スマートフォン用の表示で見る

アンディ・フグ

空手家K-1ファイター

1964年9月7日、スイスチューリッヒ生まれ。

10歳の時に空手を始め、15歳の時に極真空手に移り、17歳でスイスチャンピオンに。19歳の時第三回極真世界大会で世界デビュー。1989年には極真空手ヨーロッパ大会で優勝。

1992年に極真を離れ、正道会館が主宰する「格闘技オリンピック」に電撃参加。「カラテワールドカップ」で優勝。

1993年から始まった「K-1 GP」に参加。1996年には念願のK-1王者に君臨。「ミスターK-1」「不屈の鉄人」と呼ばれK-1黎明期を支えた。

2000年6月に引退。その年の8月24日18時21分、急性前骨髄球性白血病のため逝去。享年35歳。

生涯成績47戦37勝9敗1分22KO


リスト::格闘家