Hatena::ブログ(Diary)

FLIGHT LOGBOOK 〜パイロットの日記〜



    世界中の空を飛びながら日々感じたことを書き綴っています。

    自己紹介はこちら

    西へ東へ、南へ北へ、お客様と貨物を乗せて


    世界中どこにでも飛んでいきます。 -( ・∀・)-

    これまでの経験空港はこちら


    2017.01.21 経験空港(フィリピン)をアップデートしました
    2017.01.08 経験空港(スイス)をアップデートしました
    2016.07.20 経験空港(パキスタン)をアップデートしました
    2016.07.02 経験空港(イギリス)をアップデートしました
    2016.06.29 経験空港(カンボジア)をアップデートしました
    2016.04.05 経験空港(インド)をアップデートしました
    2015.10.25 経験空港(パキスタン)をアップデートしました
    2015.09.23 経験空港(モロッコ)をアップデートしました
    2015.05.09 経験空港(タイ)をアップデートしました
    2015.04.18 経験空港(イタリア)をアップデートしました
    2015.02.22 経験空港(チュニジア)をアップデートしました
    2014.11.22 経験空港(ロシア)をアップデートしました
    2014.10.23 経験空港(オーストリア)をアップデートしました
    2014.10.15 プロフィール総飛行時間アップデートしました
    2014.09.28 経験空港(イギリス)をアップデートしました
    2014.09.07 経験空港(南アフリカ)をアップデートしました
    2013.05.02 プロフィール所有資格アップデートしました

2017-02-13

国境通過ジョギング

昨夜、ジュネーブで友人と食事に行き国境通過について聞いたところ

・2008年末のシェンゲン協定加盟以降はパスポートコントロールはない

・主要な国境には税関があるので、買い物して免税範囲を超えた場合は申告が必要

スポットチェックでパスポートの提示を求められることがあるのでパスポートは必携

・緊急連絡先は常に確保しておくこと


だそうで、、、、



ということで朝から仕切り直しで

パスポート

社員

CMC (Crew Member Certificate)

携帯電話

を持って国境を目指し勢い良く走っていきました。













結果

チェック無しで国境通過、、、、初めてのフランス入国はジョギングでした。

スイス〜フランス〜スイス

f:id:flyingtony:20170213151141p:image





フレンチアルプスを眺めながらのノンビリジョギング

またお気に入りのコースがひとつできました。


f:id:flyingtony:20170213151137j:image





それにしても島国で育った私には陸路で国境越えはとっても違和感ありました。

2017-02-11

再びジュネーブ

左席に新人機長の訓練生、右席に教官訓練の訓練生

そして後方のジャンプシートに自分

という変則的な編成で再びジュネーブまで。




教官の教官というのは今の会社に転職して初めてなのでなんだか新鮮な気分。


だけど出発の準備の時にコックピットに入ってきたチーフパーサーが誰に最初挨拶していいのか迷っていたり、

整備士確認サインを貰うのに誰にもらっていいのか迷っていたり、

ロードコントロールのスタッフが誰に危険物搭載のサインを貰っていいのか迷っていたり、、、、


コックピットの中に3名も機長がいると周りが非常に困るようです。






で、フライトは順調に進み綺麗なモンブランを眺めながら南からジュネーブに向けて降下を開始し

滑走路23に向けて精密進入


前の二人のやりとりを眺めながら、ふとアプローチチャートに目をやると

f:id:flyingtony:20170212015516j:image




最終進入で国境を

スイス→フランス

フランス→スイス

と2回も通過


珍しいな〜、、、、こんなに国境をまたぐ進入。




国境をまたぐ進入、、、、、


国境をまたぐ、、、、


国境、、、、






そうだ!ジョギングで国境を越えよう!

と思いたち、ジュネーブに到着した後は早速着替えてジョギングへ。




勢い良く走っていったのですが国境付近でパスポートにスイス入国のスタンプが無いことに気が付き引き返して帰ってきました、、、残念。

2017-01-21

Angeles City

少し遅い冬休みを終え、仕事に戻ってきました。


休暇明けの初仕事は初めてのAngeles Cityまで。


名前だけ聞くとアメリカの地方都市?って感じなのですが、

実はフィリピンにあるマニラの約80km北にある地方都市で




Clark International Airport
と呼ばれる空港があります。


1991年にフィリピン政府に移管されるまでは、海外にあるアメリカ空軍最大のクラーク空軍基地だったところです。




フィリピンは昔スペインの植民地だったこともあり、「エンジェルス・シティー」じゃなくて

「アンヘレス・シティー」って呼ぶそうで、、、、フィリピン出身客室乗務員指導を受けてしまいました。





ということで、天候も良く無事にアンヘレスに到着。

フィリピンの地方都市って感じの町ですが、アメリカ空軍が駐留していただけあって未だに繁華街には多くのバー、ホテルにはカジノ、、、、娯楽がたくさんあります。


ホテルの周辺は歩道がなく、路面の舗装状況も良くないので早々にジョギングを諦め、

f:id:flyingtony:20170121160003j:image

真っ昼間からビールを飲んで現実逃避


街を行き交う人を眺めながら、なんだか休暇の延長のような気分を味わうのでした。