Plus value notebooks 有限会社Plus value社長&NPO法人サイクリストビュー理事長 森脇博史 のブログ

2018-07-19 今週末の現場がひとつ始まった。

今日から激務の週末がひとつ始まりました。


それでも基本は週末の準備とその他の仕事がメインではありますが、ひとつだけ今日から現場が始まりました。設営から始まって、運営、そして撤去で4日間あります。


内容は詳しく言えませんが、非常に大がかりな事業ですし、大物が来県していますからそのスケールも当然と言えるでしょう。弊社はそのごく一部を手伝っているだけです。


その設営は昨日から、始まっていて、弊社は今日から数名が参加です。明日から人数も増えていって、日曜日までですので、頑張ってほしいと思います。それ以外は、13日から始まっているクローン展の運営サポートですから今日で2つ動いているのです。


で、週末日曜日が3つ同時に本番という・・・。もいう暑いとか、だるいとかいってられないわ・・・。


そんな1日でした。

2018-07-18 連休明けでも、普段通りで。

3連休明けではありますが、特に休みボケもないですね。


しかしこの熱暑はどうなんだ!と叫ぶたくなる程、あの豪雨からは熱暑が続いています。この3連休は、久しぶりにプライベートメインで動けたので、さぞや休みボケが・・・と思いきや全くそれはなかった。


なんせ今週末は5現場同時進行という、大変な事態になっているからです。でも、それを分かった上で準備して来たので、特に混乱はなく、ある意味順調ともいえる感じでここまで来ています。


でも、5現場ですし、その他の仕事も進行していますから、3連休でも頭の中は段取りでずっと動いていましたので、まずは大丈夫だと思います。


懸念材料は、やはりこの暑さですね。屋外イベントが2箇所。その他も暑さが懸念される現場でもあります。ここ一番は体調管理が大事ですね。


そんな1日でした。

2018-07-17 しかし暑いわ・・・。

3連休が明けても、猛暑は変わらずですね。


3連休が明けても、猛暑は変わらず、うだるような暑さとはこのことで、外に出るのも憚られる感じです。今日は内勤ですから、大汗をかくようなことはなかった。


午後の打ち合わせ終わりで、市内を周り、ちょっとだけロケハンしたんですが、その一瞬で猛烈な汗・・・。


この中で屋外仕事はなかなか厳しいなと実感。


夜は久しぶりに気の知れた仲間と飲んでいい気分転換になったな。


そんな1日でした。

2018-07-16 3連休最終日もサッカー観戦でした。

猛暑の3連休最終日も、鳥取にてサッカー観戦でした。


今朝は、子供たちが出て行った後、準備して8時過ぎには出発。一路鳥取県八頭町を目指した。試合は11時からでしたので、だいたい2時間ちょっとかかりますから割と余裕で到着。


初めての八頭町八頭高校は想像以上にのどかな場所にありました。なので当然グランドは広大でしっかりしています。


で、試合になったんですが、本日は西日本強化リーグの試合。結果は無難に勝利で、その後B戦も勝利で終わる。


f:id:hakthakt:20180718124404j:image


会場を14時前に出発して帰路の途中で昼食。せっかく来たのだからと白兎海岸道の駅でリッチな昼食・・・がなかなか出て来ず、食べ終わったら15時を回っていた。


自宅には子供たちが先に帰っていたので、これまたびっくりでしたが、この3日間西へ東へとサッカー三昧。親は本当に楽しませてもらってますね。いい休日でした。


そんな1日でした。

2018-07-15 昼からステージ設営。

猛暑ともいえる週末3連休ですが、午後からステージ設営だったんです。


エゲツない暑さになってますが、朝から米子でJユースチームと子どもたちサッカー部の練習試合観戦。会場には11時まで到着して、Aチームの試合のみ観戦。相手はAチームではなく1.5?だったけど、まぁ勝ったので良しです。


f:id:hakthakt:20180718123514j:image


そこから奥様と大急ぎで松江に帰り、準備して島根町に向かった。14時には会場であるマリンゲートしまねに到着し、ステージ設営開始です。


途中ガーデンイベントも見に行きましたが、ボチボチでいい感じでした。


f:id:hakthakt:20180718123541j:image


その後16時前には、のステージ設営完了。これは週末22日の島根町で来週開催「海のまちサマーフェスティバル」のものです。


f:id:hakthakt:20180718123601j:image


当日もかなり暑くなりそうですね。しかし、その日は、5現場同時ですので、頑張らないといけません!


そんな1日でした。

2018-07-14 久しぶりの県立サッカー場だった。

朝から、子どもたちサッカー部県1部リーグの応援で益田へ。暑かったですね。


今朝は、7時過ぎに子供達は学校に向かい、遅れて夫婦は8時半ごろに自宅を出発。益田に向かう。今週の3連休は、現場があるものの、スタッフに任せられるものですので、基本休みを取る方向です。


県リーグ第7節が益田であったので、夫婦で観戦に行くことにしました。幸い、山陽道が全線復旧したので、国道9号線の渋滞はほとんどなかったです。


11時半過ぎには県立サッカー場に到着。ここは、中学3年の県大会以来かもしれないです。先に到着されていたご家族と合流して、応援でした。


f:id:hakthakt:20180715174258j:image


試合はわざわざ見に行った甲斐があって、快勝。1敗をキープして現時点で勝点16。2位のチームが負ければ勝ち点で上回り、2位浮上になる大事なゲーム。本当にナイスゲームでした。


2人とも先発で頑張ってましたが、アウェー的な笛がいくつかあったりで、結構荒れた試合になってましたね。まぁ内容的には圧倒していましたので、負ける感じはしなかったのも事実です。


観戦後は急いで帰るも当然夕方です。やっぱ益田は遠いな・・・。でも道がかなり良くなったので日帰りも十分いける感じにはなってきましたね。


そんな1日でした。

2018-07-13 素晴らしい展示会が始まりました。

本日より素晴らしい展示会が島根県立美術館で始まりましたよ。


朝からバタバタしていて、オープニング式典には間に合いませんでしたが、それでも10時半ごろには会場である島根県県立美術館ギャラリーに駆けつけました。


今日から、「東京芸術大学クローン文化財展〜甦る世界の文化財法隆寺からバーミヤンへの旅〜」が始まりました。これは、東京芸術大と山陰中央新報社などで構成するクローン文化財実行委員会が、展示会を開催。松江市出身で同大の宮廻正明名誉教授らが独自に開発した技術の集大成なんだそうです。


f:id:hakthakt:20180714074620j:image


会場内では消失した「バーミヤン東大仏天井壁画」や「敦煌莫高窟(とんこうばっこうくつ)」などの仏教絵画をはじめ、現存する「法隆寺釈迦(しゃか)三尊像」(国宝)や世界の名画などのクローンを展示されていました。実際に見てみると想像以上に迫力があり、スケールが大きく、素晴らしい展示です!必見です!


また、作品の一部は手で直接触れることもできるのが大きな特長で、世界から注目されているそうです。松江市ゆかりの故・並河萬里氏が、シルクロードを歩き撮影した在りし日の文化財の写真も併せて展示されてましたよ。


f:id:hakthakt:20180714074722j:image


会期は7月13日(金)〜8月26日(日)。火曜日は休館(8月14日はお盆なので開館)です。弊社は主催者様より、会場管理スタッフサポートを受託しております。


お仕事ありがとうございます!


そんな1日でした。