Hatena::ブログ(Diary)

eggmanの日記 RSSフィード

2012-01-01

あけまして、おめでとうございます。 23:33

ひさしぶりに、更新してみまっす。今年の活動方針はこんな感じです。

その場の判断を適切にすること

自分は、事前に決めた情報・予定を優先して物事を進めてしまう習性があるのですが、その場の情報で、時には事前の情報を捨てて、適切な判断できるようになることを意識するようにしたいです。

もっとアウトプット

ついつい、アウトプットが面倒なってしまいがちなのですが、転職するときなどのためにも、アウトプットしましょう。できればソースコードを。

あとは、今年はひさしぶりに仕事で開発している製品市場に出る予定なので、死なない程度にがんばる予定です。

それじゃ。

2010-06-06

「棒ほど願って」水谷静夫  #IPSJ72 09:19

IPSJ72(2010/3/9) の「私の詩と真実」の水谷静夫 先生の講演についてのレポです。計算機黎明期の雰囲気が感じられて、むかしばなし好きには、とっても楽しい講演でした。

水谷先生の「歴史的仮名遣いの方が例外処置が少ないので,現代仮名遣いより簡単に記述できる。」という言葉がとっても印象的でした。



以下、ログです。

  • 方法論
    • 語彙調査をするようになった。対象とするデータを変えると、よく使われる言葉が変わる
    • 上位50は、どんな文書でも同じ
    • 200-500が非常に特色が出る。
    • どういうデータをとったらいいか非常に困った。
    • 統計数理研究所サンプリング、有意差検定を教わった
    • 友達が増えた
      • 論理学 吉田夏彦
      • にしむらひろひこ?
      • くろかわりゅうめい?
      • 一松信
  • SNOBOLとLSIP
    • 和田先生から、SNOBOLという言語の存在を聞いた。
    • SNOBOLで、クワイン? の String variable という概念を知った。
    • 引用符論理的な性質が分かっていなかった
    • quotation の logical type を作った。
    • SNOBOLが嫌だったのは、ステートメント一つごとに飛び先を指定することができる。そのせいで、飛び先を間違えて、虫が多かった。
    • 飛び先を無くすことを考えた。
    • そのころ、和田先生からLISPを教わった。
    • リカーシブの考えは、言語学の入れ子(ネスティング)だとわかった。
    • 言語学に入れ子の概念を導入したのは、時枝誠記先生
  • 質問
    • Q 藤堂先生と白川先生 について
      • A それぞれの説を、直にきいていると、ホントだと思えてくる。
    • Q 英語からの外来語について
      • A 全体としては、残念
      • 日本人が平均的に英語が上手くなれば大した問題でない。
      • リカーシブ 頭山的
      • 訳語をつくるときには注意してほしい
      • コンテキストフリー: 文脈自由ではなく文脈無用とすべき

朱唇のドキュメント処理系をネットで公開して欲しいなぁ、と思いました。

metanestmetanest 2010/07/11 18:34 電気試験所の翻訳機は「やまと」とひらがなで書くのが一般的ではないでしょうか(ex. http://museum.ipsj.or.jp/computer/dawn/0027.html )。ご講演の講演資料か何かのママでしょうか? 「にしむらひろひこ?」は西村恕彦先生ではないかと。

2010-04-08

Termtter で Twitter API proxy を使う。 06:27

no titleで、Twitter API proxyを使うための設定。

ファイアーウォールの中で、Twitterアクセスできなくて困っている人向けです。

config.host に twitter API proxyFQDNを設定して、proxyを設定します。

twitterにポストされる内容を見られたくない人は、ssl を 有効にしときましょう。

#setting of Twitter API proxy

config.host = 'gtap.appspot.com'

config.proxy.host = 'proxy.example.com'

config.proxy.port = '8080'

config.enable_ssl = true

#

#以下は通常のTermtterの説明

config.user_name = 'eggman'

config.update_interval = 60

config.confirm = true

config.plugins.stdout.colors = [ :none, :red, :green, :blue, :magenta, :cyan, :pink ]

config.plugins.stdout.set_default( :show_as_thread, true ) # db plugin is required

Twitter API proxyのソフトは、何種類もありますが、ソースコードが短い(pythonで86行)という理由から、gtapを、自分のGAEに置いて使っています。

誰かが立てた、proxyよりも、自分でproxyを立てることをオススメします。

でも、このままだと、Termtterでsearchが使えないことです。あとで何とかする予定。

2010-03-11

「先人に学ぶ」山本 卓眞@IPSJ72 2010/3/9 17:55

東大で開催されている、情報処理学会の全国大会に行って、「先人に学ぶ」山本 卓眞 の講演を聞いてきた。(404 Not Found)

山本氏は、富士通でリレー計算機を、池田敏雄と共に開発した人 (山本卓眞 - Wikipedia)

講演で、気になったトピック

2010/3/5の講演で中島聡@UIEJも言っていたが、日本メーカーが、ソフトウェアの会社

にチェンジすることができるかどうか、というのは興味がある。

現状を見ていると、ほぼ無理としか思えないんですけど、もしかすると、もしかするかもと

期待している。そういう観点から、各社の動向を探りましょ。

池田敏雄の本を、最初に読んでから随分経ったので、読み返してみよう。なにか発見がありそう。

富士通川崎工場で4月に開催される「富士通桜まつり」に行って、FACOM 138A を見に行きたいです。(via リレー式計算機 FACOM 128B/138A 竹下世界塔の計算機よもやま話/ウェブリブログ)

定年したエンジニアの方々は、ぜひとも昔話をブログに書いて欲しい。自分も定年後に備えて、ネタ貼作らなくっちゃ。

2010-02-28

Tombloo アメブロでオリジナルの画像をポストする 23:55

アメブロサムネイル画像じゃなくて、オリジナル画像をポストしたい方向けです。

	{
		name : 'Photo - ameblo entry',
		ICON : 'http://www.ameba.jp/favicon.ico',
		check : function(ctx){
			return ctx.href.match('http://ameblo.jp/.+/entry-');
		},
		extract : function(ctx){
			return {
				type      : 'photo',
				item      : ctx.title,
				itemUrl   : ctx.target.src.replace(/t(\d+)_/, 'o'),
				pageUrl   : ctx.href,
			};
		},
	},
  • その後で、ツール→TomblooTomblooのリロードする。
  • entry-数字.htmlのときのみ有効です。画像を右クリックすると「Share - Photo - ameblo entry」のメニューが出ます。

パッチにするやり方がよくわかりません。

(追記)

パッチの書き方を、Tombloo アメブロでオリジナルの画像をポストする - MCSG SYM - たんぶら部 - Tumblove -で教えてもらった。

さらにちょっと修正してみた。

やっぱり、個別記事からポストしたい。月別のページなどから、間違えてポストしたくないのです。

(function() {
Tombloo.Service.extractors.register({
	name : 'Photo - Ameba blog',
	ICON : 'chrome://tombloo/skin/photo.png',
	check : function(ctx){
		if(!ctx.onLink)
			return false;
		return ( ctx.href.indexOf('//ameblo.jp/') > -1 && ctx.href.indexOf('/entry-') > -1);
	},
	extract : function(ctx){
		ctx.target.src = ctx.target.src.replace(/(\/t[0-9]+_)/, "/o");
		return Tombloo.Service.extractors['Photo'].extract(ctx);
	},
}, 'Photo', false);
})();

gistにも置いておいた。http://gist.github.com/318375

gistのページのraw右クリックして、TomblooTomblooパッチインストール でどうぞ。

Tomblooのバージョンによっては上手くインストールできないようです。

その場合は、手動でダウンロードして {ProfD}\tombloo\script に置いてください。

brazilbrazil 2010/03/11 20:05 こんばんは、こっちでも。
アメブロいけました! パクってコミットしました。

http://github.com/to/tombloo/commit/62644ee81a147ff18545e893f4cf62404b734e12

とりあえず…、個別ポスト以外からでもポストできるかんじになっております。
ありがとうございました。