Hatena::ブログ(Diary)

明福興産(株) 社長の日記 いつか来た道 目指す道

2016-05-16

宮城県石巻を訪れて 2016

宮城県石巻を訪れて 2016を含むブックマーク

先日5月14日、15日と宮城県石巻市へ行ってきました。


震災から5年経ち、とりあえず瓦礫の山は姿を消し、

罹災したものの数年そのままになっていた家も取り壊され、

住宅や工場やお店など、新たに建物も増えて、町の景色はずいぶんと変わったように感じました。

※2013年、震災から2年目。はじめてこの地を訪問した際のブログです。
 http://d.hatena.ne.jp/iammeijin/20130522#1369228698



表面的に目に映ったものばかりを、

ほんの数枚の写真で伝えることしか出来ませんが、

ご覧いただけますと幸いです。



ちなみに私はボランティアに行くわけでもなく、ただ現地で「消費」することしかしていません。

宮城のものを食べ、宮城のものを飲み、宮城の空気を吸って、宮城の方とお喋りするだけ。

人間ならば、どこに居ようと当たり前に行うことを、石巻でしただけに過ぎません。


それどころか、当時罹災されて大変な想いをなさった方々から、

あったかい言葉、明るい笑顔をいただくことの方が多いくらいです。


被災された地域へ行く」などとと言うと、

何か立派なことをしていると思われると申し訳ないので、ちゃんとお断りしておきます。



f:id:iammeijin:20160515164128j:image:w360
1年振りの閖上日和山
この一年でずいぶん様子が変わった印象です。
「暮らさない町」
自治体方向性を決めたことで、必要なインフラ整備も進み出したということでしょうか。



f:id:iammeijin:20160515163905j:image:w360
閖上日和山から。今日の景色。
震災翌年に訪れたときは、見渡す限り何も無い景色でした。
微かに残った家の基礎や歩道の化粧ブロックが、砂埃の中に存在するだけ。
あの衝撃は忘れ得ない。
(当時の様子は↑リンク貼った2年前のブログ記事に写真あります)



f:id:iammeijin:20160514162524j:image:w360
新たに建設される門脇小学校。
津波に罹災したかつての旧校舎は、
震災遺構にするのか、取り壊すのか、まだ結論は出ていないそうです。
表装的な改修工事が進む旧校舎。
グラウンドを使用する児童の心に配慮してのこと。
そのグラウンド。
かつて長渕剛が紅白で歌ったあの校庭…というとピンとくる方も多いかも。



f:id:iammeijin:20160514162408j:image:w360
日和幼稚園バスの悲劇があったところに出来たモニュメントは、
道路の嵩上げ工事のため少し場所を移設していました。
何度来ても、胸が締め付けられます。


f:id:iammeijin:20160514113239j:image:w360
鮎川の港町。
震災の日、この沖合の海がいったん“割れた”と言います。
津波の前に潮が退き、海底が覗いたというから凄まじい。


f:id:iammeijin:20160514144636j:image:w360
鮎川港にて。仮設のお土産コーナー。
爆買い…というほど買えないが、しっかり買わせていただきました。
この板わさがうまいんですねー!!


f:id:iammeijin:20160514105017j:image:w360
偶然にも渡波小学校では運動会が開催されていました。
4年前に、元気な子どもの姿を見つけたのも、この小学校だった。
当時、どこをみても「モノクロ」な印象の中にあって、
鮮やかな色彩を見つけたような気持ちになったのを覚えています。


f:id:iammeijin:20160515104938j:image:w360
4年前はこんな風に水を湛えた田んぼは無かった。
瑞々しく青々とした田を見ていたら、思わず泣きそうになった。
美しくて、力強いと感じた。



きっと、また来年も訪れます。

それと、私たちの町の防災、あるいは被災した際の心得や準備などにも、

ここでの見聞を少しでも役立てたいと思っています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


名古屋市西区北名古屋市西枇杷島町不動産の売買なら・・・
 明福興産のホームページが役に立ちます!!http://www.meifuku.co.jp/

■賃貸生活を自分らしく自由に・・・
 明福興産の自社リノベーション賃貸 http://re-rent.jp/

■毎日発信!新着情報から地域のお店情報まで・・・
 明福興産のメインブログ http://re-news.ldblog.jp/

■明福興産のfacebookページは…
 https://www.facebook.com/meifukukousan/timeline

■代表伊藤個人のfacebookも…
 https://www.facebook.com/takaitootaimaster

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iammeijin/20160516

2016-04-24

THINK 三ツ川 (後編)

THINK 三ツ川 (後編)を含むブックマーク

4月16日に行われた「THINK 三ツ川」。

そもそも「三ツ川」ってどこ?
「THINK」ってどういうこと?

どの地図にも載っていないし、ネットで検索しても出てきません。
(4月16日以降、ちょいちょい引っかかるようになってきましたが・・・笑)


名古屋市西区は、庄内川と矢田川で、南北2つのゾーンに分かれています。

そのうちの「北側」のゾーン。

さらには、新川よりも南側。

そして、西は庄内緑地公園から旧岩倉街道あたり。
(あくまで、なんとな〜く・・・のイメージです)

東は洗堰公園から蛇池公園まで。


川沿いの緑豊かで、暮らしやすいこのエリアを、勝手ながら「三ツ川タウン」と命名しました。
(もちろん「三ツ川」=庄内川、矢田川、新川です)


私自身、この地域の生まれの人間ですが、20代を京都で過ごしていました。

一度、故郷を離れることで、故郷の町の良いところや残念なところが見えるようになりました。

しかし、もっとも大きな発見は、この町の持つポテンシャルの高さ。


世界的にみても、魅力ある都市というものは、ほぼ間違いなく河川が身近な存在にあります。

河川は忌み嫌われ、「対決すべき」相手ではなく、

町に潤いや、憩い、癒しをもたらしてくれる存在だと思います。



かつて「川向こう」などと蔑称で指されたこの地域。

水害のリスクと常に隣りあわせでいました。

平成12年の東海集中豪雨での浸水被害から、大規模な治水・排水対策が整えられました。

また、川の北岸堤防のかさ上げ増強工事も、現在まさに進んでいます。

f:id:iammeijin:20160424114254j:image:w360



「THINK 三ツ川」

まちを、もっと楽しく、豊かにしよう。

それも、自分たちの出来ることから。

「出来ない理由」を探すくらいなら、「いま出来ること」に本気になってみよう。

f:id:iammeijin:20160416150700j:image:w360

f:id:iammeijin:20160416162414j:image:w360


当日の「空気」は、こちらから垣間見ることが出来ます。
https://www.facebook.com/events/1513799888927078/1525069347800132/


三ツ川タウンの未来創造図を一緒に描いてみませんか?



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


名古屋市西区北名古屋市西枇杷島町不動産の売買なら・・・
 明福興産のホームページが役に立ちます!!http://www.meifuku.co.jp/

■賃貸生活を自分らしく自由に・・・
 明福興産の自社リノベーション賃貸 http://re-rent.jp/

■毎日発信!新着情報から地域のお店情報まで・・・
 明福興産のメインブログ http://re-news.ldblog.jp/

■明福興産のfacebookページは…
 https://www.facebook.com/meifukukousan/timeline

■代表伊藤個人のfacebookも…
 https://www.facebook.com/takaitootaimaster

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iammeijin/20160424

2016-04-21

THINK 三ツ川

THINK 三ツ川を含むブックマーク

自分たちの暮らす町が、子どもの代になっても、魅力的で暮らしやすい町で在ってほしい。

私が、不動産業にかかわる上で、その根底に流れる思いです。

信念といってもいいです。


長年、そうは思ってはみたものの、具体的に出来ることが見出せずにいました。

不動産の売買や仲介。

たとえば、土地を売却するお手伝いをする際、購入する方がそこでどんな家を建てるのか、

どんなライフスタイルで生活するのか、

あるいは、どんなお店が開業するのかは、買手のお客様次第。


思いや願いがあっても、なかなかどうして。意のままにコトが動くことなんかありません。

言い換えれば、それはそれで、健全なコト。

「市場の意思」に任せているわけですから。


しかし、同時にこんな思いも・・・。

   「ここに、こんなお店やサービスがあったらいいのに・・・」
   「いい店なのに、なんで流行らないんだろう? 大手チェーンじゃないから?」
   「ナンでもカンでも建て替えかぁ・・・。古くて味わい深い建物だったのになぁ・・・」
   「またアノ会社のアパートが建つの?去年新築した隣ブロックのアパートもまだ満室じゃないのに・・・」

「市場の意思」に導かれた結果が、町並を形成します。そう。良くも悪くも。


自分が暮らす町。皆さんはどんなふうに思うんでしょうか?

『自分の家(部屋)さえ安全なら、周りでどんなコトが起きようが関係ないね』
『町の未来?どうでもいいし〜。ずっとここに住むつもりも無いしね〜』
『豊かな暮らし?そんなのカネ次第に決まってんじゃん!』
『人とのつながり?地域とのつながり?ウザッ!キレーごと過ぎる』


ホントかな?
本音かな?
本心かな?


ずっと思っていたんです。

豊かに暮らしたい。
何十年後かに、この町の子ども達が、ここに育ったことを誇りに感じてくれること。
大人になって遠くに暮らすようになっても、ここを思い出すたびに、たくさんの人の想い出が蘇るような、温かい町がいいな、と。


でも、これって、「市場の意思」だけに任せていて成立するのか?
思いがあったとしても、それがちゃんと形になっていく過程に誰が責任を持つのか?


言い換えるなら、「町のグランドデザイン」は誰が描くのか?

いや、そもそも、グランドデザインって要るの?要らないの?
あるいは、求められているの? それとも、誰も求めていないの?


f:id:iammeijin:20160421142231j:image:w360


去る4月16日 土曜日。

弊社にとって大きな転機であり、今後の基点であり、思いが結実したひとつであるイベントが有りました。

「 THINK 三ツ川 」


ワクワクが大好きな若者と、
まちづくりに精通した専門家と、
地元の町の皆さんと、
総勢30名の方々にお集まりいただきました。

言葉に表しがたいくらいの熱量のある一日でした。

詳しくは、また次回のブログで。

f:id:iammeijin:20160416105644j:image:w360



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


名古屋市西区北名古屋市西枇杷島町不動産の売買なら・・・
 明福興産のホームページが役に立ちます!!http://www.meifuku.co.jp/

■賃貸生活を自分らしく自由に・・・
 明福興産の自社リノベーション賃貸 http://re-rent.jp/

■毎日発信!新着情報から地域のお店情報まで・・・
 明福興産のメインブログ http://re-news.ldblog.jp/

■明福興産のfacebookページは…
 https://www.facebook.com/meifukukousan/timeline

■代表伊藤個人のfacebookも…
 https://www.facebook.com/takaitootaimaster

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iammeijin/20160421

2016-03-24

町のアレコレ

町のアレコレを含むブックマーク

地元ネタです。

西区上小田井地区を中心に、庄内川北側西区エリアで
この春、どんな変化があるのかをまとめました。

周知のことも、極秘のことも、書きます。
(極秘のことは、さすがにボカしますが…苦笑)



1.上小田井保育園の移転

これはもうご存知ですよね。2月から新園舎で保育スタートしています。



2.上小田井公民館の取り壊し

え?それどこ?
よくある反応です。思わずそう口走ったアナタ、大丈夫です(笑)
星神社の境内にあった平屋建ての建物です。
コミュニティセンターの出来る前は、自治会関係のことは、およそここでやってたそうです。
選挙の投票所もここでしたよ。
それが老朽化により取り壊されました。
今後は、神社が何かしらお建てになるそうな…。(ナンでしょうね?ここは本当に知らない)



3.ヤマナカ小田井店の建て替え

馴染みの方、多いでしょう。
市場木町の「サノヤ」、八筋町の旧「おたい中央センター」(晩年はプチマートとか言ってた)
が無くなってからは、地域最古参のスーパーでした。
いよいよ建て替えられます。
先日20日で閉店しましたね。
リニューアルOPENは今秋予定だとか。
楽しみにしましょう♪



4.庄内川以北の西区全域、違法駐車の取り締まり強化

いわゆる「切符きりのおじさん」がやってきます。
川南ではすでに取り締まられていましたが、コチラ側にもとうとう来ます。
どの程度の厳格さで始まるのか分かりませんが、皆さま、十分にご注意ください。



5.山田学区某所に公的施設の建設計画浮上!

これ極秘事項です。
まだまだグランドスケッチの段階ですから未決定のことばかり。
しかし、実際に建設・稼動すれば、地元の貴重なスポットのひとつになるでしょうね!



6.この夏、庄内緑地公園でナニかが起こるかも???

これも極秘事項(笑)
しかも、これ以上には何も言えません。
ワクワクなことがあるかも…です!



町が変わる。

ちょっぴり淋しい変化もあれば、

ワクワク、驚きの変化もある。


2016年は、広義の上小田井エリアに大きな胎動が生まれる年になりそうです。


f:id:iammeijin:20160321124648j:image:w360


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


名古屋市西区北名古屋市西枇杷島町不動産の売買なら・・・
 明福興産のホームページが役に立ちます!!http://www.meifuku.co.jp/

■賃貸生活を自分らしく自由に・・・
 明福興産の自社リノベーション賃貸 http://re-rent.jp/

■毎日発信!新着情報から地域のお店情報まで・・・
 明福興産のメインブログ http://re-news.ldblog.jp/

■明福興産のfacebookページは…
 https://www.facebook.com/meifukukousan/timeline

■代表伊藤個人のfacebookも…
 https://www.facebook.com/takaitootaimaster

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iammeijin/20160324

2016-03-19

卒業とは別れ 別れとは刹那との出会い

卒業とは別れ 別れとは刹那との出会いを含むブックマーク

先日、18日は小学校の卒業式でした。

とはいえ、うちの娘の卒業はまだ一年先。

PTA会長としての役目を果たさせていただきました。



今回で3回目ですが、何度やっても緊張します。

うちの小学校は、例年130名〜150名の子ども達が卒業します。

子どもの真剣な眼差しって、すごいですよ!



話は下手クソですが、毎年、心を込めて祝辞を述べさせていただいてます。

いつも「よかった、よかった」と、優しい言葉をかけてくださる仲良しのママさんたち、

先生方には本当に感謝というか、しばらくまっすぐ顔を見れません(苦笑)


f:id:iammeijin:20160318120044j:image:w360


今年、山田小学校を巣立った138名の皆さん、

みんなの成長を、心から楽しみにして見守っています。

一時の別れはたとえ辛くとも、それは皆さんの成長に必要な、大きく深い根を張ります。

別れは刹那

刹那を抱きとめて、しっかりと味わってください。


本当に立派な卒業式の姿でした。

立派な卒業式をありがとう!

そして、ご卒業おめでとうございました!!


f:id:iammeijin:20160318135148j:image:w360



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


名古屋市西区北名古屋市西枇杷島町不動産の売買なら・・・
 明福興産のホームページが役に立ちます!!http://www.meifuku.co.jp/

■賃貸生活を自分らしく自由に・・・
 明福興産の自社リノベーション賃貸 http://re-rent.jp/

■毎日発信!新着情報から地域のお店情報まで・・・
 明福興産のメインブログ http://re-news.ldblog.jp/

■明福興産のfacebookページは…
 https://www.facebook.com/meifukukousan/timeline

■代表伊藤個人のfacebookも…
 https://www.facebook.com/takaitootaimaster

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iammeijin/20160319