テム・レイ

機動戦士ガンダムの主人公、アムロ・レイの父。地球連邦軍技士官で、カマリアと結婚し一児をもうける。アムロホワイトベースに乗艦しガンダムで戦うようになってから再会を果たすが、酸素欠乏症にかかり息子のアムロともまともに会話できない状態になってしまう。