ9世は、国民から絶大な

人気と信頼がありました。

タイ国建国の前は、200年間カンボジアの支配下に

置かれていたとの歴史を初めて知り、驚きました。

いま時点のイメージだと、タイの方がカンボジア

よりも圧倒的に国力が上だという印象があるから

です。

話がガラリと変わります。

今回の旅では、持っていった下着や靴下をすべて

現地で捨ててくるつもりです。

いわば「古着一掃」旅でもあります。

もう一つ余計な話です。

関西空港で「どうしたらこんなフクラハギに鍛

えられるのかというぐらい逞(たくま)しい足

アジア系男性を見かけました。

私は筋トレをしようとすると、すぐにギックリ腰

になります。

が、フクラハギであれば、そんなに体に負担を

かけずに鍛えて行けそうです。

フクラハギの増強を今後の目標の一つにしようと

決意しました。

KG森山KG森山 2018/06/19 08:39 あのねぇ〜お互い若くないのだから筋肉維持で精一杯です
筋肉増強は無理ですよケガのないように
ところでご自宅地震大丈夫ですか?

deguchideguchi 2018/06/19 08:59 確かに…。

2018-06-18 バンコクへの旅 その1

年に8回も海外旅行に行っていた年もあったのに、

今年はわずか1回のみ。

バンコクへの2泊3日の旅です。

今回は宝塚から3人でスタートし、もう3人が現地

レストランで加わり、食事のあと解散という

パターンです。

宝塚を朝8時にクルマで出発。

9時半ごろに関西空港に到着しました。

11:45発のタイ航空でバンコクへ。

機内食カレーで、結構満足しました。

(写真を撮らず、ちょっと後悔)

バンコク空港では予(あらかじ)めホテルまでの

送迎車を予約していたので安心です。

私の海外旅行は、飛行機とホテルの手配だけでなく、

空港とホテルまでの送迎車の手配を行います。

そうすると初めてのところでもトラブルなしで、

とりあえずホテルまで行けるということになります。

海外の空港からホテルの部屋に入るまでの時間は、

団体旅行の場合よりも2時間くらい早いのではない

でしょうか。

ついでに言うと、ホテルもできるだけ一流の所に

宿泊するようにしています。

そうでないと勉強にならないからです。

一流の場所には一流の人たちが集まります。

また一流のサービスが行われます。

そういったものをジックリと観察することにより、

一流の波動を体得できるようになると思うのです。

6人で食事をするのは次の日の夜なので、初日は

1人でホテル内の川沿いのレストランへ行きました。

大河が真ん前に見えるテラス席に案内してもらい

ました。

ちょっと感動ものの空間でした(カメラを持って

行かなかったことを大後悔)。

「ホテルライフを楽しむだけに出かける旅もアリ

かもしれない」と目の前をいくつもの船が通り過

ぎていくのを見ながら考えていました。

私にとって「そんなホテルはいくつあるだろう?」

と考えてみると、3つ浮かびました。

ここ「マンダリン・オリエンタル・バンコク」と、

「フォーシーズンズ・シンガポール」と「パレス

ホテル東京」がその候補です。

2018-06-17 今月の読破リスト 200冊

私がマークしている”ある人”が、年3,000冊の

本を読んでいると人づてに聞きました。

いきなり3,000冊(月250冊)はムリなので、

せめて年2,400冊(月200冊)の本を読もうと、

その時から決意し、実際に読み始めました。

先日、その人の著書を読んでいると、その人は

年2,000冊の読書数であることが分かり「あれっ?」

と思いました。

「あれっ?」の中には、ちょっと拍子抜けした気持ち

と「なんだ私の方がたくさん読んでいるじゃないか!」

という喜びとが含まれています。

自分が経営のスゴ腕でないことは、37年間会社経営

をしていて、よくわかりました(決してそれを卑下

しているわけではなく、一つの個性なんだと納得し

ているのですが)。

スゴ腕でないならば、せめて本くらいは突出して

読んでみたいものだという気持ちが強くあります。

実際に本をたくさん読んでいくと、読書ほど素晴ら

しいものはないということに気づきます。

読書は心と頭への栄養だし「人生で大事なことは

すべて本から学んだ」ようにも思います。

会社の書棚です。

f:id:deguchi:20180616214251j:image

書籍名 著  者 出版社 価格 おもしろ度】

1 『小さな会社の財務コレだけ!』 古田土満 日経BP社 1,500 AA

2 『その節税会社を殺す』 松波竜太 すばる舎 1,600 A

3 『チンギスハーン 3』 横山光輝 秋田文庫 562 AA

4 『人もお金も集まるファンクラブビジネスの始め方』 中村悦子・久保田兼右 すばる舎リンケージ 1,500 AA

5 『スピリチュアルメッセージ集78 天照大神』 アマーリエ きれい・ねっと 1,200 AA

6 『世界の潮流 2018-19』 大前研一 プレジデント社 1,100 BB 

7 『あなたの中の神様が目覚める奇跡の神体法』 万福たけし 祥伝社 1,400 AA

8 『世界13ヵ国英語留学ガイド』 太田裕二 幻冬舎MC 700 AA

9 『一生使える株の強化書』 ーーー 宝島社 1,200 AA

10 『YouTube大富豪7つの教え』 菅谷信一 ごま書房新社 1,550 AA

11 『ブロックチェーンがよ〜くわかる本』 石黒尚久・河除光瑠 秀和システム 1,600 A

12 『なぜユダヤ人は大金持ちになれるのか』 大井幸子・中島孝志 ゴマブックス 1,350 AA

13 『チンギスハーン 4』 横山光輝 秋田文庫 562 AA

14 『ネット活用で外国人観光客を呼び込む方法』 小野秀一郎 日本実業出版社 1,600 AA

15 『チンギスハーン 5』 横山光輝 秋田文庫 562 AA

16 『ダウ3万ドル、日経平均3万円を突破する』 中島孝志 ゴマブックス 1,200 A

17 『米軍北朝鮮爆撃は6月!』 副島隆彦 光文社 1,400 BB 

18 『なぜ、9割の会社ホームページは失敗しているのか?』 平井周平 総合法令 1,300 A

19 『会社を辞めても辞めなくてもどこでも稼げる仕事術』 安藤美冬・他7名 SB Creative 1,500 A

20 『ガンは心で治す』 吉見典生 一粒書房 2,037 A

21 『5年後に笑う不動産』 長嶋修 ビジネス社 1,300 A

22 『僕たちはこうして仕事を面白くする』 NHKジセダイ研究会・編 NHK出版 1,400 A

23 『結論!朝鮮半島に関わってはいけない』 石平 飛鳥新書 926 AA

24 『ヨーロッパで勝つ!ビジネス成功術』 塚谷泰生 しくま新書 860 AA

25 『まっぷる長崎』 ーーー 昭文社 900 AA

26 『おたからサザエさん 5』 長谷川町子 朝日新聞出版 1,000 BB 

27 『るるぶ長崎』 ーーー JTBパブリッシング 900 A

28 『斎藤一人 俺の人生』 斎藤一人 マキノ出版 1,350 AA

29 『砂の栄冠 13』 三田紀房 講談社 562 AA

30 『株で調子に乗って失敗しました。』 深蔵 イースト・プレス 1,100 A

31 『23区大逆転』 池田利道 NHK出版新書 820 A

32 『フィリピン・セブ留学で英語を最短で学ぶ方法』 毛利豪 セル出版 1,500 AA

33 『ワンルーム投資プロの流儀』 倉橋隆行・他 週刊住宅新聞社 1,600 A

34 『東京どこに住む?』 速水健朗 朝日新書 720 A

35 『世界一簡単なスーツ選びの法則』 MB・著 ポプラ新書 1,000 AA

36 『都市農家はこう変わる』 倉橋隆行・他 プラチナ出版 1,500 A

37 『寝たきり社長佐藤仙務の挑戦』 塩田芳享 致知出版社 1,400 A

38 『韓国左派の陰謀と北朝鮮の擾乱』 高永 KKベストセラーズ 1,100 AA

39 『お金が増える不思議なお金の話』 佐藤治彦 方丈社 1,400 BB 

40 『神社年鑑2018』 神社年鑑編集委員会 ギャラリーステーション 2,750 AA

41 『戦国王 98』 ーーー ハーパーコリンズ 556 A

42 『戦国王 99』 ーーー ハーパーコリンズ 556 A

43 『猿田彦神社御造営事業記念誌』 ーーー 猿田彦神社社務所 ーー AA

44 『日本料理 龍吟』 山本征治 高橋書店 7,000 AA

45 『トランプ大統領の決意』 大川隆法 幸福の科学出版 1,400 AA

46 『年収1000万円の人が5年で現金3000万円をつくる方法』 菅沼勇基 クロスメディア 1,380 AA

47 『京都日常花』 ーーー 青幻舎 2,500 AA

48 『秘境神社めぐり』 渋谷申博 G.B. 1,600 AA

49 『価値をつくりだす企業』 武井則夫 ダイヤモンド社 1,500 A

50 『スマホ1台でらくらく儲かる不動産投資法』 小林ヒロシ ダイヤモンド社 1,500 A

51 『弟子藤井翔太の学び方』 杉本昌隆 PHP研究所 1,400 AA

52 『砂の栄冠 15』 三田紀房 講談社 562 AA

53 『世界を裏側から見る私の手法』 佐藤経済界新書 800 A

54 『一冊まるごと渡部昇一』 ーーー 致知出版社 1,200 AA

55 『まるわかり!RPA』 ーーー 日経BP社 1,800 A

56 『キャッシュレス決済革命』 ーーー 日本実業出版社 1,600 A

57 『不思議と運が開けてくる!噂の神社めぐり』 本田不二雄 Gakken 1,300 AA

58 『株で3億円稼いだサラリーマンが息子に教えた投資術』 矢久仁史 双葉社 1,300 AA

59 『株の稼ぎ技 短期売買175』 ーーー スタンダーズ 1,200 AA

60 『史記 1』 横山光輝 小学館文庫 648 AA

61 『ワンルームマンション投資法』 野中清志 プラチナ出版 1,500 A

62 『時は待ってくれない』 小田和正 PHP研究所 1,400 A

63 『地球の歩き方 ドイツ』 ーーー ダイヤモンド社 1,700 A

64 『株高時代のお金の教養』 菅下清廣 KADOKAWA 1,400 AA

65 『日本の病巣 世界の病巣』 渡邉哲也 メディアソフト 1,204 A

66 『武田信玄 1』 横山光輝 講談社文庫 760 AA

67 『信長のシェフ 21』 梶川卓郎 芳文社 590 AA

68 『社長の鬼原則』 板坂裕治郎 かんき出版 1,400 AA

69 『戦国王 100』 小和田哲男 ハーパーコリンズ 556 A

70 『戦国王 101』 小和田哲男 ハーパーコリンズ 556 A

71 『黄金のアウトプット術』 成毛眞 ポプラ新書 800 A

72 『ユダヤ金融資本はトランプに何をさせるのか』 中島孝志 ゴマブックス 1,300 A

73 『株はゲリラ豪雨で買い、平均気温で儲ける』 森和夫 ビジネス社 1,400 AA

74 『日本人は知らない中国セレブ消費』 袁静 日本経済新聞出版社 850 AA

75 『地球の歩き方 パリ』 ーーー ダイヤモンド社 1,700 A

76 『結界のはり方』 碇のりこ フォレスト出版 1,400 AA

77 『成功ではなく、幸福につぃて語ろう』 岸見一郎 幻冬舎 1,100 A

78 『YouTube革命者』 菅谷信一 ごま書房新社 1,550 AA

79 『運をつくる仕事術』 森安政仁 三楽舎 1,300 AA

80 『商店建築 6』 ーーー 商店建築社 2,100 AA

81 『最高の疲労回復法』 杉岡充爾 大和書房 1,400 A

82 『武田信玄 2』 横山光輝 講談社文庫 760 AA

83 『妄想でお金も恋も引き寄せる!』 かずみん 秀和システム 1,300 A

84 『アドラーの教え』 岸見一郎 宝島社 1,200 A

85 『超疲労回復』 ZERO GYM・松尾伊津香 クロスメディア 1,480 AA

86 『失敗をお金に変える技術』 稲村徹也 きずな出版 1,400 A

87 『婦人画報 7』 ーーー ハースト婦人画報社 1,500 AA

88 『かんたん不動産投資』 ーーー 普遊舎 1,000 AA

89 『おとな旅プレミアム 沖縄』 ーーー TAC出版 900 AA

90 『武田信玄 3』 横山光輝 講談社文庫 760 AA

91 『人生革命が起こる100の言葉』 小倉ダイヤモンド社 1,600 A

92 『おとな旅プレミアム 日光 那須』 ーーー TAC出版 900 AA

93 『リベラルに支配されたアメリカの末路』 ジェイソン・モーガン ワニブックス新書 830 AA

94 『こころのブロック解放のすべて』 碇のりこ クローバー出版 1,800 A

95 『新築アパート実践投資法』 丸川隆行 日本実業出版社 1,500 A

96 『飲食店の繁盛アイデア』 湖崎一義 同文舘出版 1,700 AA

97 『50代からの老いない体のつくり方』 満尾正 三笠書房 630 AA

98 『おとな旅プレミアム 鎌倉』 ーーー TAC出版 900 AA

99 『潜在意識を変え、お金を増やす本』 齋藤芳乃 PHP研究所 1,300 A

100 『地球の歩き方 スイス』 ーーー ダイヤモンド社 1,700 A

101 『家庭画報 7』 ーーー 世界文化社 1,400 AA

102 『働きたくないけどお金は欲しい』 遠藤洋 マネジメント社 1,500 A

103 『長生きする食事』 満尾正 アチーブメント出版 1,300 A

104 『武田信玄 4』 横山光輝 講談社文庫 760 AA

105 『どん底から1日1億円の売り上げを出す方法』 保阪尚希 ワニブックス 1,300 A

106 『インバウンドビジネス入門講座』 村山慶輔 翔泳社 1,680 A

107 『京都日常花 2』 ーーー 青幻舎 2,500 AA

108 『セブ島英語留学完全ガイド』 太田裕二 幻冬舎MC 700 AA

109 『姿勢で人生が動きだす』 渡辺純也 文芸社 1,200 A

110 『おとな旅 軽井沢』 ーーー TAC出版 900 AA

111 『新建築 6』 ーーー 新建築社 2,057 AA

112 『比べない』 葉祥明 日本標準 1,200 AA

113 『無理しない』 葉祥明 日本標準 1,200 AA

114 『急がない』 葉祥明 日本標準 1,200 AA

115 『イーサリアム入門』 小田玄紀・後藤田隼人 グーテンブック 972 A

116 『見えない世界の歩き方』 大野百合永岡書店 1,300 AA

117 『気にしない』 葉祥明 日本標準 1,200 AA

118 『つかまない生き方』 大木ゆきの 光文社 1,400 AA

119 『武田信玄 5』 横山光輝 講談社文庫 760 AA

120 『怒らない』 葉祥明 日本標準 1,300 AA

121 『不動産オーナーの管理法人超活用術』 神山重子 幻冬舎MC 1,500 AA

122 『学歴がなくても年収6億円を稼ぐ男の人生』 鶴蒔靖夫 IN通信社 1,800 A

123 『幸せは日々の中に』 葉祥明 日本標準 1,500 AA

124 『リノベーション投資入門』 寺内直哉 総合法令 1,500 AA

125 『地球の歩き方 北欧』 ーーー ダイヤモンド社 1,700 A

126 『老いる勇気』 岸見一郎 PHP研究所 1,400 A

127 『酒好き医師が教える最高の飲み方』 葉石かおり 日経BP社 1,400 A

128 『世界一カンンタンな人生の変え方』 高田普一 サンクチュアリ出版 1,300 A

129 『世界は逆転する!』 ロジャー・バー 創藝社 1,300 AA

130 『おとな旅 金沢能登』 ーーー TAC出版 900 AA

131 『仕事日記をつけよう』 海保博之 WAVE出版 1,400 A

132 『創造的人間の秘密』 大川隆法 幸福の科学出版 1,600 AA

133 『一発屋芸人列伝』 山田ルイ53世 新潮社 1,300 A

134 『その苦しみはあなたのものではない』 大嶋信頼 星雲社 1,500 A

135 『10キロやせて永久キープするダイエット山崎潤子 文響社 1,200 A

136 『武田勝頼 1』 横山光輝・新田次郎 講談社文庫 650 AA

137 『片づける極意』 丸山郁美 マキノ出版 750 A

138 『住まいの設備を選ぶ本』 ーーー リクルート 590 A

139 『人生を救う片付け』 井田典子 主婦と生活社 1,200 A

140 『人生最適化思考』 本間けい サンライズ 1,400 A

141 『グラゼニ 東京ドーム編 15』 森高夕次・アダチケイジ 講談社 617 AA

142 『高利回り新築不動産投資学校』 渡正行 ぱる出版 1,500 A

143 『波動が変わる!あなたが変わる!人生が変わる!』 桑名正典 アールズ出版 1,500 AA

144 『間違いだらけの不動産投資佐々木重徳 中央経済社 1,800 A

145 『武田勝頼 2』 横山光輝・新田次郎 講談社文庫 650 AA

146 『超高配当株の探し方』 菅下清廣 実務教育出版 1,600 AA

147 『99%の人生を決める1%の運の開き方』 崔燎平 内外出版社 1,500 AA

148 『奇跡のメモ』 池田義博 幻冬舎 1,100 AA

149 『利益重視が会社を潰す』 近藤正明 幻冬舎MC 800 A

150 『読書という荒野』 見城徹 幻冬舎 1,400 A

151 『るるぶ東京観光』 ーーー JTBパブリッシング 900 A

152 『山田ルイ53世ヒキコモリ漂流記』 山田ルイ53世 マガジンハウス 1,300 A

153 『武田勝頼 3』 横山光輝・新田次郎 講談社文庫 650 AA

154 『韓国人による罪韓論』 シンシアリー 扶桑社新書 800 AA

155 『住宅展示場では教えてくれない本当のこと。』 澤田升男 ザメディアジョン 1,500 A

156 『米中貿易戦争渡邉哲也 徳間書店 1,500 AA

157 『るるぶ山陰』 ーーー JTBパブリッシング 900 A

158 『るるぶ広島宮島』 ーーー JTBパブリッシング 900 A

159 『土地活用の成功学』 西田芳明 クロスメディア 1,480 A

160 『おたからサザエさん 2』 長谷川町子 朝日新聞出版 1,000 A

161 『おとな旅プレミアム石垣・竹富・西表・宮古島』 ーーー TAC出版 900 AA

162 『本当の自分に出会えば、病気は消えていく』 梯谷幸司 三笠書房 1,400 AA

163 『CHANGE!』 アレックス・ラミネス KADOKAWA 1,300 AA

164 『史記 2』 横山光輝 小学館文庫 629 AA

165 『健康なりたければ家の掃除を変えなさい』 松本忠男 扶桑社 1,200 A

166 『誰も教えてくれない計画するスキル』 柴本秀徳 日経BP社 1,600 A

167 『土地オーナーの満室経営』 黒田英之 幻冬舎MC 1,400 A

168 『ハウスメーカー&工務店選び』 市村博・市村崇 廣済堂出版 1,700 A

169 『教訓。』 倉橋隆行 プラチナ出版 1,500 A

170 『るるぶ栃木』 ーーー JTBパブリッシング 900 A

171 『税務署の裏側』 松嶋洋 東洋経済新報社 1,500 A

172 『不動産投資「勝者のセオリー」』 木下たかゆき ぱる出版 1,500 AA

173 『高卒自衛官が実現した40代で資産2億円をつくる方法』 生方正 あさ出版 1,400 A

174 『年収1億円の人は、なぜケータイに出ないのか?』 水野俊哉 サンライズ 1,500 A

175 『ジム通いビジネスマンのトレーニングを10倍楽しくする方法』 鈴木岳 クロスメディア 1,280 A

176 『ビジネスマン身だしなみ向上委員会』 宮崎俊一 講談社 1,300 A

177 『地球の歩き方 ニューカレドニア』 ーーー ダイヤモンド社 1,500 A

178 『儲かる仕組み』 山崎将志 日本実業出版社 1,500 AA

179 『おたからサザエさん 6』 長谷川町子 朝日新聞出版 1,000 A

180 『王道の勉強法』 オラヴ・シーヴェ TAC出版 1,500 A

181 『紀州ドン・ファン野崎幸助 講談社文庫 780 A

182 『自己投資の基本』 安井元康 すばる舎 1,400 AA

183 『東大読書』 西岡壱誠 東洋経済新報社 1,400 BB 

184 『私、B級観光地プロデューサーです!』 大泉敏郎 ワニ・プラス 1,300 A

185 『ほどほどのすすめ』 池田清彦 さくら舎 1,400 BB 

186 『史記 3』 横山光輝 小学館文庫 629 AA

187 『テロとヤクザビットコイン渡邉哲也 青林堂 1,400 AA

188 『新しい呼吸の教科書』 森本貴義・近藤拓人 ワニ・ブックス 1,850 A

189 『お金が増える大家さんの税知識』 椙田拓也 ごま書房新社 1,550 AA

190 『超筋トレが最強のソリューションである』 Testosterone・久保孝史 文響社 1,280 AA

191 『人格力』 大川隆法 幸福の科学出版 1,600 AA

192 『史記 4』 横山光輝 小学館文庫 629 AA

193 『心臓の左上を”さすれば”しっかり疲れは取れる』 山岡愛 新星出版社 1,300 A

194 『税務署は見ている。』 飯田真弓 日経新書 850 A

195 『いい緊張は能力を2倍にする』 華沢紫苑 文響社 1,480 A

196 『頭が勝手に働きだす思考法』 西田芳明 現代書林 1,400 A

197 『稼げる人の常識 稼のげない人の常識』 三村純健 メディアパル 1,111 A

198 『日本人の知らないトランプのアメリカ日高義樹 海竜社 1,600 AA

199 『偽りの自分からの脱出』 梯谷幸司 幻冬舎MC 1,400 AA

200 『KING JOHN and MAGNA CARTA』 ーーー LADYBIRD ? A

2018-06-16 伊勢参拝

伊勢参拝の時は、同じホテルに泊まり続けていま

す(もっと言えば、同じ部屋です)。

食事は半個室の部屋なので「おひとりさま」でも

浮いている感じはなく、落ち着いて食事ができる

ので有難いのです。

参拝を終え、夕方6時に食事をし、7時にはコース

料理懐石料理)を食べ終えてしまいます。

くたくたで眠いので、早く寝たいのですが、

食事をしてすぐに寝ると胃によくありません。

アルコールが入っているので、パソコンもできず、

本も読めません。

そこでしばらくの間テレビを見ることにしています。

普段はテレビはほとんど見ないのですが、腰を落ち

着けて見ていると、あっという間に2時間ぐらい経っ

てしまいそうです。

もし毎日こんなことをしていたら、時間がモッタイ

なくって仕方ありません。

夜8時過ぎにはベッドにもぐりこみ、熟睡します。

たいてい夜中に一度目が覚め、仕事をして、もう

1度寝て早朝参拝に備えます。

次の日は朝7時に外宮から参拝。

それより早いと神官の用意が整わず、御垣内参拝

が難しい時があるので、7時と決めています。

内宮にも回り、ホテルに帰って朝食を取るのが9時半。

11時にチェックアウトし、ひたすら宝塚へ向かって

車を走らせるというのが、いつものパターンです。

伊勢外宮参道神泉」内「伊せ吟」(48回目の宿泊時)

f:id:deguchi:20180607091046j:image

f:id:deguchi:20180607091041j:image

f:id:deguchi:20180607091037j:image

f:id:deguchi:20180607091033j:image

f:id:deguchi:20180607091030j:image

f:id:deguchi:20180607091026j:image

f:id:deguchi:20180607091023j:image

f:id:deguchi:20180607091019j:image

伊勢外宮参道神泉」内「伊せ吟」(49回目の宿泊時)

f:id:deguchi:20180510062045j:image

f:id:deguchi:20180510062052j:image

f:id:deguchi:20180510062059j:image

f:id:deguchi:20180510062106j:image

f:id:deguchi:20180510062112j:image

f:id:deguchi:20180510062120j:image

f:id:deguchi:20180510062127j:image