Plus value notebooks 有限会社Plus value社長&NPO法人サイクリストビュー理事長 森脇博史 のブログ

2018-12-07 無事に学会が終わった。

長かった3日間の学会「日本DNA多型学会 第27回学術集会」が無事に最終日を迎えました。


本日も朝から口演発表があるので、昨日同様スタッフは全員8時入り。3日目にもなると流石に皆、慣れたもので、バタバタもなく、演題発表が始まった。


午後も問題なく進行して、演台発表から、ミニシンポ、総会、閉会式と予定通りに進行して、本学会は盛会にて終了したんです。


f:id:hakthakt:20181208115955j:image


終わった後、撤去の時、学会長自ら歩み寄ってこられ、「本当にありがとうございました!何の問題もなく、参加者には本当に好評でした。また、よろしくお願いします!」的にコメントを頂きながら握手をしていただき、ホントほっとしました。


春頃にはいろんな出来事があって、弊社以外の業者さんも入り混じってのドタバタな期間があったので、かなり学会長・准教授とギクシャクした時期もありましたが、この1ヶ月は准教授としっかり段取りしてきたので、いい感じで出来た3日間でした。


マラソンなどもあって、直前は精神的にもギリギリで段取りしてきましたが、社員全員がよく動き、ほぼ完璧にこなせたので、やって良かったと思います。

主催者の皆さんに心から喜んでいただけた事、弊社の大きな財産です。


お仕事、ありがとうございました!


そんな1日でした。

2018-12-06 学会2日目。

学会2日目は、本日から口演、ポスターセッションが始まりました。


いよいよ本日から、本学会が始まりました。、一般口演演題は当日の受付ですので、8時にはスタッフ全員会場入りして、バスで一気に来場される参加者の対応を行う。


演題は、PC受付でデータ確認したのち、仮設のネットワークで、演台にあるプレゼンPCとPC技術席にあるさぶPCにダイレクトに送り込みます。そのチェックが一番混み合う時間があって、その後一般口演からスタートです。


f:id:hakthakt:20181208115145j:image


午前の口演、昼食のランチョンセミナー、と続き、招待講演あたりで、僕は夜の懇親会の段取りで会場を離れ、ホテルのケータリングを引き取りに。その間も無難に会場は進行し、ポスターセッションの時間で、懇親会会場の準備も十分できた。


f:id:hakthakt:20181208115127j:image


今回、Macユーザーのデータ持ち込みを可能にしていたので、結構Macプレゼンデータがあった。この場合は、持ち込みのMacをPC技術席にあるHDMIスイッチャーのサブポートに接続して、PC技術席にて演台操作になります。昔は急なMacの持ち込みだと映写に不具合が出るケースが散見されたけど、弊社は全くそんなことはなく、極めてスムーズに進行できました。


f:id:hakthakt:20181206144915j:image


中には旧式のMacもあって、画像のようなケーブルで対応になりかけたけど、そこは僕のMacBookにデータを入れての対応で凌ぎました。


16時半終わりで、すぐ隣にあるレストランLAUTに来場者を誘導して、すぐに懇親会が始まる。ここも僕の仕切りで、市内ホテルの和食ビュッフェとLAUTのイタリアンビュッフェの折衷バイキングです。味もボリュームも申し分ない感じでしたね。


f:id:hakthakt:20181206163959j:image


結果、本日も問題なく。学会長は終始ご機嫌でなにより。


しかし、めちゃくちゃ疲れた…明日の最終日は、大丈夫か…ホント、疲れが癒えぬ毎日です…。


そんな1日でした。

2018-12-05 学会が始まりました。

いよいよ今日から3日間「日本DNA多型学会 第27回学術集会」が始まりました。


今朝は8時半にはスタッフとガーデンに到着。早速準備に取り掛かる。昨日はハード関連の設営がメインでしたが、今日は主催者側の準備がメインでした。


午後から、市民公開講座があるので、それまでは、本日来場の参加者の演題受付とか、市民公開講座の舞台調整などをして、午後からの本番を待った。


その後、定刻になり、市民公開講座がスタートする。なにせ、本格的な学会は初めてですので、明日から始まる口演、招待講演、ランチョンセミナーにもしっかり対応できるよう、市民公開講座アイドリングをする感じでした。


f:id:hakthakt:20181205141321j:image


招待講演の発表者の中に、僕の高校時代のクラスメートもいてかなりびっくり。結果、市民公開講座は問題なく終わり、明日からの本学会に弾みがつくスタートになりました。


明日のメイン会場はずっとPCプレゼンが続くので、緊張の連続ですが、頑張ってこなしたいと思います。


そんな1日でした。

2018-12-04 明日から3日間は学会なんです。

週末の疲れが癒えぬまま、本日は終日会場設営です。


10時にはガーデンにスタッフと到着。早速、会場設営に入る。明日から3日間、イングリッシュガーデンにて学会があるんです。200名規模の全国学会なんですね。


昼食を挟んで16時頃には大体形になってきました。


f:id:hakthakt:20181207105040j:image


実は、イングリッシュガーデンで本格的な学会が開催されるのはこれが初めてなんですね。


学会長である島根医大の先生の発案で実現したので、弊社としても、先生の想いが具現化できる学会になればと思っています。


さらに明後日の夜は、学会の懇親会もラウであります。


かなりの疲労ですが、とにかく頑張ります!よろしくお願いします。


そんな1日でした。

2018-12-03 かなり疲労が残っている・・・。

自分がマラソンを走ったわけではないですが、かなりの疲労度です・・・。


今朝は、久しぶりになかなか布団から出れない・・・。でも今日も5時起床でお弁当作りがあるので、全身疲労困憊ながらもなんとか弁当を作り、その後は、朝トレに出かける。


なんで疲労困憊なのに朝トレ速歩8キロをするのか・・・ですが、これはもう日課で、これしないと逆に体のリズムがなくて、ダメなんです。じっくり歩くと、その疲れも多少癒される感じなんです。


とはいっても、疲労と眠気を引きずりながら、本日も仕事です。5日からまた本番がありますので、その準備も当然あります。ただ、これまでしっかり準備してきていますから、時に焦ることもなく、最終の段取りをしっかりこなす感じです。


マラソンの機材撤去は、仮設トイレが汲み取り後なので、その部分が残ってはいます。それ以外は、すべてバラシを本日スタッフがしてくれたので、出雲松江の二大イベントで使用した大量の機材はしっかり片付きました。


で、明日の会場設営に向けて、僕は新たな積み込みです。まぁ次は医学会なので、PC関係の機材が多いですから、先週末とはまた積み込みが違うんですね。


そんな1日でした。

2018-12-02 素晴らしい初回大会になった。

初開催の「国宝松江城マラソン2018」は、素晴らしい大会だったと思います。


今朝は、5時には会場入りして、ゴールエアアーチの設営から、給水関係の段取りなどを始める。


特に、給水物資のトラック搬送を請け負っていまして、総量13トンもある、ドリンク、紙コップを10トン、4トン2台のトラックで搬送する為、朝からゴール物資4パレットの荷下ろしもしないといけなかった。


f:id:hakthakt:20181203121835j:image


荷下ろし完了後は、弊社の社員1名をトラックに同乗させて、第1給水所から配達に出発。万が一遅れたら大変ですので、余裕を持ってスタートさせる。


残った部隊は、特設のスタート台と、移動式音響システムを交通規制後のスタート位置付近に移動したり、音響のセッティングをしたりで気がついたらスタート時間になっていました。


f:id:hakthakt:20181202082316j:image


スタートは特設のスタート台に9名の主催者、知事、市長、ゲストランナー、司会者が乗り、市長挨拶などがあった後に、知事のスタートピストルでスタート。大型マラソンがついにスタートしたんです。天気も良く、感動的な瞬間でした。


その後は、特に問題もなく(弊社管轄部分は)、天気の良さから当初の想定よりも早く1位がゴール!その後は6時間の制限時間内に、続々と参加ランナーがゴールインです。


f:id:hakthakt:20181203124244j:image


同時開催のイベント会場も常に賑わっていて、なかなかいい雰囲気がありましたね。


f:id:hakthakt:20181203124311j:image


今回、主催者様の下、メイン会場の図面設計から、記念品(1部分)、メイン&コース機材全般、音響、サイン全般、13トンのドリンク搬送まで、広く関わらせていただきました。


f:id:hakthakt:20181202080505j:image


天気もフルマラソンにとってベストコンディションとも言える中で、大過なく盛会に終了だったと思います。


f:id:hakthakt:20181203124750j:image


とにかく、第1回大会にここまで関われて、いい感じで出来た事、一生の思い出になります。


f:id:hakthakt:20181203124523j:image


弊社オリジナルの門型エアアーチも皆様に沢山写メいただき、提案した記念撮影パネルもフニッシャータオルを手に、撮影する参加者で行列してました。


f:id:hakthakt:20181203124553j:image


お仕事ありがとうございました!


そんな1日でした。

2018-12-01 どちらも無難にこなせた。

本日の2現場は、どちらも無難にこなせたと思います。


昨日の設営現場は、本日どちらも本番があります。出雲は朝早い時間からで、スタッフも昨日並みに早く現場入りして運営サポートを行っていました。


松江の現場は、マラソン大会の前日受付に連動して、イベント会場で物販、ステージイベントが始まりましたので、朝はそれほどバタバタはしなかった。但し

、大会の準備は今日もありましたので、その対応も前日に引き続きでしたから、何もないわけではないです。


基本どちらも運営主体は弊社ではないですので。運営の一部をサポートしつつ、設営した機材の管理などもあります。出雲のイベントは毎年、1万を超える集客を持つもので、出雲初開催ということもあり、予想通りの大混雑だったようです。


f:id:hakthakt:20181203121354j:image


但し、それを予測した会場設計になっていて、僕が製図しましたので、パニックになるような混雑はなかったようです。大盛況に相応しい賑わいだったようですね。


松江マラソン前日イベントも、受付を済ませた参加者の方が、往年の名選手のトークショーなどを楽しんでおられて、まったりしたいい感じでした。


f:id:hakthakt:20181203121412j:image


明日は、フルマラソンの大会です。コースの機材とサインの設置も弊社管轄ですので、メイン会場含めて、上手くいくといいですね。


明日もよろしくお願いします。


そんな1日でした。