香港情報?と中国株 このページをアンテナに追加 RSSフィード

  人気ブログランキングへ

2014-11-24 ★2014年11月24日☆ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント




f:id:flexiblefish:20141124103231j:image


香港島香港電燈は来年以降の電気代

おそらく5年ほどは据え置くそうですが、

九龍半島側の中華電力は

値上げを計画しているそうです。


香港電燈は、最近の石炭価格下落が

電力料の据え置き観測に大きく影響しているそうです。












( ̄_ ̄ )













香港島香港電燈、

これまで値上げし過ぎやん。


単価も九龍半島の中華電力より

もともと高かったからね。


でも、香港もまだまだインフレ圧力が強いということやね。


















f:id:flexiblefish:20141124103232j:image


香港労働者団体である香港工会、

来年の賃上げ目標を7%に定めているそうです。


香港企業の利益は平均で

10%ほど増加することが見込まれるため、

最低でも5%の賃上げは求めるそうです。

















( ̄_ ̄ )



















賃上げですか。


香港インフレに加えて、

政府も各種経済対策をしているから

これは仕方のない方向かもね。


ただ、親会社が日本にある

香港現地法人の経営者の人にとっては

ほんと、頭の痛い内容。


いくらインフレとはいえ、

この賃上げ率を簡単には親会社は認めないから、

どうやって説得しよかと悩んでいるでしょうね。


世間並みに賃上げしなかったら、

それこそ香港人スタッフの厳しい視線に晒され、

会社での立場が、、、。























f:id:flexiblefish:20141124103230j:image


フィリピン人のアマさんが、

香港人雇用主より一日21時間の労働を強いられたり、

各種虐待を受けていたとして提訴していましたが、

香港裁判所は証拠不十分として

訴えを棄却したそうです。












( ̄_ ̄ )














、、、、、。














f:id:flexiblefish:20141124103233j:image


フィリピン政府、APEC時に香港の記者が

大統領に対して侮辱的な発言記事を書いたとして

対象となる香港の記者9名を

ブラックリストに載せたそうです。


ブラックリストに載せられたことで、

この記者9名がフィリピンに入国できない可能性があるそうで、

フィリピン在住の外国人記者が

懸念を表明しているそうです。













( ̄_ ̄ )














大陸系の新聞記者やろね。。






それにしても香港を隠れ蓑にして

大陸政府フィリピン政府の水面下の戦い、

市民生活にも影響していると思う。。


ほんと、困ったものやねぇ〜。。



























第16回 障害基礎年金3(60歳〜65歳まで)


今日は国民年金の障害基礎年金3(60歳〜65歳まで)です。


国民年金の障害基礎年金の受給資格要件としては、国民年金の加入者であること、規定

保険料を納付していることであり、この例外として保険料納付猶予手続を行った人、

20歳前に病気や怪我が原因障害になった人を伝えしましたが、あと一つ例外があります

ので紹介します。



国民年金の加入期間は基本的に20歳〜60歳まで40年間(480ヶ月)で、この期間に全て

加入した人は、国民年金の加入者になることはもうできません。後は65歳になってから

老齢基礎年金をもらうだけとなります。



では、60歳〜65歳になるまでの間にもし怪我や病気で障害になってしまった場合は、

65歳になって老齢基礎年金がもらえるまで待たなければならないのか、ということでは

なく、60歳までの加入者期間にある一定の期間保険料を納付していれば、国民年金の加

入期間でない60歳〜65歳の時に怪我や病気で障害になっても障害基礎年金を受給するこ

とができます。



この場合の障害基礎年金も同様に国民年金の老齢基礎年金である満額給付相当額の

780,900円/年が障害等級2級の人に、障害等級1級の人にはその金額の1.25倍である

976,100円/年が基本的に給付されます。




但し、気をつけなければならないのが、この60歳〜65歳の期間は日本国内の居住がその

要件になっていることです。



60歳になるまで働き、それから老齢基礎年金が受け取れるまでの間は香港などの海外で

ノンビリ暮らそうと考えている人も居るかと思います。もし、そのような人は仮に怪我や

病気が原因による障害になったとしても、海外に暮らしており日本国内居住要件を満たさ

なければ、残念ながら障害基礎年金を受給することはできません。



思わぬ誤算とならないよう、こんな所もよく検討してから海外で暮らして下さいね。







本日はここまで。

尚、簡単に説明している都合上、説明や具体的手続を端折っていますので、

その点は十分ご理解下さい。ケースにより例外等もありますので、あくまで

も一つの参考例として下さい。























   ρ( ̄∇ ̄o)♪ ついでにこれも押しといてんかぁ〜。

人気ブログランキングへ

    

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村 












f:id:flexiblefish:20141124103229j:image

f:id:flexiblefish:20141124103228j:image

f:id:flexiblefish:20141124103227j:image

f:id:flexiblefish:20141124103226j:image

f:id:flexiblefish:20141124103225j:image

f:id:flexiblefish:20141124103224j:image











 ρ( ̄∇ ̄o)♪ これも宜しく!!  

にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
にほんブログ村

 

 













( ̄◇ ̄;)






















f:id:flexiblefish:20141124103305j:image


























 

  『ここから始める一歩』

 









これら内容はあくまでも参考情報です。

この情報により発生した損失(利益)は

当方には何等責任はありません。

投資は自己判断にてお願いします。 

2014-11-23 ★2014年11月23日☆ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント




f:id:flexiblefish:20141123124022j:image















( ̄_ ̄ i)















あのぉ〜、、、



こう言っては何ですが、

バージン航空のこの広告

もう随分と長い間使用していると思います。。




そろそろ広告の内容を

変えるのが宜しいかと。。









( ̄_ ̄ i)












決して、モデルさんの問題とか

言う訳ではありません。。。



まだまだ韓国あたりでは、

この広告は使用できるのではとは言いませんが。。。

















えっ?(゚-゚;)ヾ(-_-;)・ 

























f:id:flexiblefish:20141123124023j:image


インドネシア政府、

今後5年以内を目途に

海外への家政婦派遣を止めるそうです。


海外でインドネシア人の家政婦さんが

家主などに暴力を振るわれるケースが

増加していることが原因の一つだそうです。













( ̄_ ̄ )


















中東あたりに出稼ぎに出た

インドネシア人を含めて東南アジアの家政婦さんたち

暴力を受けているニュースを時々観ます。


また、香港でも

特に大陸出身の人たちが

アマさんたちに横暴な態度で接し、

時には暴力沙汰になっていることも

メディア報道されている。





( ̄_ ̄ )







インドネシア経済が好調だから

もう海外へ出稼ぎに行かなくても良いのでしょう。



でも、香港人にとっては

ちょっと複雑な内容やね。

インドネシア人のアマさんも

人気があったからね。


フィリピン人と違って、

夜にカラオケ店でバイトなんかしないから。
























f:id:flexiblefish:20141123124024j:image




( ̄_ ̄ )









香港メディアもそうだけど、

大陸のメディア報道で初めて

日本の話題を知ることがある。


この記事も、日本人夫婦のヘソクリは

旦那のそれより奥さんは3倍の金額を持っているとか。








( ̄_ ̄ )









こんなの記事にするんかい。。。





ってか、日本の生命保険会社の調査みたいだけど、

実際にはもっと金額の差があると思うな、わし。




ねぇ、そうでしょ、奥さん!!































第15回 障害基礎年金2(20歳前傷病)



今日は国民年金の障害基礎年金2(20歳前傷病)です。



国民年金の障害基礎年金の受給資格要件としては、国民年金の加入者であること、規定

保険料を納付していることであり、この例外として保険料納付猶予手続を行った人ま

でお伝えしましたが、あと二つ例外があり、今日はその内の一つを紹介します。



病気や怪我が原因で小さいころに障害を負ってしまった場合、障害の程度によっては、

大人になってから働く事ができない場合もあるし、働いたとしても、金銭的な負担を強

いられるケースがあります。



このような時、その障害の程度が障害等級1級または2級の場合、20歳を過ぎると国民年

金より障害基礎年金を受給することが可能です。



前回、障害基礎年金を受給するためには、国民年金の加入者であることをお伝えしまし

た。20歳前の人は国民年金の加入者ではありませんが、これが例外として障害基礎年金

を受給することができます。



こういう所が厚生年金等と違って、国民年金は保険ではないと言われています。厚生年

金は『厚生年金保険法』が根拠で、国民年金は『国民年金法』が根拠法令になっていま

す。国民年金法には『保険』という文字がないことから、こんな例外規定があるのでし

ょうね。だから保険料を支払っていなくても受給資格が持てるということなのでしょう。



この20歳前の障害基礎年金も同様に国民年金の老齢基礎年金である満額給付相当額の

780,900円/年が障害等級2級の人に、障害等級1級の人にはその金額の1.25倍である

976,100円/年が基本的に給付されます。




っで、この20歳前の怪我や病気が原因で受給資格を得た障害基礎年金ですが、香港など

の海外在住となった場合には年金支給がその間停止されます。通常の障害基礎年金は、

海外在住となった場合でも年金が支給されるのと違い、やはり福祉的に支給される年金

には、このような制限があるのですね。



そのため、このような方は『年金額が少ないから、物価の安い国で暮らそう!』という

ことは難しいということですね。







本日はここまで。

尚、簡単に説明している都合上、説明や具体的手続を端折っていますので、

その点は十分ご理解下さい。ケースにより例外等もありますので、あくまで

も一つの参考例として下さい。



















   ρ( ̄∇ ̄o)♪ ついでにこれも押しといてんかぁ〜。

人気ブログランキングへ

    

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村 












f:id:flexiblefish:20141123124025j:image














 ρ( ̄∇ ̄o)♪ これも宜しく!!  

にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
にほんブログ村

 

 













( ̄◇ ̄;)
























f:id:flexiblefish:20141123124053j:image


























 

  『ここから始める一歩』

 









これら内容はあくまでも参考情報です。

この情報により発生した損失(利益)は

当方には何等責任はありません。

投資は自己判断にてお願いします。

2014-11-22 ★2014年11月22日☆ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント



f:id:flexiblefish:20141122160902j:image


香港のこの冬は主に暖冬になると

香港天文台は予想しています。


そのため、火鍋などの、

お天気に商売が左右される人は

現在の天気を非常に気にかけているそうです。
















( ̄_ ̄ )
















今年は香港高齢者にとっては、

ひと安心とちゃうか。

気温が10℃代前半になると

凍死者がでるからね。


まぁ、いくら暖冬になっても、

火鍋屋さんは繁盛するやろし、

日本人としてはそれほど寒くないのに、

やたらと厚着している香港人

いつも通りに沢山いるやろけど。




















f:id:flexiblefish:20141122160904j:image


国慶節を境にして発生した

香港の民主化運動、

その影響があってか、

大陸からの観光客が3割も減少したそうです。


その一方で海洋公園は

大陸からの観光客が減少しても

香港人達がその減少を上回る人数が訪問したため、

昨年よりも1割以上入場者が増えたそうです。

















( ̄_ ̄ )

















ほぉ〜、そうなんや。



学生達がデモついでに

海洋公園へと遊びにでも行ったか!?


香港人にとっても、

大陸人が少なくなって快適やろし、

海洋公園としても入場者が増えて、

お互い良かったのね。


これぞWIN WINの関係か!?























f:id:flexiblefish:20141122160903j:image


香港島の中環から海洋公園方面への

建設工事が進んでいるMTR

開業がさらに遅れて、

2016年を現在は予定しているそうで、

建設費も28億香港ドルほど増加するそうです。


















( ̄_ ̄ )



















おっと、これは海洋公園にとっては

バットニュースやな。


MTRが開通すれば、

これまで主にバスによる移動手段だけなので、

大量輸送にも限界があったしね。



あれ、MTRからバスに乗り換えるの

結構面倒だったし、

夏なんて、バスを待つ時間、

排気ガスと湿気、それにマナーの悪い

大陸人たちに囲まれて、

相当ストレスが溜まるから、

早く開通してほしいのだけど。


MTRとしても、

株価に大きく影響するよね。
























第14回 障害基礎年金1



今日は国民年金の障害基礎年金1です。



厚生年金にも障害厚生年金はありますが、今回は国民年金の障害基礎年金に絞って内容

をお伝えしようと思います。



人間、生きて行くためには、どうしてもお金が必要となります。

そのため殆どの人が働いていますが、病気や怪我などが原因となり働けなくなったとき

基本的に国民年金加入者であれば、その障害の等級が1級または2級の場合、障害基礎年

金を受給することが可能です。



この障害基礎年金は、国民年金の加入者であれば年齢や保険料納付金額に関係なく、国

年金の老齢基礎年金である満額給付相当額の780,900円/年が障害等級2級の人に、障

害等級1級の人にはその金額の1.25倍である976,100円/年が基本的に給付されます。



また、障害基礎年金受給者が結婚し子供が居る場合、基本的にその子が18歳になり最初

の3月31日までは、第1子〜第2子までは一人当たり224,700円/年、第3子以降は一人当たり

74,900円/年が基本的に加算されます。



少ないように思うでしょうが、働けず収入が無い人、また働く事ができるが障害により

以前と同じように働くことができず、収入が減少した人にとっては、やはり貴重な収入

源であることは確かですし、障害基礎年金は老齢基礎年金と違って非課税ですし。



っで、この障害基礎年金ですが、国民年金の加入者であること、規定保険料を納付し

ていることが支給要件なのですが、実は幾つかの例外があります。



その内の一つが『第12回 保険料免除・納付猶予(国民年金)』で紹介した保険料納付

猶予手続をおこなった人です。



学生の人や、30歳前(フリーターを想定?)で経済的な理由により、国民年金保険料

を一時的に猶予してもらうため、手続を行った人が対象です。



これが納付猶予の手続きをしないと、単なる保険料未納の扱いになるため、いざという

時に障害基礎年年金が受給できませんので、やはり忘れずに手続はするべきだと思いま

す。



当然、香港在住者でも加入できる任意加入者も、要件を満たせば障害基礎年金を受給

することはできます。



この障害基礎年金、最近は精神障害による受給者が急増しています。そのため、精神障

害を申請理由とする審査は非常に厳しくなっております。また、その精神障害が会社で

パワハラ等を原因とする内容も増えている事から、これら精神的ストレスに対する企

業の取り組みに対して、労働基準法等の改正によりより一層の対応が迫られています。






本日はここまで。

尚、簡単に説明している都合上、説明や具体的手続を端折っていますので、

その点は十分ご理解下さい。ケースにより例外等もありますので、あくまで

も一つの参考例として下さい。



























   ρ( ̄∇ ̄o)♪ ついでにこれも押しといてんかぁ〜。

人気ブログランキングへ

    

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村 



























 ρ( ̄∇ ̄o)♪ これも宜しく!!  

にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
にほんブログ村

 

 










日本人だって、お疲れちゃ〜〜っん!






























f:id:flexiblefish:20141122160932j:image






















 

  『ここから始める一歩』

 









これら内容はあくまでも参考情報です。

この情報により発生した損失(利益)は

当方には何等責任はありません。

投資は自己判断にてお願いします。 

累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ