宇城はやひろのぽけ日記

2016-02-13 【グラブル】復讐のビンゴコップ【くず日記】

「心拍数、血圧、共に低下!」

「静脈にカジノコイン200枚を追加投与!」

「ダメです!心拍停止!」

「最大BET100のポーカー心臓マッサージ!」

「ダメです!心拍戻りません」


リノリウムで床張りされた無機質な手術室に怒号が響く。

中央の手術台には致命傷を負ったことが一目で分かる

一人の男が横たわっていた。


手術台をとりまく医者達がせわしなく動く。

5分…10分、時間が経つにつれ医者たちの動きは鈍くなり

やがて動く者は誰一人いなくなる。





執刀医の長が力なくつぶやく。


「死亡確認」…と











男が目覚めると、真っ白い天井が眼に映った。

天井だけではなく、壁も床も白い真っ白な空間。

男はフレームで作られた安っぽい作りのベッドに寝かされていた。


「ここは…一体?」

男が立ちあがろうとすると、モーターの駆動音のようなものが

関節から響いてくる。


奇妙な感覚と共に、男は手を見た。

そこには肉を持った自分の手ではなく

チタンで作られた手のような「モノ」があった。

思わず布団を払いのける。

これは悪夢か?手だけでは無い、男の体全体が

まるで近未来SFB級映画に出てくるような機械と化していた。








「お目覚めかね」

不意に背後から声がかかる。そこには白衣を着た研究員らしき男が

立っていた。


「お前は誰だ…?そして俺のこの体は…?」

男は研究員らしき男に尋ねる。


「どうやら君は、手術前の記憶が曖昧になっているようだな。

まあいい、術後の一過性のものだ。すぐにに思い出すだろう。

…君の人間だった頃の名前はヤヒロフ、そう、あの世界を震撼させた

【スーパービンゴをskype実況中に2回出した男】だ。思い出したかな?」


ヤヒロフと呼ばれた男は、自分の記憶を必死で検索するが

まるで霞がかかったようにぼんやりとして、思い出す事が出来ない。

いや、それよりもこの男が過去の記憶なんかよりも

よほど重要と思われることを言っていた。

「人間だった頃」…だと?




「くくく…気付いたようだね。君の体はもう、肉を持った体では無い。」

研究員らしき男は、ヤヒロフの不安を見透かしたかのようにつぶやく。


「君は1週間前に、手持ちたったの320万のカジノコインで10万BETのビンゴに挑み

30連敗をして瀕死の重傷を負った。

我々の研究所に来た時はもはや手遅れだったが、サイバネティック手術を

施すことによって、かろうじて一命を取り留めることが出来たのだ。

…今の君の体の87%は、機械によって補われている。」



「そんな…」

絶句するヤヒロフ。


リーチにすら達しないビンゴ。

開幕4つしか出ないフリーボール。

開幕リーチなのに最後まで出ないビンゴ。

やっとビンゴが出たと思ったら3位。

クソッタレなビンゴ…

記憶がおぼろげに蘇ってくる。

そこに共通する感情は、深い憎悪。




「そう悲観する事は無い。確かに君は自分の肉体を失ったが、代わりに

強靭なボディを手に入れた。君のボディは摂氏1200度からマイナス50度の環境でも

活動が可能で、そして2800万枚に匹敵するカジノコインの衝撃にも

耐えることができる。君はビンゴとサイボーグが融合した究極の生命体、

ビンゴコップへと生まれ変わったのだ!」





「俺は…何をすれば…」

ヤヒロフがつぶやく。










…だが、やる事はすでに決まっている。





研究員のような男の眼は狂気に満ち溢れていた。

それはまるで、チャンスボールが残っている状態で

スーパービンゴのリーチがかかっているような。


「君がやりたいことをすればいい!そう、感情の赴くままに!

君を止められるものは、もうグラブルビンゴ界にはいないのだ!

100BETポーカーで日々を安穏と過ごしている連中に、目にものを見せてやれ!

君には…その力がある!」


男が手もとのスイッチを押すと、空気の排出音とともに

重厚な鉄製の扉のロックが外れる。

かつてヤヒロフとよばれた男は、軽々とその扉を開けると

一瞬だけ男の方を振り返り、廊下の闇へと姿を消していった。




血とチップに飢えたビンゴコップの復讐劇は

今、始まったのだ!









たぶん続く

tmn440tmn440 2016/02/13 18:15 グラブルやったことないのですが、こういう世界観なのでしょうか。

hayahiro823hayahiro823 2016/02/13 22:45 はい。血と暴力とバイオレンスが支配する近未来SFRPGです!

SimimSimim 2016/02/17 02:51 久々に更新したと思ったら、なにしとんねん。(笑)

hayahiro823hayahiro823 2016/02/17 20:24 漫画も頑張ってるょ(’w‘)

2015-10-17 ご無沙汰しております

f:id:hayahiro823:20151017113533p:image

大変ご無沙汰しております。宇城はやひろです。

なんか8か月ぶりの日記で、ここまで日記をさぼったのは

ブログが始まって以来初めてかもしれない…。


以下近況

9月26日発売のご注文はうさぎですか?アンソロジーコミック第2巻に

参加をさせていただきました。

4月に発売したきんいろモザイクアンソロジーといい、アンソロに

参加させていただくのは夢だったので、今年は二つも参加をする事が

できてとても嬉しかったです。

近いうちにまた、嬉しいお知らせもできるのではないかと思います。


絵の方は最近少しずつ絵を描く事が楽しくなってきました。

自分の絵柄に関してはここ数年、暗中模索な感じでしたが

なんとなく方向性が定まってきた感じ。


今年初めに買ったコンサーティーナは、コクリコ坂のテーマ曲と

魔女の宅急便のテーマ曲が弾けるようになってきた感じ。

はやく人前で演奏できるようになりたい…。


とりあえずこんな感じです。ではでは。

2015-02-22 今年初の日記

今年初のブログです(!?)

色々とバタバタしていて更新が滞っておりました、申し訳ありません。

先月1月27日に、初の単行本の「みことの一手!」が発売をされました。

囲碁4コマ漫画となります。囲碁がわからなくてもたぶん楽しんでいただけると

思いますので、ぜひともよろしくお願いします!

宣伝に協力をしていただきました日本棋院様、ニコスト様、そして各書店様

どうもありがとうございます!

f:id:hayahiro823:20150222190634j:image


また、4月に芳文社様より発売される「きんいろモザイクアンソロジー2」にも

参加をさせていただくことになりましたので、楽しみにしていただければ

嬉しく思います!

f:id:hayahiro823:20150222190801j:image

名もなき提督名もなき提督 2015/03/03 18:49 明けましておめでとうございます。
無事に「みことの一手」購入することができました。
幻の?囲碁講座の続きもあって非常に楽しめました。
近くにとらしかないので、もう一種のイラストカードが入手できないのが残念ですが・・

きんモザアンソロも楽しみにしています!

hayahiro823hayahiro823 2015/03/07 17:06 あけましておめでとうございます。
みことの一手をご購入していただき有難うございました!
とらの特典のカードまで入手していただき有難うございます><
きんモザアンソロの方も、現在変な漫画を描いているので
楽しみにしていてください!

2014-12-31 今年一年有難うございました

ずいぶん長く更新してませんでしたが久々の更新です!


12月19日発売のまんがタイムきららMAXに、みことの一手最終話が載っています。

皆様のおかげで、無事最終回まで辿りつけました。有難うございます!

また、来月27日には単行本もだせることになりましたので、

来年もどうぞよろしくお願いいたします。。

f:id:hayahiro823:20141231200749j:image



今年はきららMAXで初の漫画の連載ができたり、単行本が出せることが決まったり

弟が結婚したりして、とても充実して楽しかったです。

漫画を描くことを通じて、たくさんの読者の方々と知り合えたことも嬉しかったですね!

この楽しさをまたあじわうことができるよう、来年も

頑張って描いていきたいと思います。


来年の目標は

「連載をしてセンターカラーを描く」にします。。


この一年、応援をしていただいた読者の皆様、お世話をしてくれた担当さん

支えてくれた家族に感謝します!!

名もなき提督名もなき提督 2015/01/06 13:44 去年はお世話になりました&連載お疲れ様でした。
第3回からしか読めなかったので、単行本楽しみにしてます。

今年一年お身体に気をつけて頑張って下さい。

hayahiro823hayahiro823 2015/01/09 15:45 名もなき提督さん>もしかしてワル…提督ですか?!コメント有難うございます!今年も一年頑張って行きたいと思います!!

2014-10-19

先日発売したまんがタイムきららMAX12月号に、みことの一手!の第11話が載っています。

みなさんよろしくお願いいたします!

f:id:hayahiro823:20141019164412j:image


上の絵は、カラーイラストの練習。

とりあえず今は、効率的に絵に色を塗る方法を模索してます。。

下絵も含めて2時間位で描けるようになりたい…。


最近読んだ本は、

・先任将校

・たった一人の生還

・岳飛伝


「先任将校」は、軽巡名取がフィリピン沖で沈んで、1600kmの海原をカッターを漕いで

170人位がフィリピンまで辿り着いたという話。

「たった一人の生還」は、ヨットレースに参加した作者が嵐に遭遇して

遭難をし、仲間たちが次々と亡くなる中、生き残って救助をされる話。


状況も時代も全然違いますが、軍人と民間人のそれぞれの視点での遭難行の比較が

とても興味深い感じでした。

軍人の「遭難死すると行方不明者扱いになって戦死扱いにはならないから、死にたくない」っていう

理由がなんとなく価値観の違いをすごく感じました。


そんな感じで、海というのはすごく恐ろしい場所なんだなあって思っていたら

ちょうど夜中に、ミクロネシアの海の民の番組がやっていて

カヌーのような小さい舟で

「俺達は波を見ればどっちに向かっているかわかるし、帆さえあれば地球上のどこへでも行ける」

みたいな事を言っていて、この人達が海で遭難したら一体どうなるんだろう

むしろ遭難するのか?ッて感じですごく興味を掻き立てられました。

tmn440tmn440 2014/10/19 19:47 水彩画みたいですね。綺麗です。

hayahiro823hayahiro823 2014/10/20 20:52 tmn440さん
有難うございます^0^水彩っぽい書き方を今勉強してます!

2014-09-20 みことの一手第10話

先日発売しましたまんがタイムきららMAX11月号に、みことの一手!の10話目が載っています。

まさか2桁も連載を続けられるとは思っていませんでした。

応援していただいている皆様、有難うございます!

完全に季節外れですが、今回は水着回です!9月ってもっと暑いイメージだと思っていたんだけど…w

水着を描くのは人生初なので、大苦戦しましたw

f:id:hayahiro823:20140920103032j:image


今月読んだ本は、北方健三の「楊令伝6巻」「史記4巻」宮城谷昌光の「三国志外伝」

エヴァンとアンドリューの「食料帝国」です。

食料帝国はあまり期待していなかったのですが、非常に面白かったです。

最初の数ページ目にある、「食料というものは文化であって、食料を

栄養をとるための手段としてしか考えていない地域では、文明は発達しない」

って感じの部分は、至言だと思いました。


話が少しずれますが、食料を得るためには環境を人為的に変える必要があって

それは結局多かれ少なかれ、環境破壊として問題が顕在化することになります。

環境破壊は、近代になって現れた概念だと思われがちですが

実は紀元前からずっと人類を悩ませ続けていた問題なのです。

原始的な競争社会においては、それがたとえ破滅に結びつくとわかっていても

人間は自分の利潤だけを追求してしまうため、結局は地域社会、そして文明の崩壊に繋がってしまいます。

このような破滅を防ぐためには、強力な権力による環境保護が必要で

中世イギリスフランス等の王室が…とか、ドミニカ共和国のトルヒーヨやバラゲールが…とか

色々書きたくなってしまうので止めておきます。


環境破壊については、いつか萌え4コマにしてみたいなとは

思うけれど、なんか難しそうですね(°ω°)

かすみななせかすみななせ 2014/09/20 15:03 「萌える環境破壊対策」とか一見タイトルがアレだけど
中身が超真面目で本格的な内容だったらウケちゃうかも・・・!?
ギャップ萌えでオンリーワンな作品を狙えちゃうんじゃないでしょうか。

え、もうドラえもんでやってる('ω`)?

hayahiro823hayahiro823 2014/09/20 17:00 かすみななせさん>地球環境モノは一回手を出して見たいです!ストーリー物が最近書けなくなってきてる
ので、やるならやっぱり4コマかなー。

hayahiro823hayahiro823 2014/09/20 17:00 かすみななせさん>地球環境モノは一回手を出して見たいです!ストーリー物が最近書けなくなってきてる
ので、やるならやっぱり4コマかなー。

2014-09-11 砲雷撃戦よーい!12戦目

宇城はやひろです。前回の更新からすごく時間を置いてしまいましたが

無事に生きています。

みことの一手!の連載が始まってから、時間がすぎるのがめちゃくちゃ

早く感じます。今年もあと3ヶ月切ったという恐るべき事実。


さて、きたる9月14日(日)に東京ビッグサイトで行われる

「砲雷撃戦よーい!12戦目」に参戦します。

スペースはE-15の「後ろは八尋」です。


f:id:hayahiro823:20140911071534j:image


「駆逐艦本」という、駆逐艦の歴史をテーマにした本を出します。

空母本、戦艦本につづいて、3冊目の解説本です。

24pで大体20000文字くらいの内容です。

今回は初めてのお誕生日席での参加なので、比叡さんではありませんが

気合入れて行きます!

色紙やスケブなどは可能な限り受けたいと思いますが

今回は売り子さんがいないため、少しきついかもしれません(?)


皆さまのご来場を心よりお待ちしております!

2014-06-18 みことの一手連載始まるお

f:id:hayahiro823:20140619052235j:image

本日発売のまんがタイムきららMAX!8月号に「みことの一手!」第7話が掲載されます。

そして連載も開始されます!

自分の漫画を連載するというのは初めての経験なので、いまからドキドキですね!

こんなにキラキラした雑誌に漫画が載っていることが

未だに信じられない感じです。

応援して頂いた読者の皆様、支えてくれた家族や友人、いろいろなアドバイスで助けてくれた

担当さん達に感謝します!

これからもよろしくお願いいたします(・w・)





















































漫画家になるって言って会社辞めてから、いつの間にか7年過ぎてた…

2014-05-09 ほんとうの自衛隊のごはん

廣川ヒロトさんの「ほんとうの自衛隊のごはん 目達原駐屯地編」を

読み終えました。

平時の駐屯地における自衛隊の食事が紹介されてます。

堅苦しい文体ではなく、日記調でとても読みやすい内容でした。

廣川ヒロトさんは、駐屯地内の食事の内容を質実と評価してましたが

普段、米と味噌汁野菜炒めという

戦国時代の足軽みたいなを生活してる自分にとっては、

すごい御馳走に見えてしまい、羨ましく思ってしまったりw

生活空間がそのまま移動してるような海上自衛隊と違って

陸上自衛隊の食事は(旧帝国陸軍のイメージもあって)貧相なイメージを

持っていたけれど、払拭されました。


あと、カレーは大量の人間に手っ取り早く美味しいものを提供できるので

すごく便利ですね。

余談ですが、カレー明治期に海軍で採用されて、

郷土に帰った兵士たちによって農村に伝わり、上記の特性から

大量の人出を要する農作業時の昼食として広まることになります。



おおよそ二部の構成になっていて、後半は取材に至るまでの

経緯が掲載されていました。

取材の申し込みをする際に、「元自衛官です」と名乗ると

担当者の方が顔をほころばせるシーンなど、自衛隊という組織が

一つの共同体というか、家族のようなものに感じられてなんとなく

微笑ましかったです。


民間の業者が頻繁に駐屯地に出入りをしている部分も

興味深い部分でした。

ローマ軍の駐屯地の周辺に、民間の業者が集まってきて

後にパリなどの大都市になっていったように

自衛隊の駐屯地の周辺にも、同じように人がたくさん集まってくる

という構図が面白いですね。



ほんとうの自衛隊のごはん 目達原駐屯地編

2014-05-01 (’ω`;)

5月3日都立産業貿易センターで行われる『砲雷撃戦!よーい! 9』に参加をします。

駆逐艦本を出す予定でしたが、スケジュール管理の甘さによって、新刊を出すことが出来ませんでした。

楽しみにして頂いた方、本当に申し訳ありません。

9月14日(日)に行われる砲雷撃戦!よーい!12戦目には死んでも新刊出す所存です。


今回はペーパーを用意する予定ですので、ご来場された際はお立ち寄り頂けると嬉しく思います。

戦艦本は普通に販売しており、スケブなどもいつもどおり承っておりますので、よろしくお願い致します!