ジャパンフットボールリーグ

スポーツ

ジャパンフットボールリーグ

じゃぱんふっとぼーるりーぐ

かつて存在した日本のアマチュアサッカーリーグ。略称はJFL

Jリーグ開幕に合わせ、日本サッカーリーグJSL)を受け継ぐ新たなアマチュアリーグとして1992年に発足。

1992年・1993年の2シーズンはJ1リーグJ2リーグの2部制だったが、1994年に統合。

アマチュアサッカー最高峰であったと同時にJリーグ参入への登龍門でもあり、Jリーグ準会員チームが上位に入ればJリーグに昇格できた。

1999年、JリーグJリーグ ディビジョン1(J1)とJリーグ ディビジョン2(J2)の2部制に移行したのに合わせ、日本フットボールリーグに改組された。

なお、日本フットボールリーグの略称も「JFL」であるため、ジャパンフットボールリーグは便宜上「旧JFL」と略される場合がある。