JGeek Log

虫記事
[カミキリ星撮表]
科学記事 SF About 物置 Amazon.co.jp
ディアスポラ数理研 /白熱光メモ 読み中
 

2017-09-21

[]今季カミキリ経過報告

まだ総括ではありません。ちょっと狙ってるのありますから。

今季初めに関東周辺のカミキリで未見だった種のうち、どれを見つけられたかを表にしました。だんだん厳しくなってきました。まだ緑のワイルドカードが何枚かありますが。

シナノサビ
同定注意7-8月
**
シナノエゾハイイロハナ
長野岐阜
***
キベリカタビロハナ
重点7-8月
**
オトメクビアカハナ
御嶽ほか7月
**
ホクチチビハナ
北海道容易
*
ヘリグロホソハナ
スミイロハナ
御嶽7
***
ムナミゾハナ
切株7末-8上
**
ヒメヨツスジハナ
8月
**
タケウチホソハナ
北海道
**
ニセハコネホソハナ
木曽
**
オニホソコバネ

***
カラフトホソコバネ

***
ヒゲジロホソコバネ

**
ヨツボシ
灯火6月
**
タイワンメダカ

*
ムネアカメダカ
エゾエノキ6月
***
キイロメダカ
ダンコウバイ,カゴノキ
**
ホソムネシラホシヒゲナガコバネ
鳳凰,南ア
**
クスベニ

*
クロヒラタ
会津or北海道
**
オオトラ

***
キジマトラ
7-8月コメツガ
**
ムネマダラトラ

フトキクスイモドキ
高尾?樹冠
***
クビジロ

**
キボシチビ
ミヤマドウボソ
ヤツボシシロ
産地極限
***
ムネホシシロ
長野岐阜愛知クワ
**
マルバネコブヒゲ
クモノスモンサビ
トゲムネアラゲ
記録少
***
ホンドヒメシラオビ
秋ok
**
ナカバヤシモモブト

***
ヨコグロケシ
ハルニレ7月
**
カスガキモン

**
シラホシキクスイ
セミスジニセリンゴ
ブナケシ
ヒスイ
(ナガバDNA.信越ブ)
**
シナノ
suzukii 南北ア2000up
**
シンシュウ
(フトエリDNA,ブ上-亜)
**
ミヤマ
ミセン
御嶽,紀伊
**
タカネ
鳳凰ほか2200m
**
トウカイ
ハクバ
(マツシタDNA,信越ブ)
**
ワルサワダケ
フジ
ミワ
東北ブナ,ミチノクついで
**
トサ
太平洋
**
コト
イヨ
(紀伊半島、四国、御嶽)
**
クロヨコモン
(信越1700)
**
  • シナノサビ,ニセハコネ:8月の天候不順と連休の混雑で遠征できず
  • キベリカタビロハナ: 晴れ2
  • スミイロ,サハリン:天気が微妙1
  • オトメ:記録無、雨1
  • ホクチチビハナ:晴れ1探索不足
  • ムナミゾ:雨1晴れ2
  • ヒメヨツ、タケウチ:晴れ1
  • オニホソコバネ:記録無、晴れ1
  • ヒゲジロホソコバネ:記録無、標高高すぎた
  • キイロメダカ:材採集スカ
  • イケダイ:記録無、雨1
  • クスベニ:ノリウツウギ、ヌル
  • クロヒラタ:会津と岩手でヌル
  • オオトラ:晴れ2ヌル
  • キジマトラ:雨2曇1
  • ナカバヤシモモブト:晴れ1
  • カスガキモン:晴れ3
  • シナノ、シンシュウ:雨1
  • タカネ:曇2、探索不足
  • クビジロ、ホンドヒメシラオビ:まだチャンスあり

2017-09-09

2017-09-08

2017-09-03

2017-08-27

[] 夏の終りに狙うはZ

ゼブラことキジマトラ狙いで有名産地に。隣のK村の天気が快晴だったので期待。日光に着いた時にはドン曇りだったけど、イロハ登ると晴れたりするんで気にせず車借りて出発。案の定中禅寺湖で刺すような日差しに。知人に教わった山道へGO.

しかし、路肩に駐車するとき把握してなかった石にバンパー擦って傷が。はあああああ。二万。レンタカーの決まりでお巡りさんに現場検証もしてもらわにゃいかん。はあああ。とりあえず後にして探索。

植生地図によればコメツガ主体のエリアだ。でも植林も多い。なぜか雲ってだんだん寒くなってきた。腹が冷えてさっきの自爆も気になり腹が痛くなってきた。しかたなくNGS。まったく文字通りの糞天気だバカヤロー。

コメツガがかたまって生えてて立ち枯れなんかもあるところを発見。立ち枯れは一時期衰弱木だったはずだ。観察すると少ないけれどトラっぽい穴もある。しかし曇りの上に日当たりが悪い。まあニイジマとか日影の木でも来るし、親戚だし。でも発見できず。

またKSしたくなり下山。KSしてすっきりして交番があったのでお巡りさん呼んで事故証明作っていただく。すんません。

標高上げてダケカンバのエリアまで行けばアカガネいるかも、とまた登り始める。しかしさっきの半分もいかないうちに100mほど先で熊鈴の音に気がついた熊さんが木の上から急いで降りて逃げていった。さすがに同じ方向に進んでいくのは怖い。ここで退散。

下山してツルウメモドキなんかをチェックするもクビジロいない。まったく何しに来たんだか。

以上、KS日記でした。

 
Contact: Mitsuhiro Itakura/板倉充洋
ita.mitsu spam @ gmail, sausage, spam, egg, and com
最近のコメント

#. DATE NAME

1. 09/09 ita
2. 09/09 ita
3. 09/09 nori
4. 09/09 yamahachi
5. 09/03 ita
6. 09/03 にしむら
7. 08/27 ita
8. 08/27 旅姿
9. 08/15 ita
最近のTB

#. DATE  NAME

CALENDAR
<< 2017/10 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31