漂流日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

■■■山田:週二回■■■
■■■相馬:週二回■■■
■■■茂木:週一、二回■■■
■■■スタッフ:週一、二回■■■
MAILHOME月間予定表2004年9月までの日誌

2008-01-31(木) 晴れ後雪

[][]ロウソク→ロウソロウソク→ロウソクを含むブックマーク

■ezorockでロウソクを余してるというので貰ってきた。

f:id:hyouryu:20080131222752j:image

↑ロウソクを砕いて湯煎にかけて溶かして(クレヨンの削りかすで色をつける)、

f:id:hyouryu:20080131222751j:image

↑型に流し込んで冷やして、

f:id:hyouryu:20080131222750j:image

↑固まったら型から外して火を点けろ。

■わざわざ手間をかけてロウソクからロウソクを作ることに若干の疑問を感じないでもないが、子供らは楽しそうだったから良しとしよう。火を使うことって興奮するんだな、やっぱり。調べたら、石鹸からロウソクを作れるそうだ。廃油から石鹸が出来るんだから、石鹸からロウソクも可能か。どっちも脂だもんな。今度はそっちをやってみよう。

■さて、このロウソクをどうするか。アイスキャンドルじゃ凡庸だ。空き缶でカンテラでも作るか。それとも季節外れのハロウィンでもするか。

■夕方から訪問2件、送迎1件。オンラインRPGの話を聞くうち、またやりたくなってきた。でもやらない。オンライン麻雀で我慢する。

アンテナに「アーベルの会」を追加。でもまだサイト作成途中みたい。

あんみつあんみつ 2008/02/01 00:14 さっそくありがとうございます。サイトらしきものができたので、各方面の皆さんに、リンクをお願いしようと思っていたところです。フォーラムに持って行くちらしにURL掲載を間に合わせようと思ってがんばったのですが、ちらしを持って行ってくれる人がURLを見てHPを訪れると、目にするのはやはりちらしの文なのである・・・ということに今気付きました^^; HPについては、まだわからないことだらけですが、おいおい整えて行きたいと思っています

きたろうきたろう 2008/02/01 08:22 わざわざ手間をかけてろうそくからろうそくを、ってバレンタインデーの「手作りチョコ」とおんなじですね。板チョコ溶かして型に流して固めてハイ!うちの子は、カカオから作れーとテレビにツッコミいれてます。

相馬相馬 2008/02/01 12:30 ああ、全く同じですね>チョコレート

ロウソクだとリユースとか何とかインチキくさいことを言ってますが、チョコもそうしたらいいんじゃないだろうか。本来売れずに捨てられるはずだったチョコが義理チョコとして買われた。これは資源の再利用なのだ。義理チョコじゃなくリユースチョコ。またはエコチョコ

ふみかんふみかん 2008/02/02 14:56 でも自分の場合友達と板チョコ買って「誰にあげる?」とか聞いたり聞かれたりして溶かしてニコニコしながらお菓子を作るという名目でチョコレート溶かしてたからなぁ、、、エコチョコとか言われるとなんともいえないなんか複雑な心境になるんだけどなぁ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080131

2008-01-30(水) 曇り。夜から雪

[][]模様替えしたいね 模様替えしたいねを含むブックマーク

■漂着教室にてゆっくりと過ごす。最近相馬氏とも話しているのだが、二年とこ経ち模様替えをしてはどうかと思う。配置について若干考えつつ、やってきた子やスタッフと話したり、ご飯を食べたり。

■定期的に漂着教室を利用する人がまた増えた。今度は旧小熊邸倶楽部のお部屋も借ります。東田さん、よろしくです。

■以前訪問先からもらったPCのパーツを使えるようにした。そしたら、そのついでかなんかわからないけれど、ネットの通信速度が10倍以上になった。何が変わったのかなぁ。うれしいことよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080130

2008-01-29(火) 晴れ

[][]♪恋も二度目なら〜 ♪恋も二度目なら〜を含むブックマーク

■朝から「セカンド・ラブ」が頭の中に流れっぱなしで止まらない。訪問先で歌いださないよう抑えるのに苦労した。「漂着教室」ではうっかり口にして山田に笑われた。

■2日続けて暖かな日で、路肩に積まれた雪が融け車線をふさいでいる。3車線は2車線に、2車線は1車線になって、その分車が詰まる。帰り道では排雪のダンプが列になってずらりと並んでいた。

■昨日の日誌にある、道東フリースクールからの手紙を読んだ。ここだけじゃない、青息吐息フリースクールはあちこちにある。何も贅沢させろと言ってるわけじゃない。公教育になじめない子の学びを担う団体に多少の支援はあっていいんじゃないか。それだけのことはやってるはずだ。ということで、2/2(土)のフォーラムの再告知。たくさんのご来場をお待ちしております。

[]−フリースクールからの提言−不登校発達障害をもつ子どもたちも大事にされる教育−フリースクールからの提言−不登校、発達障害をもつ子どもたちも大事にされる教育へ を含むブックマーク

多様な子どもの育ち方・学び方に対応する教育システムの創造を!

  1. 現在教育システムの問題とこれになじめない子どもたちの状況
  2. 不登校発達障害を持つ子どもたちも大事にされる教育」とはどういうことか
  3. すべての子どもに「教育を受ける権利」を保障するためには

日時:2008年2月2日(土)13:30〜16:00

場所:札幌エルプラザ4F大研修

費用:500円

パネリスト野村俊幸氏(上記1に関して)

       亀貝一義氏(同2に関して)

       古山明男氏(同3に関して)

コーディネーター:安宍一夫氏(北海道新聞編集委員)

主催北海道フリースクールネットワークNPO法人フリースクール札幌自由が丘学園

後援:北海道教育委員会札幌市教育委員会北海道新聞社北海道私立学校教職員組合北海道私立学校教職員組合協議会札幌エルムライオンズクラブ恵庭未来の会」/石狩不登校教育を考える会「かめの会」/アーベルの会/小樽後志LD・発達障がい児者親の会「ぽてとの会」/北海道学習障害児・者親の会「クローバー」/江別登校拒否教育を考える会「もぐらの会」/北海道に夜間中学つくる会

    

連絡先:札幌自由が丘学園(担当 亀貝一義)

TEL:011-743-1267 FAX:011-743-1268

E-mail:info@sapporo-jg.com

パネリスト、コーディネーターについてはこちら(↓)も参照下さい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080129

2008-01-28(月) 晴れ。久しぶりに暖かい。

[][]ちびしーね ちびしーねを含むブックマーク

真冬日で無いのは何日ぶりだか。暖かい。車の暖房を一つ下げて走ることができるのがうれしい。

■訪問三件。英語をしたり、音楽の話しをしたり。お母さんと話したところでは、今週末のフォーラムの内容にもつながる、多様な教育の在り方を実践している人への支援について語ったり。こうやって、話しをたくさんしていくことが大事だと本当に思う。では、話しをしていく人を増やすにはどうするか。「この指止まれ」はこっちを見ている人がいない場所では意味がない。不登校ひきこもりの支援をしている人たちがまず面白いということを見てもらわないと。

道東フリースクールより手紙が届いた。ブログのみなのでアンテナには載せていないが、三年前からやっていたところだ。そこがこの三月で閉鎖になるという。アンテナに載せているところで「楽しいモグラクラブ」は一、二ヶ月後を目処に中心であった喫茶店事業を終わらせるという。勿論、事業を継続させていく努力が運営者には求められる訳だが、それにしてももうちょっと事業を継続させることのできる社会の仕組みがあれば、と思わずにはいられない。ちびしーよ。

相馬相馬 2008/01/29 08:49 モグラクラブは載せてないよ。アンテナにあるのは外郭団体のライナスの毛布です

山田山田 2008/01/29 10:08 ん、そうだね。では、楽しいモグラクラブのアドレスを載せておきます。
http://mog.la/

あんみつあんみつ 2008/01/29 23:47 関係ないコメントですみませんが、2月の漂着会議は10日なんですか?カレンダーにはまだ出ていないようですが、人づてに聞いたもので

相馬相馬 2008/01/30 01:14 10日です。カレンダーは明日更新します

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080128

2008-01-27(日) 晴れ

[][]改造計画 改造計画を含むブックマーク

ビルのワンフロアをまるまる使った学童施設を見学に行った。かなり大胆に改造してあって、運動用のスペースあり、大きなキッチンあり、床板を全部はがしてコンクリ剥き出しの工作室あり、絨毯敷きの図書室ありで、部屋から部屋へ子供たちが走り回って遊んでいる。非常階段の踊り場には猫がいた。ここで飼ってるらしく、ちゃんと家が作ってある。今、ひとつ上の階が空きそうなんだとか。漂流教室さんで借りたらどうですかー、とにっこり勧められ、それも悪くないかもと費用の計算をしてる途中で目がさめた。こんな夢を見たのは、最近「漂着教室」が手狭になってきたからに違いない。使う人が増えると、欲しいものもやりたいことも増えてくる。

■円山にある小さな喫茶店、「Brown Books cafe」に行ってきた。本がたくさんの喫茶店ラジオで聞いて、気になってたのだ。2階建ての建物の2階部分が喫茶店で、1階はコーヒー豆や雑貨を売る店になっている。店員も1階にいて、注文を取るのとコーヒーを持ってくる以外は2階に上がってこない。自分の部屋にいるかのようで、ひとり書き物をしたりするのに良さそうだ。惜しむらくは18時までしかやってないこと。訪問の帰りには寄れないな。

■10席ほどの小さな店だが、狭ければ狭いなりに楽しさがあって、こういうところに行くと、今のままの「漂着教室」でもやりようはあるよなと思う。子供らも交えて、「漂着教室改造計画」でも練ってみるか。

■おや。Brown Books cafe店長の親戚って札幌自由が丘学園の元スタッフだ。サイトリンク先を見て気づいた。

てらさわてらさわ 2008/01/27 20:43 へぇー…と思ったら、夢オチなんですか。
私の今日の夢は、巨大ビルの中のスクリーンで、実写版ガンダムのPVを見るという内容でした。主人公が若井おさむだったので、「うへーきったねぇ。」と思いましたよ。

ながおながお 2008/01/28 17:41 夢オチかいっ!!
これは話したことあるかもしれませんが、以前見た夢で、山崎邦正に「お前は笑いが分かっとらん!」と説教され続けるというのがありました。

相馬相馬 2008/01/28 21:50 えー。夢の中まで仕事のこと考えてるんですね、相馬さん偉いですね、じゃないのかよ。でも、同じパターンを去年の1月にもやってるんだよな。引き出しが少ない

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080127

2008-01-26(土)

[][]ゆたぽんどうも ゆたぽんどうもを含むブックマーク

大雪で一気に積もるのを見るのは気持ちいい。まして、マンション住まいのため雪かきの心配をしなくていいとなるとなおのこと。

■九十五歳になる祖母が実家に来るので、顔を出しに。甥っ子・姪っ子(祖母にとっては、曾孫)も来て、親族総勢十人が集合した。甥っ子は興奮しすぎて、ばたばたしていた。妹から誕生日プレゼントとして「ゆたぽん」を三つもらった。これは暖かい

■その後訪問。フィギュアで遊んで3ヶ月、さすがに二時間ずっとそれに費やすことも無くなってきたので、次回からは一時間にして、半分は別のことをしようと決めた。さて、何をするかなぁ。

スタッフ研修の予定がうまくまわらない。今週くらいから何とかなると思うが、引き継がなければならないところに迷惑をかけている。連絡せねば。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080126

2008-01-25(金) 晴れ 夜から雪

タオル誘拐犯

[][]タオル愛好会 タオル愛好会を含むブックマーク

タオル変装誘拐犯と人質の図(右写真)。変装の出来がよほど気に入ったようで、子供たちだけで他の部屋へ披露しに出かけて行った。いつの間にか外にも知り合いを作ってたらしい。

■目隠し鬼もした。これまた意外なほど盛り上がった。タオルは使いでがあるな。

■しかし、こうやってみんなでワーッと騒げば騒ぐほど、そうしたくない子のエリアは守らなくちゃいけなくて、さて、この広さでどうするか。久し振りに来た子も含め、今日の「漂着教室」には4人の子供が来た。もう結構手狭だ。勉強したい子には、2階の郷土資料館の閲覧室を貸してもらえたりしないだろうか。ダメ元で話をしてみよう。

■訪問は1件。旨いコーヒーを飲みたいのう、という話で盛り上がる。

■明日は朝から雪掻きだな。

トウダトウダ 2008/01/26 15:00  倶楽部のコタツ部屋で良ければ、どうぞ〜。何か、「ただいま、漂流から流れ着いて、使用中」みたいな看板をドアノブに出してくれれば、勉強なら自由に部屋とコタツ使っても良いよ。
 そのうち、電気ストーブを購入予定だけど、部屋全体がキチンと暖かくなるとは思えないんだよね(笑)。

山田山田 2008/01/27 10:50 ありがとうございますです。使わせてもらうことになると思います。暖房は、まずはコタツで大丈夫じゃないかと思います。ゆたぽんもあるし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080125

2008-01-24(木) 大雪

[][]大雪の日 大雪の日を含むブックマーク

■昨日から大雪になるとは聞いていたが、なるほど爆弾低気圧のせいで激しい。路面はガタガタで車のスピードは全然でない。

■訪問先のお母さんと、不登校がらみのイベントではなくお笑い芸人でも呼んで楽しいイベントをやりたいですねという話しで盛り上がった。漂流教室を通じて主体的に不登校がらみの問題に関わる人たちだけでなく、気楽に漂流教室に触れてもらう人を増やすことは、小中高という学校に基づいた歩みから脱却を図ることにつながる。やるかどうかはわからないけれど、こういう方向性も持ちつつ活動したい。ああ、やりたいことが結構あるなぁ。

■漂着教室でも大雪の話題。帰りも早めに帰らないとバスが遅れるかも、と話すと慌てて帰っていった。明日まで雪は続くのか。

工藤工藤 2008/01/25 14:25 楽しそうでいいですね。僕はもう限界ですよ…。

山田山田 2008/01/25 14:46 楽しそうに見えましたか。そうでもないんですがね。

これまでと同じように大変なのだろうと想像します。ただ、毎度「限界だ」と言いつつ乗り越える力のある人であると思っているので、また愚痴っちゃってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080124

2008-01-23(水) 晴れ

[][]タオル流行タオル流行中を含むブックマーク

■明け方、弱い地震。ただでさえ地震は怖いが、冬の地震はいっそう怖い。

琴似くすみ書房の地下に「ソクラテスカフェ」なる喫茶店がある。喫茶店だが古本も売っている。売っているがコーヒーのお供に席に持ってって構わない。今日初めて入った。いいところだ。うちのパンフ置いてもらえないか、今度頼んでみよう。

麻雀トランプばかりでもつまらない。「漂着教室」では今、タオル流行中。タオル一本でどんな遊びが出来るか、昨日から子供らと研究している。結構いろいろ出来るもので、端を持って引っ張りあったり、タオルチャンバラをしてみたり、ギャングになってみたり。タオル侮りがたし。あんまり楽しくて、うっかり調子に乗って失敗した。何気ない一言や行動が子供を傷つけることもある。いくら楽しくても同じレベルで遊んじゃダメなんだよ。まったく、今更なバカな反省だ。

■ひょいとクラムボンサイトを覗いてみたら、今週末はワカサギ釣りだってよ。いいな、それ。札幌でも釣れるとこあったよね。茨戸湖かどっかで釣れなかったっけ。そういう冬ならではの遊びもやってみたい。「アウ・クル」裏にかまくらでも作るか。

高橋さんリラクセイション講座は6人が参加。リラックスできたかどうかは出てないから知らないが、みんなニコニコして戻ってきたから、きっと楽しかったんだろう。

テンテン 2008/01/23 23:24 ワカサギ釣りは、我が家へ来る途中の「河の博物館」そばで、沢山の方がテント持参でやってますよ。

あんみつあんみつ 2008/01/24 00:07 「ソクラテスのカフェ」という喫茶店があることは、以前新聞記事で知り、面白いネーミングだと思っていました。何か由来があるのでしょうかね。

リラクセ―ションは楽しかったですよ。しかし、自分についての、とほほな発見も。2人一組でお互いの右手首と左手首を握って交差させるのが、何故かこんな簡単なことが、今日はいつまでも上手く出来なませんでしが!頭で考えれば考えるほどわからなくなったという自分がいた。私は、右も左もわからないのか〜

相馬相馬 2008/01/24 23:34 > テンさん
ワカサギ釣りはトイレをどうしてるのかずっと疑問だったのですが、博物館そばなら心配ないですね。いい場所かも

> あんみつさん
恐らく書名からとったんじゃないでしょうか。「哲学カフェ」を提唱した人の本がそんなタイトルだったはず。「哲学カフェ」は調べると結構面白そうなんですよね。棚上げしたままになってる対話イベントと根は一緒かな

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080123

2008-01-22(火) 曇り

[][]火星人 火星人を含むブックマーク

■少しだけ寒さがゆるんだ。漂着教室にて、掃除をしたり子供と話したりご飯を食べたり遊んだり。メールで連絡をとろうとしている人たちからは、一通返事が来たのみ。明日来るか。

■新たな本を読んでいるのだが、すぐ影響を受けている感じでいかん。子供への対応にそんなにすぐ読んだことが出てくるようじゃあ、吉田戦車の「火星ルンバ」に出てくる火星人の組長みたいだ。じっくり熟成して対応のこと、と自戒をこめて書き付ける。

■そういやちょっと人と変わっている人のことを「宇宙人」と呼ぶことがあるが、あれはどのあたりが起源なんだろうね。

小学校中学校新学期が始まり、訪問先で学校に行っている子はやや緊張しているところもあるらしい。新学期始まってすぐにテストが控えているところでは、それに向けての緊張もあるようだ。どうやって乗り越えようとしているのか、付き合っていくかね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080122

2008-01-21(月) 雪のち晴れ

新雪

[][]駆け抜けろ冬を 駆け抜けろ冬をを含むブックマーク

大寒の入りらしく今日も凍れる。これで札幌は13日間連続真冬日だそう。おまけに雪。車を走らせれば、吹き付ける雪と車の巻き上げる雪が視界をふさぐ。走りづらいが構わない。いっそこれくらい大変な方が冬らしくていい。フライングキッズの「ディスカバリー」がラジオでかかり、アクセルを踏む足に(控えめに)力が入る。思い切り踏んだらスピンする。代わりに歌う。♪急いで急いで駆け抜けろ冬を〜

■訪問は3件。先月から行き始めたところでは、子供が初めて俺の前でコーヒーを飲んだ。これまでは目の前に置いてあっても決して手をつけなかったのに。他愛もないことだが、これだって変化だ。俺もコーヒーを飲んで、たったそれだけだが、一緒に何かしたという事実はこうやって少しづつ確認され積み重なる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080121

2008-01-20(日) 曇り、夜半より雪

[][]寒いのにタイ料理 寒いのにタイ料理を含むブックマーク

日曜日。午後からボランティアスタッフ横山さん主催勉強会自閉症についての文献を月一で読んでいる。次回はぼくもレジュメを作成する。今年のテーマの一つは勉強なので、しっかりやろう。

勉強会終了後、相馬氏と共にタイ料理を食べに行く。美園にあるryu-goowという店。去年できた店だ。これだけ寒い中に亜熱帯料理というのもなんだが、いい味に満足。化学調味料を使っていないのもまた良し。ただし、量は少な目。実は今朝実家からフランス料理バイキングに誘われていたのだが、夜になってそっちの方が良かったのかどうなのか、よくわからなくなっている。とりあえず、これからちょいと夜食を作ろう。

■そこで昨日の研修の話しも聞いた。結構よかったとのこと。余り遅くならない内にアップしてもらえるとうれしいね。

相馬相馬 2008/01/21 13:17 お待たせ。アップしました(1/21昼)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080120

2008-01-19(土) 晴れ

[][]駅周辺回遊 駅周辺回遊を含むブックマーク

■キュッキュッと新雪を踏みしめて星槎国際高校札幌校へ。星槎教育研究所主催訪問サポーター研修」に参加してきた。講師九州看護福祉大学准教授の上石隆雄氏。

■"引きこもり家庭への訪問ボランティアが学ぶべきこと"というのが研修テーマで、具体的かつ細かな手法の説明が行われた。例えば、カウンセリングでは傾聴からトレーニングが始まる。しかし、訪問ボランティアアサーションから始めなくてはならない。なぜなら、見も知らぬ人が家庭というエリアに侵入するのだから自分が何者でどういう目的で来たのかを簡潔に的確に相手に伝える必要があるからだ。

■だから、ロールプレイ自己紹介の訓練から始まって、玄関からテーブルに着くまでの行程を何度も繰り返す。挨拶の仕方、家へのあがり方、話の切り出し方などなど微に入り細に渡って指導する。指導の内容は一言一句変えてはダメで、なかなか厳しい。その厳しさは、細かな技法の積み重ねが高度な技法につながるという講師方針から来るのだろう。この考えには賛同する。

■そのほかに語られたこと、および配布資料に書かれていたこから幾つか。

「会話は自分の興味のあるものをぶつける」というのは、相手への働きかけが会話の中心になると、どうしても過去未来の話になってしまって、「現在に着目する」ことが出来なくなるからだ。こうして見ると、「漂流教室」のやり方と通ずるところがとても多い。「2人の間に物を挟まない」「沈黙を恐れないこと」というのは、ミーティングのたび確認してることだ。

研修中何度も、「プロは違うがボランティアはこうして下さい」という断りがあった。「漂流教室」の活動の肝は専門性素人性の間にあるので、"ボランティア手法"と共通点が多いのは全く構わない。団体としては構わないが、運営者たる俺や山田が同じところにいるのは困る。訪問までの流れを説明した中で、「アセスメントが出来ないと訪問はうまくいかない」という解説があった。今回の研修は今までのやり方が間違っていなかったという確認。次に学ぶべきはそこだな。

訪問サポート育成の目的の中に、引きこもりの目指すところとして「TAX PAYERとして活動生活する」とあって、これはなかなかいい目標だと思ったね。自立だのなんだのよりずっと具体的でわかりやすい。額は生活に応じた分でいいわけだし。「とりあえず税金納めたいんだよね」って、「してやってんだ」という雰囲気すらあって、卑屈な感じしないしね。

研修終了後、紀伊国屋書店へ。前に紹介したサイエンス・カフェ講義をほんのさわりでも聴けないかと思ったのだが、人が多すぎて断念。視線が気になる人は思った以上に多いんだな。講義内容はサイエンス・カフェサイト動画で紹介されるはずだから、それを観ることにしよう。

それから環境サポートセンター岩合光昭シロクマ写真を見に行き、大丸サッポロカイギュウの標本を見に行きと、札幌駅周辺をくるくる回って帰宅した。

ながおながお 2008/01/20 10:49 えー!星槎に来てたんですか〜!行けばよかった。(がっくし)

相馬相馬 2008/01/21 13:18 行ってたんですよ。10時半から16時半まで研修受けてました

あんみつあんみつ 2008/01/21 14:19 >次に学ぶべきはそこだな

ん? そこってどこですか。アセスメントですか?

>引きこもりの目指すところとして「TAX PAYERとして活動し生活する

納税者としてっていいかもしれない。タックスペイヤーとしてやっていく。それ以外どう生きようと誰にも文句言わせないって感じで。

相馬相馬 2008/01/21 21:40 そうです、アセスメントです。というか、アセスメントを含め、訪問に関わる流れ全般です。訪問までと、その後の方針を作るのはやっぱり運営者の仕事ですから。でも「学ぶ」としたのは間違いでした。「次に確認すべきは」でした。直そうとしたらあんみつさんのコメントが入ってた。遅かったか。

納税ってどこか気持ちいいもんだと思うんですよ。俺が世の中の一部を支えてるんだぞ、という自負を持てるのはいいことです

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080119

2008-01-18(金)

[][]36 36を含むブックマーク

本日をもって36歳でございます。夜は焼き肉でお祝い。久しぶりに食べるとうまいものです。

■数ヶ月ぶりに石狩かめの会に参加した。部屋のすみっこに座りながら、みなさんとおにぎりやカツなどをもりもり食べつつ、最近の話しを聞いたり、子供らと話したり。この間の相馬氏の日誌じゃないが、頂いてばかりですみません。

■漂着教室にみそ汁作成セット(昆布鰹節等)を持っていったのだが、子供らはちょうど帰るところでごちそうできなかった。今度また持っていこう。

テンテン 2008/01/19 00:16 お誕生日おめでとうございます。ケーキも買えばよかった。失敗。そういえばえびカツを食べ忘れました。失敗。失敗。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080118

2008-01-17(木) 雲り時々雪

[][]人口に膾炙すべく 人口に膾炙すべくを含むブックマーク

■突然GO-BANG'Sが聴きたくなってCDを探したのだが見つからなかった。ベストアルバム持ってたはずなんだけどな。仕方ないのでyoutubeで代用。うーん。好きなんだよなGO-BANG'S。ぬけぬけとした歌詞がいい。

■この冬一番の冷え込みとかで、札幌は最低気温-12.6℃。江別は-26℃だってよ。隣の市なのに、何でそんなに気温違うんだろう。札幌でも江別に近い区、例えば厚別区あたりは他の区より寒かったんだろうか。

■「漂着教室」には子供が4人。そのうちパソコンを使いたがる子が3人いて、取り合いになるかと思うと、なるようでならない。といって待ってることも出来なくて、何だかよく分からないことになっている。特性なのも含め、要求したり断ったりがあんまり上手くない。みんな使いたがるしパソコン増やそうかな、と時たま話すのだが、この状態を見てるとむしろこのままでいいかなと思う。お互いさまのお生憎さまで、交渉しなきゃいけない場面がちゃんとあるのも悪くない。あとはこっちのフォロー態勢。

■訪問は2件。当たり前のことだけど、日々暮らす中いろいろなものを見てあれこれ考えてるんだなと思う。会話の端々にひょいと面白いことを言う。ハッとするようなことを質問してくる。おいおいと思うことを主張する。長く会っていればいるほど、話す内容の変化が見える。反対に向こうから見た俺はどうなんだろう。長く会ってるのにちっとも変わんねーな、とか思われてたりして。まあ、それはそれで、一貫性ある人間ということでどうでしょう。自分に甘過ぎか。

■昨日の日誌の講演会シンポ云々のところは愚痴っつーよりは、まあ、無名団体のひがみですな。間違いとは思わないけど、かっこわりー。外へのアピールが弱いのは事実だし、もっと世の話題に上る作戦を考えようぜ。

あんみつあんみつ 2008/01/18 00:40 むむ、恥ずかしながら膾炙(かいしゃ)という言葉知らなかったわ。人口に膾炙すとは「広く世人に好まれ、世の話題に上って知れ渡ること」なのですね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080117

2008-01-16(水) 晴れ後曇り。時々雪

[][]誰が遊び誰が学ぶか 誰が遊び誰が学ぶかを含むブックマーク

関係機関への連絡とスタッフとの連絡、スタッフとの顔合わせの調整、子供との対話などして、午後から子供麻雀最近流行りなのです。

■それにしても、麻雀の中で色々と見えてくることもある。人は一度に色々なところに意識を配りながら麻雀をしているもので、それができる子もいれば苦手な子もいるとか、わからなくても雰囲気を味わいたい子もいるとか。よく遊ぶ子供から我々がよく学んでおります。

愚痴を一発。講演会とかシンポジウムを開くことくらいしか活動してないのに、不登校ひきこもりの支援をしていますと語るのはもうやめにしてもらえませんかね。後、そういうところを取材して持ち上げたり、助成を出したりするのも。

中学生です中学生です 2008/01/16 23:25 僕はあんまり学校に行っていません。イジメられるのが怖くて教室に入って行けないからです。お母さんが助けてくれるとこがあるから、お願いしてみようかと言ってお母さんが教えてくれたから自分でこのページを見てどうしようかを考えていました。けど、僕は漂流教室はなんか嫌だなと思いました。愚痴の言い方が嫌だと思いました。それは僕をイジメるイジメっ子たちと同じ感じがするからです。僕が一生懸命に何かをやってもみんなにバカにされたりします。頑張っても少しでもうまくいかないとそんなんだったらやらない方がマシとか、やめてしまえとか言われます。それと同じ感じです。だから、僕は漂流教室には助けてもらいません。さようなら。

山田山田 2008/01/17 00:39 まず、期待して見にきたあなたに嫌な思いをさせてしまったことには謝ることしかできませんね。ごめんなさい。

後、もう見るのも嫌かもしれませんが、あなたに誤解されている部分もあると思うので、こういうことを何故書いたかを書いておきます。

上で書いたことは、決して一生懸命に何かを頑張っている人をバカにしているのではありません。あなたがバカにしている感じを受けたのはわかりました。しかし、そこは誤解されているところです。ぼくは、講演会やシンポジウムを開くことばかりして、目の前の人と向きあうことをないがしろにしている大人に対して、それが嫌だというぼくの思いを書きました。一生懸命の方向性が違うじゃないかと思うから、ぼくはそれが嫌なのです。支援を仕事にしようという大人とはぼくはそうした態度で付き合います。

嫌だという感情を見ると、嫌な気分になることはわかります。それは申し訳ないことではあるけれど、そういう時には、ぼくも相馬もその人とコメントを通じてお話をしていきたいと思っていて、実際これまでもそうして多くの人と対話をしてきました。だから、あなたのように書いてもらえると、すごく助かります。今回も、辛いことをこんなに一生懸命書いてもらってありがとうと思っています。なぜなら、そこからこのように対話が始まるからです。できたらこの後もお話できるといいと思っています。

中学生です中学生です 2008/01/17 21:08 一回だけ、返事を出します。愚痴っていうか、なんか、嫌味とか文句みたいです。僕も学校で遠回しにあいつキモいとか臭いとか言われたり、ノートに死ねとか書かれたりする。僕のどこが悪くてイジめられるのかよくわかりません。どこがどういう風に悪いのかわかったらなおせて、いじめられなくなるかもしれないのにと思います。漂流教室の人もページで文句言わないで、悪いとこをその人に優しく教えてあげたらいいのにと思います。僕の返事を終わります。さようなら。

山田山田 2008/01/17 23:46 いじめはいじめられている側に原因があるんじゃありません。だから、「中学生です」さんがいじめられてるとしたら、それはあなたに悪いところがあるからじゃない、とぼくは思います。もっと言えば、ぼくも中学生の時にいじめられていたから断言します。

さて、今回、一生懸命の方向が違うとぼくが思っている団体があって、そういうのは嫌だということを愚痴として書きました。それは一団体のことではなく全国に複数あって、さらにそれを持ち上げるマスコミやたくさんの人がいることに対してです。でも、その愚痴を嫌だと思うあなたがいて、そういう人がいることに気を付けなければならないことは今回のやり取りからぼくは気づきました。それはとても有り難いことでした。

しかし、一方で、自分の思いをずっと出さないでいるのはとても疲れることで、今回のように愚痴をこぼすこともたまにあります。それはある意味甘えです。でも、ぼくのような人間は、そうすることで気持ちの平衡を保っています。ここは自分のブログですから、たまにはそういうことを書くことを自分で自分に許しています。

ですから、あなたのように感じる人がいる時は、甘えているものの責任として、そう思わせたことについて謝るしかありません。再び今日もごめんなさいと伝えましょう。しかし、この後もぼくは自分に必要なこととして、読者に配慮しつつやっばり愚痴をこぼしていくでしょう。その時、こうしたぼくに呆れてこのブログを読まない人も、嫌な気持ちになったと批判する人も、ぼくのような人もいるのだと理解する人も、ぼくはどれも受け入れるつもりでいます。

相馬相馬 2008/01/18 09:51 だがしかし、それでも愚痴は極力避けよう。言いたいことがあるなら丁寧に、余計な不安を煽らぬ形で。甘さ控えめで頼むぜ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080116

2008-01-15(火) 晴れ

[][]声の出し方 声の出し方を含むブックマーク

今日真冬日。もう慣れっこで、マイナス3度4度くらいじゃ驚かない。むしろ暖かい気がするくらいだ。気持ちだけじゃなく身体も慣れたんだな。しかし夜は寒い

■「漂着教室」に来てる子らを見てると、声の出し方を余り知らないんだなと感じる。声を張り上げる、声をひそめる、声音を使う、一口に「話す」と言ってもいろいろある。声のコントロールが出来れば遣り取りの幅も広がる。ヴォイストレーニングの講座でも開くかね。鴻上尚史にやってもらえたら嬉しいなー。何かのついでで格安でやってくれたりしないかなー。

■2/2(土)のフォーラムのチラシをあちこち置いて回る、と書いて気づいたが、この日誌でまだ紹介してなかったね。下の告知をご覧下さい。「アーベルの会」の例会にも寄る。「アーベルの会」は、たまに顔を出しては、何するでもなくいつも菓子をもらって帰るだけで、まるでねだりに行ってるようで気が引ける。でも、今日もやっぱり菓子をもらって帰った。

■訪問は1件。公民の勉強をしないかと持ちかけてみる。

[]−フリースクールからの提言−不登校発達障害をもつ子どもたちも大事にされる教育−フリースクールからの提言−不登校、発達障害をもつ子どもたちも大事にされる教育へ を含むブックマーク

多様な子どもの育ち方・学び方に対応する教育システムの創造を!

  1. 現在教育システムの問題とこれになじめない子どもたちの状況
  2. 不登校発達障害を持つ子どもたちも大事にされる教育」とはどういうことか
  3. すべての子どもに「教育を受ける権利」を保障するためには

日時:2008年2月2日(土)13:30〜16:00

場所:札幌エルプラザ4F大研修

費用:500円

パネリスト野村俊幸氏(上記1に関して)

       亀貝一義氏(同2に関して)

       古山明男氏(同3に関して)

コーディネーター:安宍一夫氏(北海道新聞編集委員)

主催北海道フリースクールネットワークNPO法人フリースクール札幌自由が丘学園

後援:北海道教育委員会札幌市教育委員会北海道新聞社北海道私立学校教職員組合北海道私立学校教職員組合協議会札幌エルムライオンズクラブ恵庭未来の会」/石狩不登校教育を考える会「かめの会」/アーベルの会/小樽後志LD・発達障がい児者親の会「ぽてとの会」/北海道学習障害児・者親の会「クローバー」/江別登校拒否教育を考える会「もぐらの会」/北海道に夜間中学つくる会

    

連絡先:札幌自由が丘学園(担当 亀貝一義)

TEL:011-743-1267 FAX:011-743-1268

E-mail:info@sapporo-jg.com

■講師略歴など詳しくはフリースクールネットワークのサイトへ。北海道にいて古山さんの話が聞ける機会はそうないので、ぜひご来場下さい。

あんみつあんみつ 2008/01/16 00:20 >まるでねだりに行ってるようで気が引ける

あはは、お酒じゃないんだし、気にすることはありません。私たち数人のためにわざわざちらし等を持ってきてくれたのだから、お菓子くらい召し上がっていただかないと。ケーキならもっとよかったけどね。それにしても、ちょっとだけなんとなく顔を出す、これも「継続」だなって思いました。団体同士がゆるくつながることから様々な偶然が起こり、ひょんなことから不登校の子どもたちの生活が豊かになればいいなあと、私は思っています

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080115

2008-01-14(月) 今日も寒い

[][]PCがらみ PCがらみを含むブックマーク

■通信作成を市民活動促進センターで行った後、訪問。長めに間が空いて夜また訪問。途中で相馬氏からメールが入っていたが、気づいたのは夜。特に連絡は無かったので、何とかなったのだろう。

■夜、広報戦略についてアイデアを出してくれた友人と意見交換。こういうとき、インターネットはいい。しかし、去年の途中から無線LANにしたおかげで回線速度が遅くなったのはちょっと残念。有線に戻したいが、線がちょっと邪魔なんだよなぁ。新しい広報ネット絡みでもあるので、環境を少し整えたいな。

PCがらみというと、先週訪問先からビデオカードを頂いたが、家に帰って差し込もうとしたら電源が対応していないのだった。来月かな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080114

2008-01-13(日) 曇り時々雪

[][]演奏デビュー 演奏デビューを含むブックマーク

■午前中に1件訪問。高校物理科学に悪戦苦闘。「漂流教室」の学習支援は、家庭教師のようにものではなく、分からなくとも一緒に考え、学ぶこと自体を学ぶといったスタイルなのだが、それにしても分からなすぎじゃないか。手がかり足がかりになる程度の知識は欲しい。理系科目を勉強する必要があるかな。

■訪問の帰り、動物園へ行く。昨年末に生まれた仔ライオンが目当てだったのだが、あんまり連れ出したものだから母ライオンが神経質になったとかで公開中止。クマ館もシロクマ出産が近づいてて一時閉館。改修してる施設も多く、折から雪も降り出して、ちょっとさみしい動物園だった。子年にちなんだ「世界ワイルドマウス展」でバッタくらいの小さいネズミを見て、名古屋からやってきたレッサーパンダを見て、ギターウルフのセイジのように足を広げてぶらさがってるオオコオモリを見て帰ってきた。一番のヒットは、吹き付ける雪の中、切り株のように地面にうずくまっていたミミズク。こげ茶の羽に粉雪のかかった姿がブッシュドノエルのようで、ちょっと美味しそうだった。

打楽器に興味が出て、ボンゴをぽこぽこ叩き始めたのが去年の今ごろ。それから一年、なじみの飲み屋の新年会で演奏デビュー。でもボンゴじゃなくシェイカーで。練習した曲は出来て、しなかった曲は出来ないという当たり前な結果に終わった。後は他のグループの演奏に勝手に参加。他人と一緒にやるのは楽しいね。「漂着教室」でも何かしたいよなー。

あんみつあんみつ 2008/01/14 13:24 ちなみにどういうジャンルの曲を演奏したのですか?

相馬相馬 2008/01/15 00:03 ボサノバです

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080113

2008-01-12(土) 曇り

[][]勉強開始 勉強開始を含むブックマーク

■この冬一番の冷え込みらしい。車に乗ってもしばらく体が温まらなかった。午前中にスタッフ研修の予定でアウクルに行くが、予定の人が体調不良でお休み。この寒さではさもありなん。午後訪問。

■これまでに助成金で購入した本を読み始めようと思い、漂着教室から一冊持ち帰った。面白い。しかし、ただ読むだけでなく、ノート作った方がいいかなぁ。

■ところで、最近はまっているゲームの話し。DSで先月出た「高速カードバトルカードヒーロー」だ。カードゲームDSでやるのだが、もうはまりまくり。一応wifiで全国の人と対戦もできるのだが、周りで誰か持っている人はいないものか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080112

2008-01-11(金) 曇り

[][]ダメージラーメン ダメージラーメンを含むブックマーク

山田の日誌を読んでラーメンが食べたくなった。コンビニカップ麺を買って食ったら、案の定、胃もたれがする。どうもラーメンとは相性が悪い。カレーにすべきだった。

■今週は1週間がやけに長かった気がする。ラーメンダメージ以前に、今日は何だか疲れた。正月休み明けでリズム感が戻ってないのかな。明日も訪問だし、ネットワーク会議もあるし、早く寝るか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080111

2008-01-10(木) 曇り

[][]変身ラーメン 変身ラーメンを含むブックマーク

■夜、アウクル新年会。どうも、外で飲むとペースが速くなり酔っぱらいがちになる。人と盛り上がるのは楽しいけれど、家で一人で飲むのが好きだ。今回はかなり気をつけて飲んだが、それでも帰宅後に日誌を書く気にはなれないくらいの酔いで翌朝事務所にて書いている。

■訪問先でPS3のトロステーションを見せてもらった。キャラクターがちょっとした話題を掛け合い漫才のように教えてくれる、情報番組仕立てのコンテンツだ。今回見たのは、一月十日は明太子の日なのでその話しとか、秋葉原にあるインスタントラーメンを食べさせる店の話題とか。「変身ラーメン」というのがあって、名前に反してちょっと美味しそうだった。これはネットにつないでないと見ることができないので、これまでPS3を持っている人のところでも見たことがなかったのだ。

■漂着教室では最近麻雀を覚えたい子がいて、徐々にできるようになってきている。できる人がもうちょっと増えれば、イベントとかもできるのだが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080110

2008-01-09(水) 曇り時々雪

[][]ちくろ ちくろを含むブックマーク

■「あんなのはちくろじゃない」というメールが来て、『ちくろ幼稚園』がどうしたかと思ったら、「あんなのハチクロじゃない」だった。俺は帰りが遅くて観れなかったが、昨日のハチクロドラマがお気に召さなかったらしい。マンガを買え。

■「怪しげサイト鑑定基準」のいくつかは個人的な好き嫌いじゃないか、という気もするが、好き嫌いで言うなら俺は「耳に心地よい団体名」がダメですな。しかし、それだとものすごくたくさんの団体が当てはまるので、考えないようにしてます。まあ、うちが「漂流教室」なんてキワモノな名前だからそう思うのかもしれないけども。それだって、もし「豹龍狂疾」なんて名前だったら全然人が来なかったろうし(または全く別種の人が来たろうし)、そう悪くもないよ「漂流教室」。

■好きなサイトは<と・ざ・ん>のサイトかな。見やすい。

■夜は月例ミーティング。報告事例はお世辞じゃなく、本当に参考になる。みんな自分で考えて、いろいろやってみてるんだなあ。それを他の人も共有できるのがこのミーティングのいいところだ。

ボランティアスタッフ中本さんは卒業就職で、今月で訪問終了。既に引継ぎも終わっている。約2年半、本当にありがとう学習スゴロクのアイディアは秀逸だった。実は機会があれば真似して作ってやろうと狙っている。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080109

2008-01-08(火) 曇り時々雪。寒い

[][]鑑定基準 鑑定基準を含むブックマーク

寒い。随分な寒気が入ってきているらしく、今週いっぱいは寒いままのようだ。今日から漂着教室を開けたが、寒いのでいつもは少し開けている扉も今日は閉めたままにしていた。

■訪問の送迎にでかけると、ものすごいツルツル路面だった。今年初滑りといった感があるが、別に趣があるわけではなく、むしろ迷惑だ。同乗していた阿部くんも「うわぁぁ」などと言っていた。怖い怖い。相馬氏も滑りながら帰宅したらしい。

■迷惑といえば、昨日の日誌にある件。そこに感謝している人もいる以上は、どんな団体でも全否定はしないしできない。しかし、自分が訪問活動をやっていて身に付いてきた、「あ、この団体はなんとなく信用ならない」と感じるサイトのキーポイントを挙げておこうと思う。これはあくまで山田の色眼鏡であり、相馬氏はまた違ったものをもっているだろうし、各々方にもあるだろう。参考までに、と言った意味合いだ。ということで、独断と偏見で書く「山田の怪しげサイト鑑定基準」は以下の通り。

  1. 費用をきちんと載せていない
  2. 「困っている子に何かをしてあげたい」という、与える立場での記述が目立つ
  3. 「自分も辛かった/今辛い」という体験を軸にしている
  4. 公開されている子供との出来事が子供の劇的な変化についてだったり、反省や感謝のエピソードばかり
  5. 参加したり主催した行事についての報告が無いか表面的で、そこから自分や団体が得たものについて書いていない
  6. ホームページ更新が滞ったまま
  7. 親や世間の動向を批判するが、道徳教科書的な言葉に大概終始している
  8. 世界に一つだけの花」や金子みすずの詩、相田みつを等、世間で「いいねこれ」と言われているものについて、何故自分がそれをいいと思うかという説明の無いまま「よし」としている

■うわぁぁ、書いちゃった書いちゃった。さあ、皆さんはどうですかね。

[]第二回リラク「セ」イションプログラム 第二回リラク「セ」イションプログラムを含むブックマーク

■長らくリラク「ゼ」イションと思っていたが、講師の高橋さんに指摘されて見てみたら濁らないみたいですな。ということで、11月にやって好評だった体を緩めて楽になるプログラムのお知らせです。

からだをゆるめる・おもさを感じる〜リラクセイション・プログラムのお知らせ


日時:2008年1月23日(水)15:00〜16:30

場所:札幌市中央区南8条西2丁目「アウ・クル」302(劇団千年王国」の部屋)

費用:1500円

講師:高橋さやか氏(札幌ダンスムーブメントセラピー研究所会員)

申込:訪問型フリースクール漂流教室電話またはメールにて1/22までにご連絡下さい)


内容:

はじめに、手足など、動かしやすいところから、ゆるめたりほぐしたり。それから、うでの立ち上げなどおもさを感じること、二人や三人でおもさの掛け合いやかんたんな遊び。ちからが抜けてくると、自然に大きく動けるようになります。おわりに、からだのおもさを床にあずけて、休む時間を充分に取ります。からだがゆるんだらいいなーというくらいの気持ちでやっていきます。

※うごきやすい、からだを締めつけない服装でご参加ください。

※腰が弱かったり、ケガしたことがある等、からだはそれぞれさまざまなので、無理をしないことが大事です。途中でつかれたり、休みたくなったら見ていてもよいです。


目的

なにかができるようになることも楽しいですが、自分のからだを知ったり、気がついたりすることがこのプログラム目的です。自分のからだに耳をかたむける機会は日常になかなかないものですが、からだも心のようにいろいろなことを考えたり感じたりしています。それをそのまま感じてみましょう。

ひとりでは感じられないことも、人といっしょにやると感じられたりします。あたたかさや安心な気持ちなど…からだってすごいな! と思えるかもしれません。

※からだの速度はあんがいゆっくりです。一度でたくさんのことを体験するのはむずかしいので、毎月定期的にプログラムを行っていく予定です。(もちろん自由参加ですので、いつ参加しても、一回だけでも、大丈夫です)

相馬相馬 2008/01/09 02:16 はははは。俺の基準は、「スタッフの経歴が些細なものまでやたらに詳しく書いてある」かな。活動前にやってきたことじゃなく、団体の活動を知りたい。これからやろうとしてることが曖昧だから過去で水増しすんじゃねーかな。

費用を載せてないところは案外多いよね。あと、理念や方針がないところも結構ある。その点、フリースクールネットのサイトが加盟団体の要項を全部見せてるのは良い。PDFなのがなんだが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080108

2008-01-07(月) 曇り時々雪

[][]最後にがっくし 最後にがっくしを含むブックマーク

■午前中に通信を作り、訪問は1件休みになって2件。新規の問合せの電話も来た。正月も7日を過ぎて、すっかり普通生活に戻る。

ソーシャルワーカーは個人と環境と両方に働きかける。ソーシャルワーカー有効機能するためには、働きかけられた環境が変化する余地を残していなくちゃならない。「環境」には当然学校も含まれるわけだが、それはどこまで考えられているんだろう。他にもいろいろ気になるが、ひとまず続報を待とうか。

北大などが協力して、月に一回、札幌駅前の紀伊国屋書店入り口で「サイエンス・カフェ」なる催しが開かれている。もう2年以上やっているが、「眠れない私と生物時計」や「"頭がよくなる"って何だろう?〜脳の発達の科学」といった興味深い講座を開いている。で、次回のテーマが 「他人視線はなぜこわい?〜不安を感じる脳のしくみ」。これはちょっと面白そうだ。

■1/19(土)の16時から。定員100名。申込不要。詳しくはサイト参照。

■さて、日誌も書いたしブラウザ閉じるか、と思ったら、「教え子の16歳にみだらな行為 テレビ出演のフリースクール代表逮捕」なんて見出しが目の端に引っかかった。福岡フリースクールで、逮捕された代表は35歳だってさ。同じような年齢。あ、なんだよ。サイト見たら訪問支援もやってんじゃねーか。がっくし。一日の最後にこんな罠が。もー。いい加減にしろよアホー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080107

2008-01-06(日) 曇り時雪

[][]風邪引きさん 風邪引きさんを含むブックマーク

新年会からこっちどうも体調が優れないと思ったら、本格的に風邪を引いたようだ。体がだるく、六日はラーメン食ってクスリ飲んで寝てしまった。新年会明けに腹を下し気味だったのも、今思えば風邪だったようだ。そういえば、正月実家で、年末母親風邪を引いて下して大変だったと言っていたから、あのときにもらっていたのかも知らぬ。

■今朝(七日)の新聞では、学校ソーシャルワーカーを入れるという話が一面に掲載されている。モデルになっているのは大阪での取り組みのようだ。今後の展開を続けて記事にしてほしいものだ。(1/7昼)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080106

2008-01-05(土) 晴れ

[][]仕事始め 仕事始めを含むブックマーク

年末年始の暴飲暴食で荒れた胃腸を癒すべくカレーを食すも、食べ過ぎて腹が苦しい。台無しだ。

今日から訪問開始。親戚と会ったり正月ならではの行事が多く、不安に襲われ睡眠不足だ、という話を聞く。そういう状態からはもう抜け出たと思っていたけれど、一遍に変化するんじゃなくて、行ったり来たりしてるんだなと改めて気づく。

■今更だがTheピーズの「ギア」という曲がかっこいい。カラオケに入ってないかな。

あんみつあんみつ 2008/01/06 09:05 ああ、うちも覚えがあります。冬休みって、以外に大変なんですよね、子どもたちにとっても〈親もイヤだけど 爆)。学校がある時期に比べて、休みなんだから子どもも精神的に楽なはずと、私も思っていたけど、実際はちがう。冬休みって、あんまり気分的には休めなかったなあ、うちの子たちも

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080105

2008-01-04(金) 曇り時々雪

[][]新年会 新年会を含むブックマーク

■きょうはしんねんかいでたくさんのみました。やまだもそうまもおかあさんがたもおとうさんもともだちもすたっふもたくさんきました。とてもたのしかったです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080104

2008-01-03(木) 晴れ

[][]また翌日 また翌日を含むブックマーク

高校来の友人と酒を飲んだらテキメンに酔って潰れてしまった。おかしいなあ。そんなに飲んでないはずなんだけど。ということで翌日に書いている。これから新年会。また飲むのか。(1/4昼)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080103

2008-01-02(水) 曇り時々雪

[][]初夢かね 初夢かねを含むブックマーク

■こちらは風呂のひび割れを直す準備をしたり、買い物にでたり。帽子を手に入れたので、ちょっと可愛くなりました。

■今年初めての通信は四日に作成の予定。ちょこちょこ仕事がらみのことを考えたり。

■夢の中身を覚えているのは今朝が初めてだったから、これが初夢か。内容は余りにも不穏当なので書かないが、夢の中でさらに忘れていた夢を思い出した。しかし、そんなことってあるのかいな。(三日朝)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080102

2008-01-01(火) 晴れ 夜雪

[][]ひと時の休み ひと時の休みを含むブックマーク

正月休みは買いためた本を読んで勉強しようと思っていたのに、全部事務所に忘れてきた。仕方ないので、『原色日本美術図鑑』を1巻から読み直している。今年の漂流男の一コマは山水画の影響が見えるかもしれない。

■去年の内にパンフを作りかえるつもりが、まだ手をつけていない。展示会の報告書もあるし、休んでられるのも今のうちか。

■昨日の日誌では抜けていたが、賛助会員制度を始めたのが昨年あった大きな動き。現在、会員は23名。先ずは50名を目指そう。最後になりましたが、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

■改めてお知らせ。1月4日(金)の13時ころから「漂着教室」にて新年会をします。酒を飲むので大人限定。食べ物持参でいらして下さい(酒はあります)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080101
2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 |