北斗柄の占いについて思うこと このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

北斗七星夜柄長 破軍廻剱曳光芒
悠々法界無窮命 小我帰天満十方
Hokuto.logo

  Office HOKUTO の「占いについて思うこと」から移行
  紫微斗数って占い知ってます?

菅原光雲御宗家が「はてな」さんに削除要請を出したみたいです。(2005-05-26)
御宗家の主張が世間で通用するものなられっきとした刑事事件なんだからケーサツ行くべきでしょう。

バカバカバカのコメントを残した菅原光雲御宗家がやったコメント荒らしの足跡とか
2003-11-102004-04-072004-10-082005-04-102005-04-172005-05-152005-07-04
2005-07-132005-07-14
見て楽しいものでもないですが、光雲御宗家はこういうことをする御仁です。

2003 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2100 | 12 |

2100-12-31 当面、これは出しておきますか

[]パクリ本についての注意喚起 パクリ本についての注意喚起を含むブックマーク パクリ本についての注意喚起のブックマークコメント

以前からネットで配布されていた椎羅さんの『紫微斗数入門』を盗用した本が出版されてしまいました。そんな本よりは無料で入手できるオリジナルを読みましょう。椎羅のホームページ紫微斗数入門エントリから紫微斗数入門』がダウンロードできます。落丁があったのが発見されて訂正版が出てます

パクリ本の著者である中島多加仁氏の文章とオリジナルである紫微斗数入門』の文章の比較をやってみた結果が以下です。パクリ本の著者は、この件以外でもパクリやってくれてます

[]そういえば(2011/06/11追記) そういえば(2011/06/11追記)を含むブックマーク そういえば(2011/06/11追記)のブックマークコメント

当の中島多加仁さんが、最近のブログのエントリで、こんなことを書いてました。

罪を犯してしま人間も、
幼少期や青年期の家庭環境や、
その後の生活や社会環境によって影響を受けて、
積み重なっていって悪縁となり、
ついには悪心を生じ、罪を犯してしまうのです。

ああ、そうですか、椎羅さんのドキュメント盗作したのは、自分が悪いわけじゃなくて、『幼少期や青年期の家庭環境や』、『その後の生活や社会環境』の性なわけということですか。

[]そういえば(2011/07/01追記) そういえば(2011/07/01追記)を含むブックマーク そういえば(2011/07/01追記)のブックマークコメント

中島多加仁さんて、のっぴきならなくなるまでシラを切り続ける人だったね。

20091023152048

ぽおppぽおpp 2009/11/27 18:45 お前暇人だから2ちゃんに張り付いてるみたいだよねwww北斗を動かすのは赤子の手をひねるより容易いてかwww

hokuto-heihokuto-hei 2009/11/27 21:25 こうして荒らしちゃんが来るところをみると、文字列比較の結果が一部の人にとっては、いかに不都合なものかよくわかるね。ところでなんでコメント付ける場所毎にハンドル変えるん?

jhon_kjhon_k 2011/02/24 14:39 パクリ本は良くないですね。盗作です。

葵 2015/01/03 13:19 まず、役に立つソフトをありがとうございます。
URL占いやEMail占いを、使わせてもらっています。
非常に的を得たコメントが沢山ありますので助かります。

こちらを拝見して、盗作されたとのこと非常に胸が痛みます。
実は私も盗作された事があるのです。

私は3Dモデリングをするのでメッシュの作り方などをblogで
公開していました。それを、自分で考えた、発見した、理解した、
気づいたという人が居たのです。
その人は、自分でやった行いも省みず、勝手に引用されているんだ
と思った、などと言っていました。それに関連して、私は2chで
3日3晩叩かれました。あれは私にとって精神的なトラウマです。

私はその人を尊敬していたので、何も言えず、相手の悪い部分も
指摘しませんでした。それで3日3晩叩かれることになったのです。
私がチュートリアルを公開した時に、相手が「収穫物がたまった
ので公開する」と言った時、私は嫌でした。無断転載禁止と書いた
所、「自分の公開の仕方に問題があるのにも関わらず、上から目線
の言い方しか出来ないなんて何様だろう。」と言われました。
上から目線で何様のつもりは貴様の方だ、と思いました。

 そんなこともあり、私は盗作を非常に憎んでいます。
残念ながら、そいうことに対して罪の意識が低い方が大勢いる
のは事実です。良識がないことも事実です。自分は何をしても
許されると思っているのです。でも許すべきではないと思います。

悪書を発行している会社は、悪書を発行禁止にすべきですし、
それを公開している人は、直ちに公開中止にすべきですね。
ひとの良心を自分の利欲の為に利用する人は恥ずべきです。

断固として戦う姿に、私は賞賛したいと思います。
盗作されたことに対して、心労が大きいと思いますが、
気持ちを理解している人間もいるのだと思ってください。
また、本当に役に立つ情報をありがとうございました。

hokuto-heihokuto-hei 2015/01/03 16:57 盗作の被害に逢ったのは私ではなくて椎羅さんなのです。

2016-07-27 これは読むしかないか

呉越春秋  呉越春秋を含むブックマーク  呉越春秋のブックマークコメント

私のtwitterタイムラインにこんなtweetが流れてきた。

呉越春秋』は六壬絡みの話がよく出てくるので、六壬についての知識がないと正しくは理解できないだろうと考えていたので少し驚いた。しか近代六壬ではない時代六壬なので、その辺りの知識も必須となる。

例えば『夫差内伝第五』には、呉子胥の台詞として

ひそかに『金匱』第八を観ますに、傷つくことになるでしょう

や、

今年の七月、辛亥の夜明けに、大王は事を始めます。辛は、歳星の位置であり、亥は、陰前の辰です。壬子に合するのは歳前の合であり、武力行使するのに利があり、武を行えば必ず勝利しますしかし徳は斗と合し丑を撃ちます。丑は、辛の本です。大吉白虎と辛に臨み、功曹は太常と亥に臨むところ、大吉は辛を得て九醜となり、また白虎と並び重なります。人がもしこれをもって事を始めれば、先に小さな勝利を得ても、後で必ず大敗ます。天地はわざわいをなし、災禍は遠くないでしょう

が出てくることで判る*1

『金匱』は六壬古典中の古典であり、陰陽寮において必須テキストであったことが、『新猿楽記』の『十の君の夫』である陰陽先生である賀茂道世*2説明に、

金匱經、樞機經、神樞靈轄等之無所不審
(金匱經、樞機經、神樞靈轄等のつまびらかならざる所無し。)

とあることでわかる*3

呉子胥の台詞後者は、ほとんど九醜格の説明だ。占事略决にもこうある*4

天地の道においては、災いは丑の凶の働きに帰します。日干が乙・戊・己・辛・壬、日支が四仲の子午卯酉のどれかで、月将が四仲、時刻が辰刻で大吉(丑)が日辰に臨んで発用となるものがこの九醜卦です。九醜卦の時刻には、挙兵婚姻土木作業・遠出はどれも行ってはいけません。もし行えば災いが3年以内に出るでしょう。

こういった部分がどのように訳されているのか気になるので読んでみるしかいかな。

*1文章は『覇王の輔』さんの所から御借りした

*2架空の人物。ただ新猿楽記が執筆された当時は、陰陽博士といえば安倍ではなくて賀茂だったことが判る。

*3:原文は『久遠の絆ファンサイトIN台湾』さんから御借りした

*4:『安倍晴明「占事略决」詳解』より。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hokuto-hei/20160727

2016-07-25 夏コミとか名古屋とか

コミックマーケット90に出展します  コミックマーケット90に出展しますを含むブックマーク  コミックマーケット90に出展しますのブックマークコメント

占い館みーしゃと椎羅が夏コミ出展します。3日目の8月14日(日)の『東地区“ハ”ブロック 24b』です。ヘイズ中村さんの『ヘイズ中村魔術研究会』と合体です。

占術夜話平成二十八年夏号

新刊として『占術夜話平成二十八年夏号』が出ます。『奇門遁甲房中術』も暦を新しくしたものが出ます。当日は実家にいるので私は参加できないのですが、東洋西洋の濃いメンバーが集いますので楽しいコミケになるのは間違いないと思います。午後からは割と自由に入場できます。熱中症対策の上で、奮って御参加下さい。

名古屋での講座開催が確定しました  名古屋での講座開催が確定しましたを含むブックマーク  名古屋での講座開催が確定しましたのブックマークコメント

先日御報せした、名古屋のイルエルさんの所で『陰陽師の秘術「六壬神課」入門講座』を開くという話ですが、開催が確定しました。後、4席空きがあります。

簡単陰陽師実像について触れた後、六壬とはどういう占いをするものなのかを実例を挙げて解説します。質問は随時受け付けますので、判らない用語等があれば質問して頂ければその都度説明します。奮って御参加下さい。申し込みはこちらのPeatixのページからどうぞ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hokuto-hei/20160725

2016-07-22 出藍の誉れ

恵贈本がきた  恵贈本がきたを含むブックマーク  恵贈本がきたのブックマークコメント

私の六壬を受け継いでくれた、今の所たった一人の弟子である富永祥玲さんが、畏友大石真行さんの監修の許で四柱推命の本を出した。本日、発売だ。

はじめてでもよくわかる!四柱推命
はじめてでもよくわかる!
四柱推命

富永さんは他の先生から紫微斗数四柱推命六壬神課等を習っていた*1のだけれども、私の六壬が当たるということで、名古屋からわざわざ東京に通っていたという勉強熱心な人だ。私が伝える技術をスポンジが水を吸い込むように吸収してくれた。私の六壬講義は初等科しかなくて、初等科を修了したら一人前ということになっている。つまり私の伝える六壬技術を充分に習得して『守・破・離』の守は修了した。後は自分で術を練りながら破や離の段階を迎える時が来たということだ*2

富永さんには修了証明代わりの短歌*3と、「初等科を修了したということは、術の上では私と同格というだ。今後は先生と生徒ではなくて共に術の高みを目指す術友だ。」という言葉を贈った。

さて、『はじめてでもよくわかる!四柱推命』だけれども、監修者の大石真行さんが後書きで語っているように、通変の象が十干と絡めてスッキリとまとまっている。これは富永さんのセンスの善さが現れているのだろう。通変の象をもう一度考える善い切っ掛けになった。

イントロに当たる『はじめに』の章で、富永さんの問題意識であった、

人間は必ず身強か身弱のどちらかに分類され、どちらにも属さない人や両方に同時に属する人は存在しません。

そして身強と身弱では、その後の吉凶善悪判断が全く正反対となるのです。

この最も大事最初の2分類からして、先生によっては私の生年月日時を身強といったり、身弱といったり、答えがさまざまで、どちらが正しいかすらもわからず、また鑑定内容としておっしゃられることも過去には触れられず、あなたは怒らせると怖い、我が強くて頑固だ、などの性格的なことをいわれることが多かったため、当たっているのか当たっていないのかわからず、どうにも腑に落ちない日々が続きました。

という思いの中での大石さんとの出会いが語られている。実はこれには前段があって、富永さんが初めて腑に落ちる所の多い四柱推命の鑑定と出会った時の話を私にしてくれたことがある。話の内容から、その占い師富永さんがそれまで習っていた四柱推命による身強身弱の判定とは逆の判断に基づく命式の読解をしていることはすぐに判った。

私は物理実験屋として、理論現実が異なっていたら理論が間違っているという判断を当然のようにする*4。それで、「これまでの四柱推命を捨ててしまった方が善い。その占い師の身強身弱の判断は私の判断基準に近い。ただ私は未だに透派子平からの影響を昇華しきれてないので、もし四柱推命をちゃんと習うのなら大石真行さんが善いと思う。」といったことを富永さんに伝えた。

そして富永さんは大石さんと出会い、『はじめてでもよくわかる!四柱推命』が世に出ることになったわけだ。出藍の誉れとはいうけれど、こういう弟子を持つことができたのは師匠として幸せだ。

名古屋六壬講義しま 名古屋で六壬の講義をしますを含むブックマーク  名古屋で六壬の講義をしますのブックマークコメント

ヘイズ中村さんの引きで、名古屋六壬の入門講座を開く計画があります交通費関係で、受講生が4名を越えたら開催です。

陰陽師の秘術「六壬神課」入門講座』というタイトルで、最初簡単陰陽師について触れた後、六壬とはどういう占いをするものなのかを実例を挙げて解説します。質問は随時受け付けますので、判らない用語等があれば質問して頂ければその都度説明します。

現在、3名の申し込みがあったそうです。奮って御参加を。申し込みはこちらのPeatixのページからどうぞ。

*1:『はじめてでもよくわかる!四柱推命』の著者のプロフィールにちゃんと私の名前が出てくる。

*2最近の占例を見せてもらったことがあるけど、守がしっかりできていたので、順調に破・離を迎えているようだ。

*3:隠し言葉が入れてあるので、本人証明も兼ねている。

*4:年柱月柱に空亡があるのは初代運だなんて説は二世政治家の出生データから否定されているのだから犬にでも喰わせておけばよいのだ。師匠が従財格だと言ったところで、財運に凶事が続くなら従財格ではないのだよ。それを他人に呪われているからだとか言ってるようでは救いが無いよな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hokuto-hei/20160722

2016-07-15 横財

ちょっとした思いつき  ちょっとした思いつきを含むブックマーク  ちょっとした思いつきのブックマークコメント

奇門遁甲は誤解と過大な期待のせいで実態が判りにくくなっている方術だ。私に奇門遁甲の全伝を伝えてくれた圓寂坊の御師さんもブログこんなことを書いていた

実は、私は彼*1奇門遁甲を習い始めたときすぐ「パチンコ競馬などのギャンブルで、奇門遁甲を用いて財を成すことが可能であるか?」と聞いてみた。彼は苦笑しながら、「それは無理だろう。その人の八字の命式で壬が財ならば可能性はあるが…。」と答えた。

理由はなんとなく判る。壬の方位は求勝で使うわけで、勝負に勝つことが財である人じゃないとギャンブルは財とはならないということなのだろう。この話を思い出したときに、四柱推命で横財となる比劫が壬であり壬が喜神*2なら奇門遁甲その他でギヤンブルに勝つチャンスを拡大できるのではないか?ということだった。

で、比劫の日で択日択時で吉となる日時を探している。少額のナンバーズでも買ってみようかと思っている。結果については、上手く行ったら黙ってるし、上手く行かなくても黙っていることになる。

*1:銭老師のこと。

*2:一応、私は条件を満たしていないわけではない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hokuto-hei/20160715

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 License.


アクセス解析