スマートフォン用の表示で見る

ブードゥー教

一般

ブードゥー教

ぶーどうーきょう

ゾンビ伝説の元となった宗教ゾンビとは魂を持たない死体のことで、ブードゥー呪術師が黒魔術でつくると言われる。

voodoo は神格を意味する西アフリカのダホメ語?から〕西インド諸島ハイチで行われる宗教アフリカ宗教とカトリシズムが混交したもの。ロアと呼ばれる精霊信仰を中心とし、憑依(ひようい)儀礼が盛ん。

三省堂提供「大辞林 第二版」より