スマートフォン用の表示で見る

バルパライソ

地理

バルパライソ

ばるぱらいそ

(Valparaíso)

チリ共和国のバルパライソ州?にあり、首都サンティアゴに近い港町(サンティアゴより約120km)。国会が所在し、チリの立法首都の役割を果たしている。Valは英語のValley、paraísoは英語のparadiseとほぼ同義で、日本語に訳すと"天国の谷"といった意味である。太平洋に面した港湾都市であり、迷路のように入り組んだ歴史のある美しい街並が2003年に、ユネスコ世界遺産に「バルパライソの海港都市とその歴史的な町並み」として登録された。近郊に保養・観光リゾート都市であるビニャ・デル・マール?がある。