ダン・ヘンダーソン

スポーツ

ダン・ヘンダーソン

だんへんだーそん

Dan Henderson

総合格闘家


プロフィール

本名Daniel Jeffery Henderson(ダニエル・ジェフリー・ヘンダーソン)
生年月日1970年8月24日
出身地アメリカ/カリフォルニア州ダウニー
所属ジムチーム・クエスト
バックボーングレコローマンレスリング
身長185cm
体重93kg


グレコローマンレスリングで、オリンピックへ2度(1992年バルセロナ・1996年アトランタ)出場。

1998年、UFCミドル級(現・ライトヘビー級トーナメントでは、アラン・ゴエスカーロス・ニュートンといった実力者を破り見事優勝を飾る。

1999年、リングスKOKトーナメントにおいてアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラを破るなどをして優勝。その後PRIDEを主戦場とし、初代PRIDEミドル級王者ヴァンダレイ・シウバと体重差があるにも関わらず互角の打撃戦を繰り広げる。

レスリング出身にも関わらず打撃を得意とし、またグラウンドでの膝攻撃やパウンドも脅威。立ってよし、組んでよし、寝てよしのトータルファイターといえる。打たれ強さでも有名。PRIDEミドル級戦線における最注目選手の一人であった。

2005年、PRIDEミドル級GP1回戦敗退後、ウェルター級に落とし、PRIDEウェルター級GPに出場し優勝。初代PRIDEウェルター級王者となった。

2007年、PRIDEミドル級タイトルマッチヴァンダレイ・シウバと再戦しKO勝利。第2代PRIDEミドル級王者となり、PRIDE2階級王者となった。

2011年Strikeforceライトヘビー級タイトルマッチでハファエル・フェイジャオ?にTKO勝ちし、第6代Strikeforceライトヘビー級王者となった。


獲得タイトル


リスト::格闘家