スマートフォン用の表示で見る

フィードバックループ

一般

フィードバックループ

ふぃーどばっくるーぷ

回路理論の用語。処理系の出力が、入力につながっていて、輪を描いている状態を言う。小さな処理系の変化が、出力、入力と繰り返されることにより、大きな変化、また非線形の変化を起こす。抽象的な概念なので、人間動作のダイナミズムや、地球環境問題など他の様々な分野で考え方として用いられる。