Hatena::ブログ(Diary)

colorless無色の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード


一応、「ハヤテのごとく!」がメインのはずのブログ。
リンク、トラックバック、コメント大歓迎。
リンク等連絡していただければ基本的に相互リンクします。




2007-05-17 ハヤテ127話感想。

[][]ホワイトデーlast part(side:every one)な127話 03:14 ホワイトデーlast part(side:every one)な127話を含むブックマーク ホワイトデーlast part(side:every one)な127話のブックマークコメント

きれいに終わったホワイトデー

皆、「よかったね」で終われたんやないかな??

まあ、ほとんど状況に変化は無かったような気はするけども。


ということで、4話かけたホワイトデーの終わりの話です。


f:id:k_colorless:20070517022844j:image

まずは、本当にハヤテがクッキーをくれたことに

違和感をもってなかったマリアさん。

ていうか、こういうことに関して

ナギの方がするどいっていうのは珍しいような。。

ま、微妙におかしいってことをわかっていたとしたら、先週からの流れで「黒」っていわれるし

わかっていなかったとしたら「ナギでも気づいてたのに、、」っていわれる

この方も大変ですが。。


f:id:k_colorless:20070517023252j:image

え?単に作者が描くのがめんどくさかったから制服なんじゃ?(笑

ま、それはそうとこの西沢さんはいい感じ。

後の、受け渡しのシーンで西沢さんにはアップが無かったコトを考えると

このシーンが西沢さんにとって一番いいんじゃないのかな?


で、喫茶店で困ってるハヤテを助けにくるのは、、、


f:id:k_colorless:20070517023725j:image

f:id:k_colorless:20070517023749j:image

人気投票はそれぞれ1、2位、

そして、かの白皇学園で1年生から生徒会長をやってのけている完全無欠のお二方。

まあ、この二人が入れ歯ほぼなんでも大丈夫だよなあ。。


それにしても、ヒナギクの「呪われてるんじゃない?」「それにハヤテ君がいなくなれば〜」とかの台詞が

純粋に黒く思えるのは自分だけ??

そんな所まで、マリアさんのあとを引き継がなくてもいいのに・・・


f:id:k_colorless:20070517024324j:image

待ってる途中は微妙に不安な西沢さん

ま、4巻の告白シーンとかひどかったしなあ。

その不安も十分わかる。

それに、なんと言ってもものすごい不幸なハヤテやし。


f:id:k_colorless:20070517024531j:image

f:id:k_colorless:20070517024553j:image

それでも、珍しくきちんとクッキーをわたせたハヤテ

西沢さんの気持ちも相変わらずで、報われたとは言いがたいですが

これはこれでいいんじゃないかな?


f:id:k_colorless:20070517024753j:image

これは延々ヒナギクいってるよなあ。

別にヒナギクは悪い選択をしてる訳じゃないとは思うんやけど。

ただ単にお人好しなだけで。


f:id:k_colorless:20070517024933j:image

それはそうとものすごくご機嫌なマリアさん。

ま、結果的にハヤテを救えたんやし当然と言えば当然。


f:id:k_colorless:20070517025108j:image

なんと、ヒナギクにもクッキーを用意してたハヤテ

これで、ある程度はヒナギクも報われる。。


f:id:k_colorless:20070517025240j:image

上から目線はまあ、確実に照れ隠し。

ということで、悩んでいたヒナギクにもある程度の幸せが。。


それにしてもヒナギクが言ってるバレンタインデーは描かれるんかな?

個人的にはそのシーンは描かれそうにないと思ってるんやけども。




まとめ。

ホワイトデーは本当にきれいに終われた。

ヒナギク西沢さん、マリアさんの3人ともある程度は幸せにホワイトデーを終われたんやし。

みんなに「良かったね」って言える感じ。


でも、なんか話に軽い感じがあったのは否めない。。


それはやっぱり本当に進むべき話自体がロクに進んでいないから。

まあ、つまり、ヒナギク西沢さんの関係の話が全然進んでいないってコト。

いや、ここでその話を解決することは無いとは思っていたけども。


でも、今回の最後の方で西沢さんだけでなく、

ヒナギクにもホワイトデーのクッキーをハヤテがあげたから、、

だから、ヒナギク西沢さんの関係が改善されてないことを

強調してしまう感じになってしまった。。

で、多分そこから軽い感じが来てるのかな、、と。


まあ、実際こういう話では全員にとって最高のハッピーエンドっていうのは訪れ得ないのに、

このホワイトデーは一応とはいえ全員にハッピーエンドが訪れてしまってる。

だから、現実味の無い軽い感じがあるのかも。


あとバレンタインではヒナギクハヤテにチョコを渡す勇気が出なくて報われなかった。

今回もヒナギクは結果的には西沢さんの後押しをしただけ。

でも、今回はそれなのに報われてしまった。

つまり、ヒナギクはものすごくハヤテに助けられた感じ。

「ワガママ」を言う勇気が無かったのに、ハヤテがその「ワガママ」を察してくれた。

これも、軽い感じの一因かなあ。。


いや、まあ、話自体は普通に良かったんやけど。


あ、あと、最後の方なんか理論の組み立てがおかしいですが

あんまり気にしないで下さい。。

特に3つ目ヤツ、、


TB送り先

tanabeebanatの日記

明日はきっと。

萌えを得たオタのごとく!3

404 Error - FC2ブログ

Moon of Samurai

橙の世界

現実、時々理想。

くるくるばたばた

ゲームの戯言+α

404 Error - FC2ブログ

404 Error - FC2ブログ

すっぽんの恵みの口コミや評判|飲む意味ってある?

Stardust Revolution!!(旧星の海へ行こう!)