ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

日本比較文学会北海道支部

2017-02-06 2016年度第2回日本比較文学会北海道研究会のお知らせ

◇2016年度 第2回 日本比較文学会北海道研究会プログラム

2017年2月6日公開

f:id:jcla_do:20170201171935j:image



〈開会の辞〉          飛ヶ谷美穂子(日本比較文学会理事

■研究発表 14:30-16:00
司会 梶谷 崇(北海道科学大学

水村美苗日本語が亡びるとき』における「酔っぱらい」のエクリチュール
 ―フェティシズムとしての〈日本近代文学〉―

高田知佳(北海道大学大学院修士課程

琥珀のまたたき』と監禁の終わるとき
 ―小川洋子と『アンネの日記』2―

中村三春北海道大学
<休憩>

■〈比較文学比較文化 名著読解講座 第14回〉16:15-17:00
司会 村田裕和(北海道教育大学

加藤典洋村上春樹の短編を英語で読む 1979〜2011』講談社2011年
袁嘉孜(北海道大学大学院修士課程

〈閉会の辞〉         日本比較文学会北海道支部長 種田和加子(藤女子大学

臨時総会

→発表要旨は「続きを読む」をクリック

続きを読む

◇ニューズレターダウンロード

2017年2月6日公開

ニューズレターダウンロードニューズレター第25号.pdf 直

◇第2回北海道研究会懇親会のご案内

2017年2月6日公開
研究会終了後、下記のように懇親会を開催します。
ふるってご参加ください。

食べログ
ぐるなび
HOT PEPPER

  • 会費 3500円(学生2000円)
  • 申込 3月4日(土)までに事務局あてEメールで 

2016-12-08 2016年度第2回北海道研究会発表者募集

◇2016年度第2回北海道研究会発表者募集(2017年3月開催予定)

2016年12月8日公開
2016年度第2回北海道研究会の予告】

【研究発表者募集】

  • 北海道研究会の研究発表者を募集いたします。発表を希望される方は、氏名、住所・連絡先(メールアドレス)、所属、発表題目、発表要旨(800字程度)を支部事務局までお知らせください。支部幹事会で選考し、採否を決定します。
  • 発表時間は、30分を予定しております。
    • 募集内容
      • 研究発表 若干名
      • 名著読解講座 1名
    • 応募締切 2017年1月18日(水)

2016-10-05 2016年度日本比較文学会北海道大会のお知らせ

◇2016年度 日本比較文学会 北海道大会プログラム

2016年10月5日公開

f:id:jcla_do:20161006183810j:image



〈開会の辞〉         テレングト・アイトル(北海学園大学

■研究発表 13:30-14:15

瀧口修造ジョアン・ミロ共同制作詩画集『手づくり諺 ジョアン・ミロに/PROVERBES A LA MAIN A JOAN MIRO』における「諺」の分析
 ―瀧口のミロ理解を通して―
秋元 裕子(北海学園大学非常勤)
司会 飛ケ谷美穂子
<休憩>

■講演 14:30-15:30


北米における「世界文学」教育と日本文学の関係

日本大学准教授 秋草俊一郎
討論 15:30-16:00
司会 安藤  厚(元北海道大学
■〈比較文学比較文化 名著読解講座第13回〉16:15-17:00

『増補 日本語が亡びるとき―英語の世紀の中で―』ちくま文庫2015年
高田 知佳(北海道大学大学院修士課程

司会 齊田春菜(北海道大学大学院博士後期課程)
〈閉会の辞〉         日本比較文学会北海道支部長 種田和加子(藤女子大学

→発表要旨は「続きを読む」をクリック

続きを読む

◇ニューズレターダウンロード

2016年10月18日公開

ニューズレターダウンロードニューズレター第24号.pdf 直

◇北海道大会懇親会のご案内

2016年10月5日公開
研究会終了後、下記のように懇親会を開催します。
ふるってご参加ください。

2016-07-25 2016年度北海道大会発表者募集

◇2016年度北海道大会発表者募集(2016年11月開催予定)

2016年7月25日公開
2016年北海道大会の予告】

【研究発表者募集】

  • 北海道大会の研究発表者を募集いたします。発表を希望される方は、氏名、住所・連絡先(メールアドレス)、所属、発表題目、発表要旨(800字程度)を支部事務局までお知らせください。支部幹事会で選考し、採否を決定します。
  • 発表時間は、30分を予定しております。
    • 募集内容
      • 研究発表 若干名
    • 応募締切 2016年9月16日(金)

2016-06-20 2016年度第1回日本比較文学会北海道研究会のお知らせ(終了)

◇2016年度 第1回 日本比較文学会 北海道研究会プログラム

2016年6月20日公開

f:id:jcla_do:20160620101350j:image



司会 テレングト・アイトル
〈開会の辞〉              中村三春

■研究発表

ビートたけしの笑顔とその影
 ―『戦場のメリークリスマス』をてがかりに―
北海道大学大学院 博士後期課程 井川 重乃

■〈比較文学比較文化 名著読解講座第12回〉

牧野陽子著『〈時〉をつなぐ言葉 ラフカディオ・ハーンの再話文学』について(新曜社2011年8月)

道都大学 横田 肇

■総会

〈閉会の辞〉              種田和加子

→発表要旨は「続きを読む」をクリック

続きを読む

◇ニューズレターダウンロード

2016年6月20日公開

ニューズレターダウンロードニューズレター第23号.pdf 直

◇北海道研究会懇親会のご案内

2016年6月20日公開
研究会終了後、下記のように懇親会を開催します。
ふるってご参加ください。