アナログゲーム

ゲーム

アナログゲーム

あなろぐげーむ

 ボードゲーム、カードゲーム、テーブルトークRPG、など、「コンピューターゲームではないゲーム」の総称。「テーブルゲーム」とほぼ同じ意味。2000年代頃から登場した言葉(レトロニム)である。

 この言葉は「コンピューターを使わないゲーム」をひとまとめに表現するために生み出されたレトロニムである。元々ゲームは電源を使用しない物しか無かったが、コンピューターゲームの普及によりコンピューターゲームがゲームの主流となった事から、「デジタルゲームではないゲーム」→「デジタルの反対だからアナログ」→「アナログゲーム」という連想ゲーム的なアイデアで生まれた、日本での俗語である。

 英語でのTabletop game。

関連語:卓上ゲーム電源不要ゲームリスト:アナログゲームボードRPG