スマートフォン用の表示で見る

シド・ヴィシャス

音楽

シド・ヴィシャス

しどびしゃす

Sid Vicious (John Simon Ritchie, 1957/5/10 - 1979/2/2)

英国パンクの象徴的存在。

Sex Pistolsのファンで、グレン・マトロック脱退後にメンバーとなる。

ベース担当だが加入当時はベースを弾けなかった。

数々の暴力沙汰を起こし、ピストルズ解散後、ソロアルバム「SID SINGS」をリリースするが、

麻薬により錯乱し、恋人のナンシー・スパンゲン(Nancy Spungen)を刺殺したとされている。

ヘロイン中毒で、21歳の若さで過剰摂取により死亡。

シドとナンシーは伝説のカップルであり「Sid And Nancy」として映画化もされている。