Hatena::ブログ(Diary)

京都の古本屋 Fabulous

2016-07-20

店休日のお知らせ

誠に勝手ながら22日(金)、23日(土)、24日(日)は店休日とさせていただきます。

21日(木)は18時まで営業いたします。

ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ありません。

何卒よろしくお願いいたします。

2016-07-19

悪魔パズル

今日のおすすめ本。

2016年7月19日はこちらです。


f:id:fabulous69:20160719181605j:image


『金庫と老婆』

パトリック・クェンティン著 稲葉由紀・他訳 ハヤカワ・ミステリ


 まつたくの話、マーマレードはヒルダ叔母さんのことが頭にこびりついて

離れなかつた。彼女に対する敵意は刻一刻とつのる一方だつた。彼は、

鉛筆でスケッチをすることと韻律のでたらめな狂詩とスケッチでブラニイを

抱腹絶倒させた。うわべでは、ヒルダ叔母さんにたいして蜜のように甘い

態度をしめしていながら、ひとたび陰にまわると、あどけない天使は怪物に

早変わりするのだつた。彼はヒルダ叔母さんのためにかぞえきれないほどの

仇名を考えだした。そのなかでも、「ゴキブリ」、「鬼ばばあ」、

「めすのゴリラ」などというのは、まだ品のよいほうだった。

 たしかに、他人の心のなかの憎悪を助長する憎悪ほど恐ろしいものはない。

いまのブラニイとマーマレードは、おたがいに相手を煽動しあいながら、

二人の気持を熱狂的な憎悪へと駆りたてているのだつた。こうして、

自分とおなじ年令の少年と新たに同盟をむすんで、うらみかさなる大敵に

反抗しているうちに、ブラニイはいつしか、母親の暖い愛情に対する

飢えを忘れていた。

(「姿を消した少年」本文より)


こちらは現在絶版となっております。

通信販売もさせていただきますので、

お気軽にお問い合わせください。

69fabulous@gmail.com


日々のおすすめ本から、

貴方のお気にいりの一冊が見つかりますように。

2016-07-17

夢なきものの掟

今日のおすすめ本。

2016年7月17日はこちらです。


f:id:fabulous69:20160717170108j:image

『黄土の奔流』

生島治郎著 講談社文庫


 浴室を出ると、部屋に備えつきのラウンド・テーブルの上に葉村が

ボストンバッグの中身を並べているところだった。オイルと鉄の臭いが、

真吾の身体にかすかな緊張を伝える。彼はその緊張を押えつけるように、

わざとゆっくりとテーブルに近づいた。

 テーブルの上には、大小の拳銃が四丁並べてあった。

(中略)

「こいつはモーゼルのミリタリー・モデルだな」

「そうです。よくご存じですな」

 葉村は冷笑を浮かべながらからかうように片方の眉を上げ、大げさに

驚いてみせた。

口径が七・六三ミリで、気の利いた土肥の使用しているのはほとんど

これですよ。もっとも、近ごろは中国製の模造品も出まわりはじめたという

噂ですが、こいつは正真正銘のドイツ製です。破壊力がすばらしいし、

軍用自動拳銃としては最高でしょうね。ぼくなら、こいつはぜひ五、六丁

持ってゆくな」

「そうしよう。しかし携帯用としては少し大げさすぎる。他にも小型の

拳銃を用意しなければならないだろう」

「携帯用ならこいつがいいんじゃないかな」

 葉村はテーブルの上からモーゼルよりずっとスマートな拳銃をとりあげた。

「ブローニングだな」

「そうです。ブローニングの最新型ですよ。一九一〇年型よりも銃身が少し

長くなっているでしょう」

 真吾の年季のはいった拳銃の扱い方を見て、これはからかう相手ではないと

見直したのか前よりはずっとていないな口調で葉村は説明した。

「ごらんなさい。だからバランスをとる関係で銃把もだいぶ長くなっているが、

扱いやすさは抜群だし、携帯にももってこいだ」

「よかろう。とにかく、この拳銃を全部試射場へ持っていって、連中に

使いやすいやつを選ばせるんだな。ところで、拳銃の他にどんな武器が

揃いそうだね」

「そうですね。軍用ライフルなら、いつでも揃いますがね。

サブ・マシン・ガンをなんとか手に入れようとして、今苦心している

ところです。弾倉と両方揃えようと思うと、値が張るんですよ。

それから手榴弾を三ダースばかり買っておきました」

(本文より)


こちらは初版本で現在絶版となっております。

通信販売もさせていただきますので、

お気軽にお問い合わせください。

69fabulous@gmail.com


日々のおすすめ本から、

貴方のお気にいりの一冊が見つかりますように。

2016-07-13

創造の狂気

今日のおすすめ本。

2016年7月13日はこちらです。


f:id:fabulous69:20160713170433j:image

『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』

ディヴィッド・A・プライス著 櫻井祐子訳 早川書房


 ジョブスは暇をもてあましていた。ある日、かれは散歩に出ることにした。

ケイと健康食レストランに立ち寄り、それからスタンフォードにほど近い

カリフォルニア運輸局の鉄道線路沿いを散策した。ケイはルーカスフィルム

友人の話をした。「すごいグループが分離独立しようとしていて、かれらが

既に知っていることと、これから解明したいと思っていることを活用すれば、

いろんなことができそうだという話をした」ケイは回想する。

 ほどなくしてキャットムルとスミスは、シリコンバレーのウッドサイド村にある

ジョブズスペインコロニアル様式の大邸宅に出向いた。アップル

ジョブズと仕事をしたことのある友人たちは、こぞって二人に警告した。

ジョブズは会合の間は魅力をふりまくだろうが、契約したが最後、とんでもなく

ひどい仕打ちをしてくるぞ。それでも二人はかれの話をじっくり聞こうと、

カーナー大通りからやって来たのだった。財務の話が出た場合に備えて、

ルーカスフィルム事業開発部門からアジット・ギルも同席した。

(中略)

 キャットムル、スミス、ギルは、午後一杯をジョブスと過ごした。

ジョブスはスカリーへの不満を腹立たしげにぶちまけながらも、

コンピュータ部門に持っている構想を語った。最後にかれらを外に散歩に

連れて行き、グループを買収して経営したいと言った。キャットムルと

スミスは、それには興味がないと返事をした。ジョブスの金を投資として

受け入れる用意はあるが、事業は自分たち自身で運営したいのだと。

かれらは友好的に別れた。別れ際、ジョブスはルーカスフィルムの提示価格は

高すぎる,下がったら知らせてくれと言った。五〇〇万ドルってとこだろう。

(本文より)


みんな大好き、ピクサー

最新作の『ファインディング・ドリー』が今週末から全国公開されます。


D

ファインディング・ドリー


こちらは初版本となっております。

通信販売もさせていただきますので、

お気軽にお問い合わせください。

69fabulous@gmail.com


日々のおすすめ本から、

貴方のお気にいりの一冊が見つかりますように。

2016-07-12

イン ザ・ミソスープ

今日のおすすめ本。

2016年7月12日はこちらです。


f:id:fabulous69:20160712181154j:image

ストレンジ・デイズ

村上龍著 講談社


「何だ、あなたは何でも知ってるんだね。そうだ、その前に、あなたの名前を

聞いてもいいかな?」

 そう言いながらジュンコという名前のトラック・ドライバーが耐熱ガラス製の

コーヒーポットから自分のカップにコーヒーを注いでいった時、ソリマチコウゾウ、

と名前を教えながら、何かが変化し始めていると感じた。それは単なる目の錯覚とか

耳鳴りとか一時的な知覚の異常なのかも知れなかった。誰にでもそういうことが

起こることを反町公三は知っていた。

(中略)

だがファミリー・レストランのテーブルで向かい合って坐っている反町公三と

ジュンコという名前のトラック・ドライバーに起こっている変化はそのような

種類のものではなかった。ジュンコというトラック・ドライバーの動作が急に

スローモーションに映るといったものでもない、その変化がどのようなものか

言葉を捜していて、違う生きもの、だと気付いた時、皮膚にではなく、

内蔵の表面に鳥肌が立ったような気がした。

(本文より)


書名にもなっている『ストレンジ・デイズ』をはじめ、『ヴードゥー・チャイルド』、

『ブラウン・シュガー』、『ジ・エンド』等ロックの名曲の数々が、

各章の表題となっています。

ぜひそれぞれの曲を聴きながらお読みください。

まずはこの曲から。

D

The Doors 『Strange Days』 (Official Music Video)


こちらは初版本で、単行本版は現在絶版となっております。

通信販売もさせていただきますので、

お気軽にお問い合わせください。

69fabulous@gmail.com


日々のおすすめ本から、

貴方のお気にいりの一冊が見つかりますように。

2016-07-11

赤いランドセル

しれっと復活!!


今日のおすすめ本。

2016年7月11日はこちらです。


f:id:fabulous69:20160711172313j:image

『この子の七つのお祝いに』

斎藤澪著 カドカワノベルズ刊


「そんなところに立っていないで、坐ったらどうだ!」

 膨らんだ小鼻。突き出した腹。煙草を挟んだ指の形。今日の柏原徹は

不機嫌というよりも、雑誌社の重役いう立場を剝き出しにしていた。

母田耕一は軽く会釈し、柏原徹の脇に深く腰かけた。

 客の一人は初老の男、もう一人は、その甥といってもよさそうなほど、

二人はどことなく似ていた。二人は刺すような目で母田耕一を迎えた。

その目と彼らが放つ雰囲気で、母田の嗅覚は彼らの職業を捉えた。

それは昔からつき合っている臭いだった。

 挨拶したのは、まず客の方だった。もちろん名刺を見るまでもなく、

二人が刑事であることはわかっていた。柏原徹が至急、社に来いと

いった理由はこれだったのか。

「母田です」

 母田耕一はそれだけで言葉を切った。

(中略)

「お前さんはいまだに刑事嫌いが治っていないみたいだな」

 母田に二杯目のビールを注ぎながら、柏原徹がいった。

「よくわかっています。共存共栄—この主義でこれまでやってきたんですから」

「あれでおわかりになっているつもりですかね。まあいい・・・」

(中略)

「昔の怨みは忘れることだ」

 そのとおりだ。あの事件のおかげで、おれはかえって自由の身になれたのだ。

しかし・・・と母田は思った—そうはいってもあの時のことを思い出すたび、

母田の胸は屈辱と忿怒で息苦しくなってくるのだった。

(本文より)


表紙の根津甚八さんがお若いですね。

映画版の予告編はこちらをご覧ください。


D

『この子の七つのお祝いに』

増村保造監督 1982年


こちらは初版本で現在絶版となっております。

通信販売もさせていただきますので、

お気軽にお問い合わせください。

69fabulous@gmail.com


日々のおすすめ本から、

貴方のお気にいりの一冊が見つかりますように。

2016-06-28

《Tenacity Blues Diary》-Tenacity Blues Diary TOUR'2016- 東京展

いよいよ明日から開催!


満を持しての東京凱旋。

すでに他の街で観られた方も、そうでない方も。

万難を排して駆けつけるべし。


必見です!!


f:id:fabulous69:20160628122653j:image


新保勇樹 写真展

《Tenacity Blues Diary》

Tenacity Blues Diary TOUR'2016

東京

会期:2016.06.29(水)〜07.18(月)※火曜日定休 

会場:QUIET NOISE arts and break

営業時間:11:00〜20:00 (入場無料)

レセプション:2016.07.01(金)18:00〜20:30

トークショー:2016.07.16(土)18:00〜19:00

住所:東京都世田谷区代沢2-45-2-1F (池ノ上駅北口より徒歩1分)

TEL : 03-5738-8440

URL: http://quietnoise.jp


■【Tenacity Blues Diary】サテライト展示 at CANDLE CAFE △ll

期間: 2016年6月29日(水) - 7月18日(月)

営業時間: 20:00 - Midnight 店休日: 7月7日(木)・10日(日)

住所: 東京都世田谷区北沢2-37-3-2A (下北沢駅北口、西口より徒歩5分)

URL: http://candlecafe12.tumblr.com


http://shimboyuki.jugem.jp/

2016-05-15

【ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT ”the bootleg”】

【ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT ”the bootleg”】!!

ただいまFabulousにて開催しております。


f:id:fabulous69:20160318124314j:image


昨年9月に日本橋のspace caimanで開催された、

【ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT 3】-The Birthday GOLD TRASH-。

その際に展示されていた2000枚を超える写真を、

新保さんのご厚意でお借りしました。

そのなかから不肖店主が厳選した写真を店内に展示いたします。


というわけで、“the bootleg”。


f:id:fabulous69:20160318121538j:image


ギャラリースペースではなく古本屋の一角ということで、

照明等いろいろといたらないところもありますが、

新保さんの写真はそれを補ってあまりあるカッコよさです。


f:id:fabulous69:20160318133849j:image


枚数は少ないですが、そのぶん一枚一枚の写真をじっくりと観ていただけるはず。


ドリンクも販売しておりますので、ビールでも飲みながら、

ゆっくり楽しんでいただければと思います。


f:id:fabulous69:20160318150806j:image


これぞ海賊版の醍醐味!!


f:id:fabulous69:20160318135724j:image


終了は5月15日を予定しております。


5月8日追記

新保さんのご厚意で会期を延長させていただけることになりました!

お借りした写真をすべて展示すべく、5月29日(日)まで開催いたします。


また会期中に展示写真の入れ替えをおこないます。


f:id:fabulous69:20160318135513j:image


ひとりでも多くの方に、新保さんの世界観を存分に感じていただけますように。

みなさんのご来場を心よりお待ちしております。

2016-05-08

【ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT ”the bootleg”】会期延長のお知らせ

ただいまFabulousにて開催中の【ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT ”the bootleg”】。

おかげ様で多くの方にご来場いただいております。

みなさんありがとうございます。


f:id:fabulous69:20160318124314j:image


5月15日(日)をもちまして終了する予定でしたが、

新保さんのご厚意で会期を延長させていただけることになりました!


お借りした2000枚超の写真をすべて展示すべく、5月29日(日)まで開催いたします。


展示写真の入れ替え日はあらためてお知らせいたしします。

引き続きみなさんのご来場をお待ちしております!!

2016-04-30

店休日のお知らせ

誠に勝手ながら5月2日(月)、3日(火)は店休日とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ありません。

何卒よろしくお願いいたします。



The Golden Wet Fingers

『BREAK THE SHELL -VOL.1 THREE DOGS WILD DESIRE 2012 – 2015-』

f:id:fabulous69:20160412141446j:image


入荷しております!


オリジナル限定特典としてジャケットと同デザインのポストカードをおつけいたします。


特典は残りわずか。

ぜひお早めにどうぞ!!

http://d.hatena.ne.jp/fabulous69/20160427