スマートフォン用の表示で見る

ソウルガールズ

映画

ソウルガールズ

そうるがーるず

オーストラリアの実写映画。日本では2014.1.11公開

実在の女性歌手ユニット「サファイアズ」を描いた作品であり、舞台劇を映画化したもの。サファイアズのメンバーの息子でもあるトニー・ブリッグスが脚本を書き下ろした。

主なスタッフ

監督ウェイン・ブレア