スマートフォン用の表示で見る

ハルバースタム

一般

ハルバースタム

はるばーすたむ

David Halberstam1934年-2007年)

 

アメリカを代表するジャーナリストベトナム戦争中、ニューヨークタイムズ特派員としてベトナムを取材、戦争批判に転じ、35歳で古典的名著『ベスト&ブライテスト』を書き上げる。そのほか、アメリカ新聞メディアの台頭と苦悩を描いた『メディアの権力』、日米自動車産業の盛衰をえがいた『覇者の驕り』、クリントン政権外交政策を描いた『静かなる戦争』など著書多数。

なお、立花隆アメリカジャーナリズム報告』(asin:4167330024)で70年代の彼に対するインタビューを、下山進アメリカジャーナリズム』(isbn:4621051466)で90年代の彼に対するインタビューを、読むことができる。