茨城不安定労働組合

2100-01-30 一月の労働相談

一月の労働相談

茨城不安定労働組合では月2回、第二第四水曜に労働相談を行っています。

解雇された、給料が払われない、休みがとれない、嫌がらせをされている、入ってみたら条件が違う、と言った労働相談から、解雇されて金がなくなり家賃が払えない、既に部屋を出されている、生活費がないと言った生活相談まで、正社員、アルバイトなどを問わず受け付けます。自営業、管理職でも大丈夫です。まずはご相談を。

一月の相談会は下記の通りです。

第一回相談会 1月9日 水曜日 20:00〜22:00

第二回相談会 1月23日 水曜日 20:00〜22:00

電話番号 029-875-9289(日中は不在です。また、仕事を終えてから事務所にむかうため、もしかすると八時に間に合わないかもしれません。その際は何度か電話していただくか、下記の携帯へ電話してください。なお、下記の携帯電話への相談はいつでも受けつけています。お急ぎの時は労働相談日を待たずに電話してください。)

     090-8441-1457(加藤) 

会場 土浦市中1184−51 自由生存の家・茨城 一階 茨城不安定労働組合事務所

2019-01-20 国体なんかいらない   天皇代替わりと国民体育大会を問う

国体なんかいらない   天皇代替わりと国民体育大会を問う

組合員加藤からの投稿です。


国体なんかいらない   天皇代替わりと国民体育大会を問う

 次の天皇即位までもう残り数ヶ月。十連休だ、「平成最後の〜」だと世間は浮かれている。時給で働く人には十連休なんて災害でしかないし、役所や病院が十日休むのも災害に近い。一連の代替わり儀式には百六十六億円かかると言う。社会保障を削って、消費税が上がって、だ。財源が違う?でも元々は税金だよね?

 二十世紀の初め、世界の人口の九十パーセントは君主制の下で生きていたが、六十を超える国で君主制は廃止され、現在残っているのは約三十か国、世界人口の十パーセント以下に減っているという。二十一世紀に入ってからもアフガニスタン・イスラム首長国とネパールで廃止されている。世界的に君主制基本的人権に反するものとして廃止されつつある。

 天皇の行うことは憲法で規定されている国事行為の他は全てが私的行為、個人的な事柄のはずだが、実際には憲法に規定されていない公的行為を数多く行っている。例えば皇室外交園遊会であり、国民体育大会全国植樹祭、全国海づくり大会の三つはそれらの中でも全国を巡回して行われる三大行事といわれている。

 十九年の九月から十月にかけて茨城国民体育大会がやって来る。そのことの意味を考えたい。


2019年2月10日(日)14時から 

吾妻交流センター大会議室(つくば市吾妻1-10-1つくばセンタービル4F つくばエクスプレスつくば駅A3出口より徒歩3分)

お話 井上森さん(元・やってる場合か!『スポーツ祭東京実行委員会

イノリさん(もう、やめよう国体埼玉の会)

参加費 500円

主催 戦時下の現在を考える講座 連絡先 090-8441-1457(加藤)

mail: under_the_war_regime@yahoo.co.jp

blog: http://inwartimeinibaraki.hatenablog.com

twitter: https://twitter.com/against_war


国体なんかいらない。

 国体天皇制なんかいらない。例えば憲法基本的人権主権在民といった原則天皇がいるだけで破綻する。生まれた時からエラい人がいる社会は平等な社会ではないし、以前は唯一人の主権者だった存在が象徴と言われては、私たちは本当に主権者なのかと疑いたくもなる。

 いや、憲法なんて持ち出さなくても、私たちは臣民でも奴隷でもない。たかだか百五十年前に当時の政府が作った制度を伝統だと言われても困る。そんな伝統はインチキだし、私たちを抑え込み従わせようとする伝統なんかいらない。それに、生まれながらにエライ人がいるとは生まれながらにエラくない人がいるということで、それはとても差別的な考え方じゃないか?

 私たちは天皇制なんかいらない。

 

国体なんかいらない。

 国体国民体育大会なんかいらない。

 国民体育大会は戦時中の総力戦を戦える「国民の体力」を増進させる政策に端を発し、敗戦後スポーツを通じてナショナリズムを鼓舞するために計画された。現在の中心的な主催者日本体育協会も前身は戦時中の政策を担っていた。

 開催県が毎年優勝する不可思議なスポーツ大会として知られるが、全国規模の催しでありながら開催県の一部だけが盛り上げようとしている催しであり、学校の生徒や教員、自治体職員への過度の負担と、施設整備などで膨れ上がった開催費用から無用論や廃止論も語られているイベントである。既に子どもたちは学校で、数年前から国民体育大会のために授業を使って練習を行っている。七十四年の茨城国体では汚職も発覚した。

 さらに、法的根拠のない天皇公的行為として、大会での天皇の出席、あいさつが恒例となっている。しかし、これまた憲法での規定もないのに国家元首扱いをされるような人物が法的根拠のないことを職務として行っていいはずがない。それに、そもそもスポーツは天皇政治家に見せるために行うものではないだろう。

 私たちは国民体育大会なんかいらない。

四月、六月、八月と国民体育大会についての学習会を行い、九月から十月にかけて行われる「いきいき茨城ゆめ国体」期間中にいくつかの催しを行います。乞御期待!

この問題に関心のある方、共に考え、動いてみたい方は連絡を!


ロイヤルボックスに/すわっている/あなたは/僕たちを見て/何を思っている

この十四分間のために/僕たちは/旅行を失い/授業を奪われ/クラブを乱され/貧血で倒れた

僕たちには/あなたの拍手もいらない/微笑みもいらない

これを行なう理由/それが欲しい/僕たちにわかる答えが欲しい

あなたがそこにすわる一ト月前/雨の降る土曜の午後/集会が開かれ/激論がかわされ/校長が泣いた

あなたはそれを知らない/知らないあなたは/僕たちを見て何を思う

(1967年埼玉国体マスゲームに出場させられた浦和市内の高校二年生の詩)

2019-01-18 賃金奴隷な日々 日雇派遣日記(常雇?)(426)

賃金奴隷な日々 日雇派遣日記(常雇?)(426)インフルエンザより横田順彌の死の方がダメージ

賃金奴隷な日々 日雇派遣日記(常雇?)(426)インフルエンザより横田順彌の死の方がダメージ

加藤匡通

一月××日(木)

 只今絶賛インフルエンザ発症中、従って今週いっぱい賃労働から解放されております。

 これで今月の皆勤手当もパー、会議も飛ばし、支払い計画も崩壊。『特撮のDNA』も行けないかなあ。それでも賃労働からは解放されているのだ。「労働概念の再検討」行きたかったなあ。

 熱は下がったから読まなきゃならない本読むか。

 とか書いてたら横田順彌の訃報に接し愕然。古本屋に通う楽しさはヨコジュンから教わったのに!

2019-01-16 賃金奴隷な日々 日雇派遣日記(常雇?)(425)

賃金奴隷な日々 日雇派遣日記(常雇?)(425)「平成三十三年」

賃金奴隷な日々 日雇派遣日記(常雇?)(425)「平成三十三年」

加藤匡通

一月××日(土)

 車検切れ間近の車をどうしようかと悩んでいた。ネットオークションで十万以下で入手しようと思っていたが、金の用意が出来ず、どうにか用意してオークションを始めたのは車検一ヶ月前を切っていた。安く済みそうな車に目星をつけて、オークションの他に金がかからないかと電話で問い合わせると「この車種がそんな安く手に入る訳ないだろ。」とやんわり言われて当惑。自動車に関心ないから、いい車とか言われてもわかんないんだけど。どうにかオークションに参加するもどんどん値がつり上がってしまい早々に脱落した。

 街を走っていて十万を割る車があるかと気にしてもいたが、何故か切羽詰まると見かけない。八万と表示されていた車を見かけて、電話したが「全部込みだと十三万。」と言われた。もっと安い車はないかと聞くと二年車検付きだと十二万が限界と言われ、もっと安いのはとまた聞いたら鼻で笑われた。

 そんなこんながあって結局最安値車検を通すことに切り替え、どうにか今乗っている車を十万で通す店を見つけた。やはり僕の年収で自動車を持つのは間違いだ。軽自動車税上げんなよ。

  帰って来た自動車車検証を見て呆れた。期限が「平成三十三年」になっている。そうか、陸運局天皇代替わりを認めない立場なのか。でも、「平成三十三年」は間違いなく来ないんだけど、ってことは今回の車検は半永久的に有効ってことか!素晴らしいぞ、陸運局

2019-01-12 賃金奴隷な日々 日雇派遣日記(常雇?)(424)

賃金奴隷な日々 日雇派遣日記(常雇?)(424)訂正テレンス・スタンプ→テレンス・フィッシャー

賃金奴隷な日々 日雇派遣日記(常雇?)(424)訂正テレンス・スタンプ→テレンス・フィッシャー

加藤匡通

一月××日(金)

 前回の記述に間違いがありました。一九五七年イギリス、ハマープロ製作の『フランケンシュタインの逆襲』の監督はテレンス・スタンプではなくテレンス・フィッシャーです!小学生で覚えたことをこんなところ間違えるとは恥ずかしい。

 ちなみにクリストファー・リーは最近まで存命で映画に出まくってたので同時代に新作を劇場で見ているけど、ピーター・カッシングをリアルタイムで見たのは最初の『スター・ウォーズ』だけ、劇場で見た本数も五本くらい。小学生の頃にテレビで散々見てるけど、やっぱり残念。

 テレンス・スタンプ岸田森吹替の『コレクター』を見たいと思い続けているけど、テレビでは沢田研二版しか放送されない。