キングダム・オブ・ヘブン

映画

キングダム・オブ・ヘブン

きんぐだむおぶへぶん

KINGDOM OF HEAVEN

主なスタッフ

イントロダクション

アカデミー賞受賞のリドリー・スコットが「ロード・オブ・ザ・リング」のオーランド・ブルームを初主演に迎えて贈る、愛と感動の超大作ヒューマン・ドラマ 「キングダム・オブ・ヘブン」は、12世紀のフランスエルサレムを舞台に、正義、真実、そして勇気を信じ、<キングダム・オブ・ヘブン(天国の王国)>を追い求めた一人の騎士の愛と感動のヒューマン・ドラマであり、空前のスケールで描かれたスペクタクル・アクション巨編である。 <キングダム・オブ・ヘブン>??それは、“戦いではなく平和、憎しみではなく愛”が満ち溢れた理想の世界。王女への純愛、父から託された使命、そして数々の敵との戦いの中で葛藤する息子は、自分の求める理想郷にたどり着けるのか? 想像をはるかに超えるスケールと細部までリアルに描かれた大規模な戦闘シーン。忘れがたいほど美しい山野の風景と胸が高鳴るような恋。そして、現代の人々に真の愛と平和の意味を問う深遠なるテーマ。これはアカデミー賞最優秀作品賞ほか5部門を制覇した「グラディエーター」を超えるリドリー・スコット監督の集大成である。遥かなる時代を超えて、人々の心に感動を与える、壮大なヒューマン・ドラマがここに完成した。

公式サイトより

ストーリー

物語の主人公は若く美しい鍛冶屋のバリアン(オーランド・ブルーム)。実は勇敢な騎士ゴッドフリー(リーアム・ニーソン)の息子であることを知ったバリアンは、<キングダム・オブ・ヘブン(天国の王国)>を作りたいという実の父の理想を受け継ぎ、エルサレム王に忠誠を誓い、十字軍の騎士としてフランスから遠く離れたエルサレムへ戦いの旅に参じることになる。数々の苦難を乗り越え、騎士として成長していくバリアンは、絶望的な運命を背負ったエルサレム王を助け、やがて美しい王女シビラ(エヴァ・グリーン)と禁じられた恋に落ちる。しかし、父から託された使命と誓いを一途に守ろうとするバリアンは、エルサレム王の勧めにもかかわらず、シビラを妻とすることを拒否する。まさにその時、城門の外にはサラセン帝国の大軍が迫っていた。そして、シビラの夫ガイの反乱。都を守ることができるのは、バリアンとほんのわずかな騎士のみ。エルサレムの人々と愛するシビラの命のために、バリアンは戦いなど知らない住民たちと共に立ち上がる。壮絶、悲壮な戦いを繰り広げる高潔な心を持った“騎士”達。戦いの果てに、バリアンがたどり着いた<キングダム・オブ・ヘブン(天国の王国)>とは……。そして、バリアンとシビラの愛の行方は……?

公式サイトより

備考

2006年には190分のディレクターズ・カットが製作された。

*1:Rated R for strong violence and epic warfare.