Hatena::ブログ(Diary)

RIDE ROAD このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014-12-01

11月の走行距離は1331km

ごぶさたしております。

月イチの定例報告みたいになっておりますが、いかがおすごしでしょうか。


私は、天気が安定していたおかげもあり久々の千キロ超えを達成しました。

しかし、一年くらい前までは当たり前にこのくらいの距離走ってたんだよなぁ。

今となるとかなりしんどいす。

子育て的にはもちろん、体力的にも。

f:id:furu8ma:20141201050634j:image

f:id:furu8ma:20141201050635j:image

応援に来て頂いた義理の両親も帰宅し、いよいよふたごちゃん子育てがアクチュアルスタートです。

がんばろう。


にほんブログ村 自転車ブログへ


励みにしていますので、上のバナーをポチ!お願いします。

2014-11-05

10月の走行距離は822km

毎年10月はオクトーバーマラソンなる企画に参加し二千キロを目指して走っていました。

しかし今年はその企画もなく、さらに我が家は二人の家族を新たに迎えて、自転車なんて乗っている暇あるの?

という感じでした。

その割には走れたかな。


f:id:furu8ma:20141105045930j:image


もう二千キロどころか千キロ超えを目指して走ることも当分なさそうですが、細く長く続けていこうと思います。



にほんブログ村 自転車ブログへ

励みにしていますので、上のバナーをポチ!お願いします。

2014-10-30

Bontrager RLロードシューズ

自身の備忘録のためにアップデートした装備のことなど。

5年ほど履いたSIDI 5.5ですが、さすがにベルクロがくっつかなくなってしまったので泣く泣く買い換えることにしました。

それにしてもほぼ毎日履いて5年とはよくもったものだ。

SIDIすごい。

しかしすごいはすごいんですが、SIDIは重い。

もっと軽いシューズを試したいということで、今回はBonrtragerの蛍光イエローなシューズにしました。


f:id:furu8ma:20141030055617j:image


SIDIの欠点として標準のインソールでは靴が痛くてとても履けたもんではというのがあります。(今は改良されているのかもしれません)

しかしBontragerのソールはいい感じの履き心地でいきなりポイント高いです。

色的にかなり目立つのも良い感じ。


ではこれから数年におよぶ耐久テストを開始したいと思います。

頑張ってくれよ、シューズちゃん。

2014-10-28

Bontrager Ion 700

雨が続いたりしてなかなかできないじてつうですが、天気の隙を見ては続けております。

今週は毎日乗れそうで良いですね。

さて、先週末ひさびさに自転車にまたがりシャカシャカ走っていると


ガシャ!ばりーーーんんん


なにかが脱落した不吉な音が響き渡りました。


f:id:furu8ma:20141028054036j:image

なんだなんだと自転車を停めチェックすると、ハンドルバーに三年ほど鎮座し続けていたCATEYE EL540の中身がスッポ抜けてなくなっているではありませんか。

後ろのロックは締まったままだったので、これって圧着部分が外れた構造上の問題じゃね?

という気はしますが、なんせ3年も頑張ってくれた機材です。

ここが寿命ということなのでしょう。


とはいえ帰りのメインライトが無いと非常に困るので、仕事帰りに開いててよかったサンクスで早速新しいライトをゲットしました。



f:id:furu8ma:20141028054037j:image

Bontrager Ion 700



私の突然のSOSに対応頂き本当にありがとうございます。

充電までして頂いてありがたや〜。


早速真っ暗な江戸川CRに実戦投入しました。

感想としては


  • EL540より光が広がって周りが明るい。
  • その分光が収束しないので、前方への明かりの到達度は、EL540と同じくらい?

というわけで、EL540をもっと広範囲に照らす感じにしたように思いました。

またポイント高いのがUSBケーブルで充電できるところ。

これで会○で充電し放題!

EL540の時はeneloopが結構キツキツだったので、あまり電池を外したくなく1周間に一回くらいしか充電しなかったんですよね。

細かいですが、ありがたいことです。


これでまたいっぱい走れますよに。

2014-10-11

家族が増えました

しかも二人。


f:id:furu8ma:20141011233935j:image

f:id:furu8ma:20141011233934j:image


ちょっと気の強そうな顔をしたおねーちゃんと、のんびりしてそうなおとうとくん。

これで我が家は、子供四人、大人二人の六人家族になりました。


まさか双子が我が家にやってくるとは思っていませんでしたが、私自身が双子なので、因果は巡ると言ったところかもしれません。

交互に泣かれたら夜は眠れなさそうです。今はまだ病院ですが、帰ってきたらどうなることやら。


一番上のおねーちゃんは小学一年生。

妹と弟の世話、期待しているぞー!