Hatena::ブログ(Diary)

上用賀便り

2016-08-21 チャクラワーク2016、いよいよ最終日。

kamiyogadayori2016-08-21

インターンのかおるです。

今日はチャクラワーク4日目。

いよいよ最終日です。

この3日間、日常ではまずやらない動きで筋肉を使いまくってきた皆さん。

多少の疲れはありますが、表情は日に日に明るくなって来ました。

今回初めてフムアルフートのワークショップに参加した方も、すっかり打ち解けて、楽しそうです。

はじめに、いつものように、昨日から今朝にかけての体験をみんなでシェアします。

同じ場所で同じワークを一緒にしていても、感じることも体験もそれぞれみんな違います。

一人ひとりが、それぞれ自分の中にある宇宙を旅しているみたい。

その体験を聞いて、共感したり、驚いたり、自分の何かに気がついたり。

みんなの話を聞くのはとても興味深く、面白くて、ワクワクします。

ワークを始める前に、夫美子さんが「現実の世界で行動すること、前に進むことの重要性」についてお話してくれました。

長期クラスでも常々夫美子さんが言われていることですが、このワークショップでも、初日からずっと、体を動かしながらこのことを教わってきたように思います。

地球からもらった、この肉体を使って現実的に行動すること。

そのために、この地球に生まれて来たのだということ。

体を使って行動することの楽しさ、気持ち良さ。

体を動かすことで、活性化するチャクラ

その感覚の、なんと気持ち良いことか。

この3日間、それを思いっきり体感してきました。

最終日に取り組むのは、クラウンチャクラ

頭の天辺にあって、人生の総合的な方向性を決めることに関わる、大事なチャクラです。

夫美子さん曰く、クラウンチャクラが開いたときは、頭の天辺の蓋が「ぱっかーん」と開いたような感じだとか。

まるで、ピンクレディーの「UFO」の振り付けみたい、なんだって。

(若い世代にはわからないかな。)

まずは、クラウンチャクラを活性化するエクササイズです。

このエクササイズは、クラウンチャクラだけでなく、7つのチャクラの全てを刺激することが出来ます。

簡単そうに見えて、やってみるとちょっと難しいエクササイズでしたが、なるほど、やった後は頭の天辺からつま先まで、すーっとエネルギーが通ったように全身がスッキリした気持ちの良い感覚がありました。

f:id:kamiyogadayori:20160824135025j:image

そして今日もペアを組んでリフティングです。

3日間リフティングを続けて、とても上手になった皆さん。

今日はまた新たな技も教えてもらいました。


リフティングの後は、また、存分に体を動かします。

いろんな音楽に乗って、ころころ自由に転がって。

歩いて、踊って、遊んで。

途中、冒頭の夫美子さんのお話に登場した、ピンクレディーの「UFO」がかかったので、夫美子さんをお手本に、みんなでピンクレディーになって踊りました。

夫美子さんは踊るのがとても上手です。

でも、特に上手じゃなくっても、踊るのはすごーく楽しい!

f:id:kamiyogadayori:20160824135022j:image

午後はラストスパート。

深い体験をするワークが怒涛のように続きます。

その中の一つ、最後の統合。

私達がこの人生でかなえたい望みを現実化するための、行動マップを作ります。

心からの望みはなんなのか?

そのために何をすれば良いのか?

途中で道を間違ってもちゃんと自分で気がつけるように、どんな体の感覚を覚えていればいいのか?

とてもシンプルで、でも明快な、素敵な地図が出来上がりました。

f:id:kamiyogadayori:20160824135021j:image

この4日間、体を動かしながら、思い切り泣いて笑った皆さんの表情は、初日とは比べ物にならないほどすっきりして、明るい輝きに満ちています。

f:id:kamiyogadayori:20160824135024j:image

そして、最後のシェアの時。

初日からずっともやもやした感覚を抱えていたかおりは、最終日にやっと過去の辛い感情と向きあうことが出来たようですが、その感情があまりにも辛かったせいか、ワークの途中でみんなと一緒に歩くことがどうしても出来なくなった時の気持ちを語ってくれました。

そのかおりに、夫美子さんが言いました。

「過去がどんなに辛くても、それはもう終わったこと。歩かなくてはだめ。どんなにつらくても、歩き続けることで過去は癒される。」

その言葉が、私の胸にも深く刻まれました。

f:id:kamiyogadayori:20160824135020j:image

夫美子さんの誘導と、素敵な音楽にナビゲートされて、自分の内側を旅した4日間。

この旅で私は、自分の中にあるブラックホールみたいな深い闇と、その中に光る、まぶしく美しい輝きの両方を見ました。

今まで、どちらかといえば闇の方に目を向けがちだった私。

でも、2日目に見つけた小さな輝きに目を向け続けた結果、光はどんどん大きく明るくなっていって、今の私は光で満たされているみたい。

最終日の今日は、「これが私だ!」と叫びたいような気持ちでした。

f:id:kamiyogadayori:20160824135026j:image

さあ、ここからです。

日常に戻って、この新しい私で、何をするのか。

どう生きるのか。

まだ新しい自分に慣れていなくて、不安定だけど、これから現実の世界で動き続けることで、確立されて行くのだと思います。

迷っても、不安になっても、怖くなっても、この私で、この体で、動き続ける。

大丈夫。

体いっぱいに広がる勇気と希望、少したくましくなった筋肉をお土産に、日常に帰ります。

f:id:kamiyogadayori:20160824134315j:image

その前に、用賀駅前のタパス&タパスで恒例の打ち上げ。

おいしいお料理をたくさん頂いてから、4日間を一緒に過ごした皆さんとお別れしました。

きめ細かく丁寧なナビゲートとサポートをしてくれた夫美子さん、音楽を提供してくれた英史さん、素敵な旅をありがとうございました。

f:id:kamiyogadayori:20160824135023j:image

参加者の皆さん、素敵な時間を一緒に過ごしていただいてありがとうございました。

道はそれぞれ違うけど、この4日間で得たたくさんの宝物を携えて、現実の世界を力強く、歩いて行こうね。








◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 スピリチュアルスクール2016

 ベーシッククラス 〜自分自身のヒーラーになる〜

 9月22日(祝・木)

 *秋期スクール受講への最終導入回です。お見逃し無く!

 http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

北杜市太陽光発電を考える市民ネットワーク

八ヶ岳の自然を壊し景観を損なわせる太陽光発電設置乱立反対の署名にご協力を!

http://hokutonetwork.jimdo.com

寺尾夫美子公式サイト   http://www.fumalhut.com/

フム アル フートスピリチュアルヒーリング」スクールとセッション

スピリチュアルメッセージ from 夫美子  http://d.hatena.ne.jp/fumalhut7/

スピリチュアルな成長を求める総ての人へ

■『チャクラワーク』年に一度の開催メモ  http://d.hatena.ne.jp/chakrawork/

トシくんトシくん 2016/08/24 23:35 4日目にビックリの体験が待ってました。最後のリフティングをしてもらっていると、体中の力が抜けて、なんと自分が自分の体から抜け出る感覚がありました。なんとなくですが、死ぬ瞬間の感覚を体験したんだなぁ〜と思いました。とても気持ちがよくて、決して忌み嫌う感覚ではありませんでした。それから降りてきたメッセージは、これからも心配しなくて元気で明るく生きていきなさい。のような感じでした。

 チャクラワークの様子を刻銘に記録していただき、感動を再現していただいたインターンのかおりとかおるに感謝します。

2016-08-20 チャクラワーク3日目〜チャクラの活性化で見たくない自分が出できた

kamiyogadayori2016-08-20

シニアインターンのかおりです。

チャクラワーク3日目です。

今回のチャクラワークは私もワークに参加させて頂いています。

私は昨日のワークを終えてから、ずっと何かしらもやもやした、いや〜な感じを体に抱えていました。

ワークショップ中は、ワークを終わってからもずっと自分を見つめる時間です。

私はそのもやもやに向き合っていました。

昨日の帰りの電車の中でも、家に帰ってからも、今朝、会場に向かう電車の中でも。

ひたすら、ひたすら。

そして会場の最寄り駅に到着する直前にふっと出てきたのは、子どものような微笑ましい望みでした。

なんだこりゃ?小学生並みだよ〜とあっけにとられつつ、私は私にこれを認めてもらいたかったんだな〜と分かりました。

今までそうしなかったから、いつも代わりに周りから認めてもらおうとしていたんだろうなと思いました。

そしてそれでは満足出来なくて、いや〜な感じがしていたようです。

よし!その望みは受け止めた!大切にするよ〜。

そう思うことでやっとスッキリしてきました。

これで3日目のワークにも、積極的な気持ちで参加出来そうです。

ぎりぎりセーフ。

こんなに大きな気づきがあったのだから今日は楽しめるに違いない!とわくわくした気持ちでいる中、今日のワークが始まりました。

最初に夫美子さんが、「皆さん、このチャクラワーク、楽しい〜気持ちいい〜って言ってますけど、まだ表面の澱が掃除されただけ。

チャクラがもっと活性化されると見たくない自分も出てくるのですよ〜。

芋づる式に次々と。うわっ大漁!とか言いながら。」

と、何とも楽しそうに話して下さるのを聞いて、あ〜私は今朝「いも」を掘り当てたんだわ〜とちょっと嬉しくなりました。

お話しが終わると、スロートチャクラを活性化するエクササイズを教わります。

あちらこちらで咳き込む声が聞こえてきます。

活性化されるとこのようにして古いエネルギーが出て行くのだそうです。

私もいっぱい咳をしたら体がふわっと緩んだ感じがしました。

その後はリフティングセラピーです。

何度やってもらってもこれは気持ち良いです。

いろんな情景が思い浮かんでくるのも楽しみの一つです。

その情景から大きな気づきを得ることもあります。

自分っていいなあと思えてきます。

f:id:kamiyogadayori:20160824104521j:image

リフティングが終わると、音楽と夫美子さんの声に誘導されながら自分の深いところと対話出来るひとときです。

まだ癒されていない傷があるよ、そこを見て。

私が大切に思うのはこんなことだよ。

私はこんなことをしたいんだよ。

自分の声に耳を傾けているうちに、自分のことをもっと大切にしたくなってきます。

f:id:kamiyogadayori:20160824104522j:image

午後はサードアイチャクラです。

エクササイズ、統合のワーク、そしてリフティングセラピー

心地よい時間が過ぎていきます。

そして、その日最後の歩くワーク。

夫美子さんに誘導されながら皆で歩きます。

しだいに流れてくる音楽合わせて体が動き始めます。

皆、本当に楽しそう。

日を追うごとに、動きがのびやかになっていく感じです。

ワークはどんどん盛り上がっていきます。

明るい音楽に身を任せながら、夫美子さんに誘導されて銘々、欲しいものを宣言していきます。

皆さん、反応が早い!

次々と楽しそうに大きな声で宣言しています。

チャクラが活性化されるとこんなになるんだ〜すごい!

そんな中で私は何故かまたもやもやを感じていました。

ん?これは何だろう。

そうだ、深呼吸してみよう。

あれ、深い呼吸したら、このもやもやした苦しさがますます大きくなってきたよ、これはまずい、楽しむどころではなくなってしましそう。

それはこの場ではいくら何でも憚られる、なんとか楽しまなければ。

そんなことをぐるぐる考えているうちにワークは終わってしまいました。

皆さんは、今日一日のことを晴れ晴れとした表情でシェアしていました。

銘々の方が楽しみながらも深い体験をし、そこから大きな気づきを得ていることが伺えます。

私は、こんな気持ちを一人で抱えていても前に進めない、と思って、正直にシェアしました。

「楽しい筈なのに、何だか苦しい。」

どんどん明るく軽く力強くなっていく皆さんを後目に、私の3日目はこうして終わりました。

チャクラが活性化されて見たくない自分が出てきたようです。

帰り際に夫美子さんから「気持ちが外向きになってる。苦しい気持ちに取り組んでない。そこを見なくちゃ。」、朋美からは「思考で刻んでいるだけ。感じていない。」とのご指導。

そういえば、私は苦しさを感じることから逃げてました。

そしてその後、朋美とインターン仲間のかおるに話を聞いてもらう中で、なぜワーク中そこまで苦しかったのか、感じることから逃げていたのか、をやっと見つけることが出来ました。

長年自分で自分を苦しめて来たのと同じパターンを、このワークでもやっていたのでした。

そこを見つめるのが苦痛だったから、感じることから逃げていたようでした。

チャクラが活性化されると、こんな体験もすることになるのですね。

「芋づる式」というのはこんなことなのか、と思いました。

もう、明日のワークでは繰り返さないからね〜、と思いました。

きめ細やかなサポートをして下さる夫美子さんにあらためて感謝です。

私の取り組みを思慮深く支えてくれた朋美とかおるにも感謝です。

明日は最終日。

皆さんと一緒に楽しい気持ちで最後を迎えたいです。

よろしくお願いします!







◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 スピリチュアルスクール2016

 ベーシッククラス 〜自分自身のヒーラーになる〜

 9月22日(祝・木)

 *秋期スクール受講への最終導入回です。お見逃し無く!

 http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

北杜市太陽光発電を考える市民ネットワーク

八ヶ岳の自然を壊し景観を損なわせる太陽光発電設置乱立反対の署名にご協力を!

http://hokutonetwork.jimdo.com

寺尾夫美子公式サイト   http://www.fumalhut.com/

フム アル フートスピリチュアルヒーリング」スクールとセッション

スピリチュアルメッセージ from 夫美子  http://d.hatena.ne.jp/fumalhut7/

スピリチュアルな成長を求める総ての人へ

■『チャクラワーク』年に一度の開催メモ  http://d.hatena.ne.jp/chakrawork/

トシくんトシくん 2016/08/24 23:12 会場のあちらこちらで、気づきに伴う号泣が見られるようになりました。
みんな大丈夫かなぁ〜と、意識をそちらに向けると、おぼろげながらもその理由が伝わってくることを知ってしまいました。これってテレパシーなのかなぁ〜

2016-08-19 チャクラワーク2日目!癒されていく私達

kamiyogadayori2016-08-19

アシスタントの朋美です。

チャクラワーク2日目の様子をお伝えします。

まずは、昨日のワーク終了後から今朝にかけて、感じたことや気づいたことなどのシェアから始まりました。

ワークショップ中は、夜、一人になってからもその日の体験を振り返り、自分を見つめる時間を過ごします。

昼も夜も自分に注目し続ける、まさに4日間集中ワークショップです。

昨晩もしっかり取り組んできた皆さんは、たくさんの事を語ってくれました。

その中で、過去の体験が今も心の痛みとなっていることに気づいたと話してくれた方がいました。

もう過去の事だしと、感情を堪えて話を終えようとした方に、「考えで抑えようとしていては、いつまでたっても癒されない」と、夫美子さんがおっしゃいました。

感情を考えで抑えてしまうと、チャクラエネルギーの活動も抑えられ、自分を感じる力が乏しくなってしまうのだそうです。

夫美子さんが、そんなとき、湧き上がる感情を抱えた上で、どのように取り組んでいけばよいのか教えて下さいました。

居心地が悪い感情を抱えるのは辛く、蓋をしたくなるけれど、どう取り組むかが分かったら前に進めそうな気がしますね。

その方は、夫美子さんのお話をしっかりと受け止めて、心の痛みも抱えてワークに取り組むことを心に決めたようでした。

聞いていた私達全員にとっても、大切なことを教えてもらいました。

大事なことをシェアしてくれてありがとう。

f:id:kamiyogadayori:20160823185145j:image

さて2日目の午前中は、ソーラーチャクラに取り組みます。

ソーラーチャクラのエクササイズでは、結構ハードなものがあります。

しかも、普段意識しないような筋肉を使っていきます。

何人かは、その微妙な体の動かし方の違いが分からず苦戦していました。

それでも皆で一緒に続けるうちに「今のは、出来ていますよ」と夫美子さんに言われて、ようやく正しい動きが分かったようです。

すると、かなり筋力使うことに気づき「きっつーい!」と苦し気な顔になる方々。

「こんなエクササイズ、普通やらないよね〜」と驚きとしんどさと可笑しさが入り混じった表情をして話す方もいます。

夫見子さん直伝ですから、確かに他ではやってません、チャクラワークに参加された方だけが体験できるエクササイズなのです。

とは言え、実際はたいした運動ではありません。

ソーラーチャクラも、そのエネルギーも、そしてこの運動で動かしている筋肉も、普段使っていないからしんどいのです。

気合いとも悲鳴もとれる声を出しながら、皆必死に頑張りました。

疲れたけど、ソーラーチャクラの辺りがスッキリしましたね〜。

f:id:kamiyogadayori:20160823185216j:image

エクササイズの後は、リフティングセラピーを行います。

タオルを使って深い癒しを促すワークです。

体操でチャクラを刺激すると、古いエネルギーが出てくるので、ここでしっかりと癒やすのです。

シニアインターンのかおると二人で、皆さんの様子を見守りました。

リフティングは昨日から3回目、皆さんが上手にリフティングしているので、私達にも余裕が出て来ました。

ストレッチやチャクラのエクササイズをしながら皆さんの様子を見ていました。

ふと、夫美子さんがかおるの方を指さして、「なにあれ?」と言う感じの目配せをされました。

かおるを見ると、くねくねしながら、おかしなポーズ(?)をしていました。

自由に動いているかおるって、面白くていいです。

何やらシュールな光景を目撃することが出来ました。

f:id:kamiyogadayori:20160823185217j:image

午後はハートチャクラに進んで行きます。

皆さんのシェアの中で、ハートチャクラが気になっていると言っていた方が何人かいました。

お待ちかねのチャクラですね〜。

このチャクラの取り組みでは、エクササイズの他に統合のワークも行いました。

ペアになって、自分の心を探り、答えを見つけます。

皆さんは答えを見つけるのがとても早く、かおると私がサポートする暇もありませんでした。

チャクラの活性化が、順調に進んでいるようですね。

そうして夫美子さんの誘導で、見つけた心を統合していきました。

部屋いっぱいに優しく広がる夫美子さんの誘導を聞いていると、私の胸も心地よく広がって、自分がとても愛おしくなりました。

チャクラワークは、誰もが自由に動いて感じて、自分で答えを見つけられるように作られています。

心地よい音楽と共に、夫美子さんの柔らかく温かな声でたくさんのメッセージや問いかけが聞こえてきます。

それは、皆さんそれぞれの心に深く響き、癒され、気付きに繋がる、とても静かで神聖な時間です。

毎回毎回、参加する私達の心の位置と地球エネルギーに合わせ、内容はどんどん変化していくのだそうです。

今年もまた新たな内容が加えられ、これまでになかった体験をすることが出来ました。

それはとても感動的で、心から自分のことがいいなと思え、皆のことが愛おしく感じるワークでした。

今朝、過去の痛みについてシェアされた方も、今日一日の体験で何かが変わったように見えました。

最後は、全員でハグして大きなひとつの塊になった、私たちです。

たっぷりの愛に満たされて、2日目が終了しました。

明日は、どんな一日になるのでしょう。

楽しみですね!

ありがとうございました。







◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 スピリチュアルスクール2016

 ベーシッククラス 〜自分自身のヒーラーになる〜

 9月22日(祝・木)

 *秋期スクール受講への最終導入回です。お見逃し無く!

 http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

北杜市太陽光発電を考える市民ネットワーク

八ヶ岳の自然を壊し景観を損なわせる太陽光発電設置乱立反対の署名にご協力を!

http://hokutonetwork.jimdo.com

寺尾夫美子公式サイト   http://www.fumalhut.com/

フム アル フートスピリチュアルヒーリング」スクールとセッション

スピリチュアルメッセージ from 夫美子  http://d.hatena.ne.jp/fumalhut7/

スピリチュアルな成長を求める総ての人へ

■『チャクラワーク』年に一度の開催メモ  http://d.hatena.ne.jp/chakrawork/

トシくんトシくん 2016/08/24 22:59 大人になってからは、人前で涙など出したことのない私が昨日に引き続いて大泣きで、いったいこの涙はどこから溢れてくるのやらと思うほどで、他の参加者の感動に共鳴していたのでした。

2016-08-18 チャクラワーク2016、始まりました!

kamiyogadayori2016-08-18

インターンのかおるです。

1年に一度だけ開催される、真夏のワークショップ「チャクラワーク」が今年も始まりました。

20年以上も続くこのワークショップでは、4日間かけて順々に7つのチャクラを活性化させていきます。

安全で安心な場所で、同じ志を持つ人達と一緒に、楽しみながら自分の体や心を感じることに集中する4日間。

なんて贅沢。

私は、昨年初めてこのワークショップに参加したので、今回が2回目の参加ですが、その時の自分の内面的な変化や、体がとても気持ち良くて楽しかった、ということだけが強く印象に残っていて、ワークの細かい内容はあまり覚えていません。

だから今日も、初めて参加するような、ワクワクした気持ちで会場に向かいました。

みんなで会場の準備を整え、いよいよスタートです。

長期クラスの受講生以外の参加もあり、遠方からはるばる来ている方もいます。

皆さん、気合い十分ですねー。

初日の午前中は、ベースチャクラです。

まずはベースチャクラを活性化する簡単なエクササイズから始まりました。

とても簡単で楽しいエクササイズを少しやっただけで、地に足が着くような、下半身にずーんと力が入って、自分が少し強くなったような、自分を信頼出来る、というような感覚を感じました。

なるほど、ベースチャクラが活性化した時ってこんな感覚。

その感覚を忘れないように、深呼吸して体で覚えます。

その確かな身体感覚が、「チャクラ」が観念の世界の話でも、絵空事でもない「現実」だ、ということを実感させてくれます。

これから4日間かけて、こんなふうに一つひとつのチャクラエネルギーを体感していくのです。

うわー、楽しみ。

ワクワク感がますます高まります。

f:id:kamiyogadayori:20160822221657j:image

次はペアになって、リフティングセラピーというワークです。

これが!

本当〜〜〜に気持ち良いんです。

文字通り、「夢見心地」です。

あまりの気持ちよさに本当に寝てしまう方がちらほらいました。

今回の参加者の皆さんは、初めてなのにとっても上手にリフティングしています。

私は2回目ですが、最初は感覚が上手くつかめずに、少し苦戦してしまいました。

しばらくやっているうちに、徐々に慣れて、楽しく出来るようになりました。

自分がやってもらう時はもちろん「幸せ〜」ですが、こうやって誰かの体を大切に、丁寧に扱っている時も、自分がしてもらう時とはまた違った、でもとても幸せな、良い気持ちになりました。

なんだか、不思議な感覚です。

f:id:kamiyogadayori:20160822221737j:image

リフティングをしてもらった後は、寝っ転がったまま、体が動きたいように、自由に動きます。

これが、以外と難しいんです。

思考をゼロにして、ただ「体が動きたいように動く」。

出来ている時はとっても気持ちが良いのですが、つい、いつもの癖で、思考が回り始める。

その度に、考え始めた自分に気がついて、また体の感覚に集中していきます。

夫美子さんの言葉の誘導と、素敵な音楽に包まれてただころころと気持ち良く体を動かしていると、心の中にしまっていたいろんな感情が自然に湧き上がってきます。

午前中のワークを終えた後は、皆さん朝よりだいぶスッキリした笑顔になっていました。

午後はセカンドチャクラです。

午前と同じく、簡単で楽しいエクササイズでセカンドチャクラを活性化。

そのエネルギーを体感した後は、再びリフティングセラピーです。

1日に2回もこの気持ちよさを体験出来るなんて、本当に贅沢な日ですねー。

最後は音楽に合わせてみんなで歩いたり、踊ったり、遊んだり。

幼稚園児に戻ったみたいに、体を動かすことをただ思い切り楽しみました。

あああ〜、気持ち良かった。

体の気持ちよさと共に、自分の心の中にある強い恐怖心や、自分を不自由にしている観念がいつもよりずっと鮮明に感じられた1日でした。

あと3日間。

私の内側にどんなことが起こるやら。

楽しみです。










◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 スピリチュアルスクール2016

 ベーシッククラス 〜自分自身のヒーラーになる〜

 9月22日(祝・木)

 *秋期スクール受講への最終導入回です。お見逃し無く!

 http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

北杜市太陽光発電を考える市民ネットワーク

八ヶ岳の自然を壊し景観を損なわせる太陽光発電設置乱立反対の署名にご協力を!

http://hokutonetwork.jimdo.com

寺尾夫美子公式サイト   http://www.fumalhut.com/

フム アル フートスピリチュアルヒーリング」スクールとセッション

スピリチュアルメッセージ from 夫美子  http://d.hatena.ne.jp/fumalhut7/

スピリチュアルな成長を求める総ての人へ

■『チャクラワーク』年に一度の開催メモ  http://d.hatena.ne.jp/chakrawork/

トシくんトシくん 2016/08/24 22:41 私は参加者の一人です。
初めての体験で、何が始まるやら全く予測がつきません。
がリフティングが始まった瞬間に、いきなり無重力状態になり、宇宙遊泳を楽しんでいる自分がいました。以前から宇宙へのあこがれを抱いていた私は、たまらなく幸せでした。
ありがとうございます。

2016-08-13 8月アドバンスクラス〜「真剣さ」と「本当の愛」について考えた〜

kamiyogadayori2016-08-13

インターンのかおるです。

今日は79期アドバンスクラスの5回目です。

今日の皆さんのエネルギーはどうでしょう?

重たい人、ビリビリしている人、不足している人、だいぶ調子が良さそうな人、様々です。

ヒーリングを始めても、すぐにエネルギー状態が飛躍的に改善されて安定する、というふうにはなかなか行きません。

個人差はありますが、始めて数ヶ月ではまだまだ不安定な場合が多いのです。

それでも、クラスが始まった時に比べれば、エネルギー状態は確実に良くなっています。

フムアルフートで受講生の皆さんがやっているのは、単なるヒーリングの手法、技術を学ぶことだけではありません。

通い始めた動機は様々ですが、それぞれに自分自身の内側を深く見つめて、精神的な成長を遂げるために日々取り組んでいます。

それはとてもエネルギーの要ることですし、夫美子さん曰く「魂が『成長する』と決意すると、導き手の方が様々な体験をぶち込んでくる」のですから、体験への心がけも大事です。

この4ヶ月間、それら日常の中で起こる様々な体験を乗り越え、そこから気づきを得ながら、一歩一歩前に進んで来た79期の皆さん。

早いもので、このクラスも今日を入れて残すところあと2回となりました。

さて、今日もお部屋の浄化を終え、クラスが始まる前に一緒にセルフヒーリングをしながら、皆さんの様子を見ていると、ずいぶん元気の無さそうな方が一人。

背中が丸く肩も落ちていて、姿勢が崩れています。

呼吸も浅くなっていて、ヒーリングに身が入っていないようです。

そう言えば、前回のクラスの時も元気が無かったなー。

気になって、問いかけてみます。

「お家で毎日セルフヒーリング、やってますか?」

すると、「あまりやっていません。」という返事が返って来ました。

「仕事が忙しくて、時間も無いし、疲れてしまって。」

うーん、わかるけどなー・・・。

でもなー・・・。

「そんな時こそセルフヒーリング、しましょうねー。」

自分にも身に覚えがあるだけに、それ以上は何も言えず、なんとなくスルーする私。

アドバンスクラスの初回では、エネルギー状態を改善するために日常生活の中で気をつけるべきことを教わります。

それを実践して、衣食住や肉体の健康状態を整えつつ、さらに自分で出来るセルフヒーリングをこつこつ続けてエネルギーを整え、チャージする。

その、日々の積み重ねがあって初めて、クラスに来た時に「深く自分を癒す」という目的を果たすことが可能になります。

だから、私達がここに通い始めた目的を果たせるように、夫美子さんは何度も何度も繰り返し、「きちんと準備をしてクラスに来るように」と言って下さっているわけなのです。

全ては自分で「やる」と決めて、自分のためにやっていること。

にもかかわらず、出て来てしまう、怠け心。

ついやってしまう手抜き。

モチベーションの低下。

そんな私達の甘えを立て直すべく、先週のエキスパンションクラスに引き続き、今日のクラスも夫美子さんのお叱りの言葉から始まる、ということになりました。

前述の、元気の無かった受講生の方は、夫美子さんに優しく語りかけられても目を合わせることが出来ず、お話の間ずっと下の方を見ていました。

(クラスの冒頭のお話について、ご興味のある方はYou tubeをご覧下さい。)

f:id:kamiyogadayori:20160820220632j:image

お話の後、今日のクラスはまずテストから始まります。

これまでのクラスで学んだことを、テキストを参考に、体験を通して記憶する。

単に学んだ、というだけでなく、クラスで得た知識を、日常の中で知恵として生かすことが出来るように、アドバンスクラスでは半年の期間中に2回のテストが行われます。

別に何か資格を取るとか、仕事のために必要だというような目的が無くても、「テストがある」と言われると途端に「マジメにやらなきゃっ」という気持ちになるから、不思議なものですねー。

今日の皆さんも、時間をかけて真剣にテストに取り組んでいました。

ところが。

皆さんの答案用紙を回収してみると、先ほどの元気の無かった受講生の方が、ほとんど白紙同然で提出していました。

ありゃー。

私はアシスタントの朋美と目を見合わせました。

なんだかもう、心が折れちゃっているみたい。

大丈夫なんだろうか。

f:id:kamiyogadayori:20160820220656j:image

テストの後、少しの休憩を挟んで皆さんが席に着くと、夫美子さんがその受講生の方に語りかけました。

「このクラスで学ぶ気がありますか?

今のあなたは、他の受講生の方たちと、心の状態が違いすぎる。

今の状態ではこのクラスで学び続けることは出来ない。

どのような決意で、ここに来ることを決めたのですか?

この先、あなたはどうしますか?」

ーーーなど、今度は、かなり厳しい口調です。

「本当の愛って厳しいのよ。」と、夫美子さんの口から何度も聞いたことがありますが、受講生の方にそこまで厳しく接する夫美子さんをあまり見たことが無かったので、私はなんだか動揺してしまいました。

そして、こんなことを考えていました。

「うっわー、すっげーな。

自分がよっぽど真剣に生きてなかったら、あんなふうに言えないよなー。

私にはとても言えなーい・・・。」

先週、八ヶ岳のエキスパンションクラスで浮上した「真剣」というキーワードが、再び私の中に浮かんできました。

言い訳と状況説明に終始するその受講生の方に、夫美子さんが、その方の問題点を鋭く指摘しつつ、辛抱強く、何度も何度も問いかけます。

他の受講生の方達が見守っています。

エネルギーを目で見て把握するのがまだまだ苦手な私ですが、その光景を見ながら、夫美子さんの愛のエネルギーがその方の頭の上に、光の滝みたいにじゃあじゃあ降り注いでいるようだと感じていました。

なのに、まるでその滝が降りかからないように、大きな傘でもさしているみたいに、なかなかその方の中に入っていかない。

時間はどんどん過ぎて行きます。

今日もクラスでやるべきことは盛りだくさん。

遠方から来ている方もいて、むやみに時間を延長することは出来ません。

それでも、辛抱強く、夫美子さんの問いかけは続きます。

私は、自分の中に湧き上がるもどかしいような切ないような感情を味わいながら、ただ成り行きを見ていました。

あの人が、今、自分にどれほどの愛が注がれているか、どうか気がついてくれたなら。

そう、祈るような気持ちで。

約1時間後、その受講生の方は、ようやく少し自分の問題を理解し、受け入れ、言葉は少ないながらも、他の受講生の方達に、クラスの準備を怠ったこと、時間を使わせてしまったことの謝罪の気持ちと、前に進む決意を語ってくれました。

そしてやっと、クラスは始まりました。

少し時間は押したものの、予定していた今日のトピックを全て学ぶことが出来ました。

先ほどの受講生の方も、無事皆さんと一緒にヒーリングの練習をして、終わる頃には、今日来た時よりもずいぶんやわらかな笑顔になっていました。

ああ〜良かった〜。

夫美子さんやみんなの愛を、受け取れたようです。

今日の出来事は私に、「『真剣さ』ってなんだ。」と、「『本当の愛』ってなんだ。」ということについて改めて考えさせてくれました。

夫美子さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。

次回はいよいよ、79期アドバンスクラス最終回です。

お楽しみに!






◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 チャクラワーク2016

 チャクラを目覚めさせ、自分を思いっきり生きる! 

 チャクラが元気になるって、こんなに気持ちいい!!

 年に一度の開催です。お見逃し無く!!!

 8月18日(木)〜21日(日)【全4日】

 http://www.fumalhut.com/seminar/chakra-work/index.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

北杜市太陽光発電を考える市民ネットワーク

八ヶ岳の自然を壊し景観を損なわせる太陽光発電設置乱立反対の署名にご協力を!

http://hokutonetwork.jimdo.com

寺尾夫美子公式サイト   http://www.fumalhut.com/

フム アル フートスピリチュアルヒーリング」スクールとセッション

スピリチュアルメッセージ from 夫美子  http://d.hatena.ne.jp/fumalhut7/

スピリチュアルな成長を求める総ての人へ

■『チャクラワーク』年に一度の開催メモ  http://d.hatena.ne.jp/chakrawork/