Hatena::ブログ(Diary)

RIDE ROAD このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2015-03-04

ひな祭り

ということで4時起きしてひな祭りケーキ(ぽいなにか)を制作。

5時半からは上の娘が起きてきて手伝ってくれました。




f:id:furu8ma:20150304044715j:image

我ながら会心の出来。



通勤はなにか固いもの、おそらく雹?が降るなかでした。

あまり強くならず良かったけど、OH後2日目のぱんだ号がしっとり濡れました....orz



にほんブログ村 自転車ブログへ

励みにしていますので、上のバナーをポチ!お願いします。

2015-03-03

2ヶ月ぶりの自転車通勤

ついに3月になりました。

既に一年の六分の一が過ぎ去ってしまいました。恐ろしいことです。

一年のうちで最も寒いと思われる2月。

自転車乗りとしての根性が試される2月。

なにをしていたか?


まるまる一月、電車通勤しておりました。


守谷ハーフのため少しはランをせねばと自転車の代わりに通勤ランをしたのが発端で、どんどん自転車との距離が開いてしました。

乗らなければ乗らないだけ、どんどん乗れなくなる。

まあ、自転車に限らずなんでも一緒ですな。


これじゃあいかんということで、OTRのオーバーホールにぱんだ号を出して一週間。

3月とともに自転車が戻ってまいりました。

STIやチェーンリングがそろそろ寿命でもう79DAのは手に入らないとか、若干悲しくなりましたが、とりあえず次のOHの時に身の振り方を考えたいと思います。

これはもう乗るしかない。

ここで乗らねば次に乗るのは桜が咲く頃になるでしょう。


f:id:furu8ma:20150303043255j:image

f:id:furu8ma:20150303043254j:image

というわけで久々に自転車に乗りました。

乗ってしまえば10分で幸せになりますね。

なんじゃこの気持ちよさ。最初から最後までひたすら快感。ランで感じるような苦痛はまったくゼロ。


また、乗るしかないな、これは。



にほんブログ村 自転車ブログへ

励みにしていますので、上のバナーをポチ!お願いします。

2015-02-03

守谷ハーフで人生初ハーフマラソン

1月はほとんど自転車通勤していません。

自転車に乗らずなにをやっていたか.....

実は最寄り駅までの3kmほどの道のりをのたのたランニングしていました。


理由は2月1日に開催された守谷ハーフに出場するためです。

子供4人も抱えて自転車だけでは飽き足らずランにまで手、もとい足を出すとは我ながら呆れます。

全てはGOサインを出してくれた奥様のおかげ。ありがたや。


それにしても困ったのが呼吸困難。

毎年11月頃から謎の花粉(?)のため、少し運動強度を上げるとゼーゼーヒューヒューになります。

自転車の場合はSWANSのスポーツマスクを付けて走れば解決するのですが、上下運動のあるランの場合即外れてしまう構造で、マスクなしで走るしかありませんでした。

ラン用のマスクあるのかな?

そんなわけで練習といっても大して強度も上げられずに大会当日。

ヤバい、とは思っていましたがある意味この状態で走れば、極上の「しんどさ」を味わえるに違いない!とプラス思考で臨みました。

決してマゾではないですよ。マゾでは。


+++


スタートして10kmほどはキロ6分を保ちつつラン。

心配していた膝も呼吸も今の所大丈夫。ただこのくらいの運動強度だと寒くて寒くてしょうがありませんでした。

しかし心肺は大丈夫でもまったく出来上がっていない足が悲鳴を上げ続けているので、ひたすら我慢。

トンネルを過ぎて折り返していくトップランナーを横目にペースキープ。

おそらくOTR勢ともこの辺ですれ違っているでしょう。

コースもろくに把握していなかったのでここから折り返しまでがほんと遠かった!

途中の声援が本当に励みになりました。

折り返しを過ぎ15kmあたりからがくっとペースダウン。

抜かれまくりです。

ここから先は全俺未踏の領域。さっきから左足の裏が異常に痛いのですが、とにかく歩かないように、とそれだけを考えながら走り続けました。

この辺でOTRつくば店から参戦とのハラダさんという女性の方に話しかけられました。

OTRジャージを着ていて良かった。

着いていこうと思いましたが、思うだけで即離されて行きました。ああ。

そうそう、途中のエイドでもらったバナナがものすごくおいしかったのです。

あの甘さとのどごしは一生忘れないでしょう。

初ハーフマラソン中という私にとっては極限の状態だったからなのだろうなぁ。

もう一度あの味を味わおうと思ったらフルマラソンしかないのかも。出ないですけれども。


本当の地獄は、アサヒビールの交差点を曲がってから始まりました。

第二折り返しまでが詐欺なんじゃないかと思うほど遠くていつまで経っても着きません。

1kmってこんなに遠かった?

絶対だれか折り返しのポールずらしてんだろ、


とか思いながら我慢の走り。

折り返して最後の給水所でスポドリをゲット。

普段ならお腹が痛くなるので走っている最中は飲まないのですが、この時ばかりは我慢できませんでした。

とにかく足が痛い。しんどい。でもここで歩いたら子供たちに良くない影響を与えてしまう!と無駄な意地を発揮し走り続けました。


ここからはわりとすぐFINISHの文字が見え、近くに家族が居るんじゃないかとキョロキョロしながらゴール。

結果的には家族は既に帰っており、孤独なゴールでした。

たぶん人の流れに着いていけば賞状やら焼きそばやらが貰えたようなのですが、とにかく足が動かずこのままでは家に帰りつけないと思い、即駐車場へ。

ロボットのようにかくかく歩きしていたのが私です。

見回してみたけど、あそこまでダメージを受けていたのは私だけっぽかったな〜。

みんな普段から走っているんだろうなぁ。にわかですみません。


おそらく最初で最後のハーフマラソン。

あまりにダメージが深刻すぎて(2日経った今でもロボット歩き)2度目はちょっと考えられません。

このダメージを無くすためには定期的なトレーニングが不可欠ですが、定期的になんてはしれましぇん。

でもとにかく我が人生的に良い経験ができました。



にほんブログ村 自転車ブログへ

励みにしていますので、上のバナーをポチ!お願いします。

2015-01-06

2015年ももてぎ100kmサイクルマラソンで走り初め

f:id:furu8ma:20150106052138j:image


あけましておめでとうございます。

本年も細く長くしぶとく続けていく所存ですので、何卒よろしくお願いいたします。


2008年から参加し続けているこの大会。

さすがに首も座っていない双子残して参加したら家庭が崩壊する...と思っていたのですが、奥様から「いっていいよ」

とのありがたいお言葉が!


というわけで、8年連続の参加です。

というか、8年か...。

ロードに乗り始めてから、子供ができ、子供ができ、さらにふたごちゃんズがやってきて、よくまあ自転車乗ってられるものだなぁ、と我ながら感心しております。

さらに痩せたり太ったり太ったり太ったりで、年間1万キロも走っておいてよくもこれだけ太れるものだと、そしてもし乗れなくなったらどうなるのかと恐怖に慄いています。

いまさらロードに乗れない人生には戻れないわけですが、こんな自転車生活を続けられるのも家族の協力があってこそです。本当に感謝しております。



まあ、とにかく大会。

今年も会場で年始のご挨拶。


f:id:furu8ma:20150106052134j:image

OTR進撃の巨人こと、Mかいさん。

個人的に優勝候補だと思っています。


f:id:furu8ma:20150106052137j:image

OTRつくば店Kやまてんちょもお元気でした。エモンダうらやまし〜。


f:id:furu8ma:20150106052135j:image

Nつかくんも元気そうで。中学生の時は勝てたんだけどなぁ〜。


f:id:furu8ma:20150106052136j:image

Oごうさんごぶさたしております。また練習会で!


今回の目標は、とにもかくにも省エネに徹して行けるところまで集団に乗ること。

ベストから自転車2台分も増量しているので、表彰台とか寝ぼけたことはとても言えません。

そして絶対怪我なく家に帰ること。

必ず、必ずです。

パパさんローディの鉄則ですな。


それではおまけ程度にレースレポートをダイジェストで!


  • 暖かかった

f:id:furu8ma:20150106052139j:image

すごく天気が良かったせいか例年より暖かく感じました。

スタートの列に並んでからブルブル震えながら出走を待つのですが、今年は震えなくてすみました。毎年こうだといいな。


  • 後ろは楽

ライン取りが安定している人を探してはケツに張り付きひたすら周回を重ねました。

そのかいあってかまったく足つりもせず無事最後まで先頭集団で完走。

しかし増量の悲しさで例年のように集団を引いて遊んだりゴールスプリントする余裕もありませんでした。

楽は楽ですが、他人のふんどし借りまくっているようで少し悲しいです。

もともと完走が目標ではあったのですが、いったいなにしに来ているのかと。

来年は多少なりとふんどしを貸せるようになりたいものです。


  • 40代グループが激戦すぎる

一応最後まで先頭集団にいたものの年代別15位。

年代によっては先頭集団に居ただけで入賞しているのに。

リザルトを見直してみたら、このグループだけ200人超が出走していました。

30代前半とか50名そこそこですよ。

ズルい!来年はぜひ格差の是正を!おっさんに優しいレースを!


来年も参加できるかどうかはわかりませんが、とにかく体重だけは落として備えたいと思います。

では本年もよろしくお願いいたします!




にほんブログ村 自転車ブログへ

励みにしていますので、上のバナーをポチ!お願いします。

2014-12-01

11月の走行距離は1331km

ごぶさたしております。

月イチの定例報告みたいになっておりますが、いかがおすごしでしょうか。


私は、天気が安定していたおかげもあり久々の千キロ超えを達成しました。

しかし、一年くらい前までは当たり前にこのくらいの距離走ってたんだよなぁ。

今となるとかなりしんどいす。

子育て的にはもちろん、体力的にも。

f:id:furu8ma:20141201050634j:image

f:id:furu8ma:20141201050635j:image

応援に来て頂いた義理の両親も帰宅し、いよいよふたごちゃん子育てがアクチュアルスタートです。

がんばろう。


にほんブログ村 自転車ブログへ


励みにしていますので、上のバナーをポチ!お願いします。