Hatena::ブログ(Diary)

猫草の日記

2018-05-25

チャイコフスキー

http://ml.naxos.jp/album/OVCL-00185

のだめで「それじゃ悲惨だろう」といわれていたやつ

テレビのつまらなさ

「最近のテレビつまらなくない?」

「そうねー、なんかおばさんが好んで見るような番組が増えたかな?」

視聴率を稼げる相手にターゲットを絞っているからじゃないかな?」

「自宅でテレビを見るのはおばさんが多いってこと?」

「おじさんたちは残業で帰りが遅くて電車でスマホゲームやって終わりとかね。」

「そういえばCMもお年寄り向けのCMがやけに多くなったきがするな。」

「耳に残るCMソングも少なくなった気がするな。」

「♪どこまーでもいこうー、とか♪家をつくるーならー、とか?」

「そういう方向へお金が流れなくなってるのかな?」

コクる

「告るのがいやで付き合おうとしない男子が増えてるんだって。」

「そうなの?」

「ただいっしょにいればいいだけなのにね。」

「自分を特別と認めて、って急に言われると引くかもね。」

「何か用事があればいいのかな?」

「例えば?」

「そーねー、NBAプレーオフの予約録画しわすれたからもってたら見せて、とか?」

「そんな、とってつけたような用事を思いつけるってある意味すごいよ。」

2018-05-22

空戦マニア

最後は粗製乱造感強いな。絵は独特の味があるが。

2018-05-19

走ってみようか?

http://ml.naxos.jp/album/085365720312

なんとなく走るのがおっくうになっていたのだが

記憶の中のオルゴール

http://ml.naxos.jp/work/5539985

子供のころ実家にあった壊れた時計に仕込まれていたオルゴールの曲がこれだった

バダジェフスカの「乙女の祈りOp.4」

こういう曲名と作曲家だということは今初めて知った。

https://www.youtube.com/watch?v=mD0A_p2QVrI

だれでもいいから

アカイ乳業はどうしようもなく熱くなった気持ちを一気に冷やす「ギリギリ君ベリー味」を開発した。誰でもいいから人を刺したいくらい煮詰まったときに一口食べると、素朴なミルクフレーバーにマッチしたベリーの甘さに脳を貫かれるという。メーカーでは「誰でもいいから一口なめさせたい味」と宣伝している。

ニュース

「なんか面白いニュースってないね。」

「どっちかというと気が滅入るようなニュースはあるけどね。」

「あ、この今日初めて買ったデザートおいしい。」

「それはいいニュースだね。」

「一口あげるよ。」

「ホント〜?」

「うれしい?」

「うん。君との距離がほんの少しだけ近づいたかなっていうのが今日一番のニュース。」

2018-05-18

働き方

「それで、事件の発生に気づきながらも予約してあるレストランの時間に遅れそうだったから無視したというわけですか?」

「スーパーヒーローといえども家族は大事ですからね。SNSで誰か手の空いているヒーローに駆けつけてもらえるよう拡散しときましたけど。」

「でも結果として誰一人向かえるものがなく、見殺しになったわけですが。」

「見殺しと言われると人聞きが悪いですが、私たちのやっていることはボランティアであって業務ではないんですよ。」

「数々の輝かしい業績を上げて人々に期待されていながら業務ではないと?」

「だって誰一人代金をもらってないでしょ?」

「巨悪と戦うのに代金払ってもらうんじゃ私兵と同じじゃないですか。」

「だからボランティアなんですよ。みんな普段の生活に差し支えのない範囲でやるっていうことで。」

「あなたがアベンジャーズに呼ばれてないわけが分かりました。」

アベンジャーズ (字幕版)

アベンジャーズ (字幕版)

帝国

終身指導者への道を開いたシージンピン氏はあと一歩で王朝の太祖となるところまでこぎつけた。ここで王朝を開始するためには伝説が必要である。手っ取り早いのは外国の侵略を退けた功績である。そこで凱旋した兵士たちを迎えた後、兵士が黄色い衣をかぶせて「皇帝万歳!」と叫べばOKというわけだ。というわけで、周辺国としては、少々気に障ることがあっても挑発に乗ってはいけない。かの国の国内の情勢に気を配っておく必要がある。

2018-05-17