スマートフォン用の表示で見る

ジョン・マクノートン

映画

ジョン・マクノートン

じょんまくのーとん

John McNaughton

監督、脚本家プロデューサー

略歴

自主製作作品『ヘンリー』で衝撃的デビューを飾る。『ワイルドシングス』でもヒットを飛ばすが、近年はTV作品の仕事が多い。2012年に久々に映画監督業に復活。

主な作品

  • ヘッケルの死霊?(2005)<TV> 監督
  • スピーキング・オブ・セックス?(2001)<未> 監督
  • ランスキー アメリカが最も恐れた男?(1999)<未> 監督
  • ワイルドシングス(1998) 監督
  • ボディ・リップス?(1996)<未> 監督
  • ガールズ・プリズン?(1994)<TVM> 監督
  • 恋に落ちたら…?(1993) 監督
  • ボディ・チェンジャー?(1989)<未> 監督
  • ヘンリー(1986) 監督、脚本、製作