ピアニカ

音楽

ピアニカ

ぴあにか

幼稚園児や小学生の必需品。

教育楽器として位置づけられているが、この楽器を使っているプロのミュージシャンもいる。

一般的な名称は鍵盤ハーモニカで、ピアニカヤマハの商品名(登録商標)。

(エレクトーンヤマハの商品名で、一般名は電子オルガンであるのと同じ関係)

吹く事+鍵盤を弾くことで音を出す。ハーモニカの音がする楽器。

音域は2オクターブ半〜3オクターブぐらい。

2014年ヤマハピアニカが30年ぶりにモデルチェンジし、新モデル「P-32E/EP」が発売されることが発表された。