スマートフォン用の表示で見る

ツインビーPARADISE

ゲーム

ツインビーPARADISE

ついんびーぱらだいす

ラジオ番組。文化放送系列で放送された。

1993年10月10日に放送が開始。DJとして起用された國府田マリ子の喋りと、コナミの名作シューティングゲームツインビー」の世界観を基にして、様々な魅力あるキャラクターを創作・登場させたラジオドラマの二本立ての構成。

この番組でDJ、國府田マリ子の人気は不動のものになった。また、ラジオドラマも人気が高く、國府田マリ子椎名へきる緒方恵美丹下桜と、当時人気絶頂のアイドル声優を多数起用したことから、ラジオドラマブームのきっかけを作ったとも言える。

また、國府田マリ子が番組内で叫ぶ「合言葉はBee!」のフレーズは、当時のファンの間で流行となり、良くも、悪くも社会現象を巻き起こした。リスナーは「Beeメイツ」と呼ばれ、放送終了から数年経った今でも、活動を続けているらしい(?)。Beeメイツの日である13日の日曜日に、近所の公園で「合言葉はBee!」と叫んでる大きなお友達をチェックしてみよう。

リスナーの印はゲームのパワーアップアイテムでもあった「ベル」。当時ラジオ大阪系で放送されていたラジオ番組、國府田マリ子のGame Museumだったクリップを同時につけているファンも多かった。

プレイステーションセガサターンで新作ゲームが発売されたり、OVA化もされたが、1997年4月5日放送のツインビーPARADISE3をもって放送終了となった。その後も本放送が再開することはなかったが、1998年10月10日深夜0:00に特番で復活。さらに1999年1月〜3月に文化放送系「超機動放送アニゲマスター」において「ごめんねアニゲマスターツインビーPARADISEは今日も電波ジャックしますよ!」というコーナーで、毎週土曜21:40〜21:50ごろ放送された。今も根強い人気のある番組である。

ちなみにコナミのサイトにあるdb-FMは、もともとこのラジオドラマの舞台でもあった"どんぶり島"にあるFM放送局という設定だった。

放送データ(本放送のみ)


ラジオドラマスタッフ

キャスト