ムドー

ゲーム

ムドー

むどー

ドラゴンクエストVIに登場するボスモンスター。

レイドックの国を苦しめる魔王。実はデスタムーアの部下の1匹。

上の世界のダーマ神殿を封印していた。

人間の肉体と精神を分離し、精神だけを夢の世界に飛ばす能力を持つ。夢の世界に飛ばされた者は、人によっては姿は同じなものの、全くの別人として生活させられていた。現実世界の方の肉体は、眠ったままであったり石にされたり記憶を失っていたりと様々である。

色違いのモンスター

戦闘

上の世界で1回、下の世界で2回の計3回戦う。

上の世界(地底魔城)

いわゆる幻のムドー。正体は下の世界のレイドック王である。

メラミスカラ、かえんのいき?、作戦変更をしてくる。

ムドーがスカラを唱えてきたら、主人公がルカニで守備力を下げるようにしていれば、案外楽に勝てる。

ちなみに、ムドーを倒した後は自力で地底魔城から脱出しなければならないので、リレミトの分のMPは残しておこう。

下の世界(ムドーの城)

ムドーの城でほのおのツメを必ず手に入れておくこと。ほのおのツメは使うとメラミの効果なので非常に重宝する。この時点でのパーティでは、ハッサンだけがほのおのツメを装備できるが、あえてハッサンに装備させずに、他のキャラが道具として使う*1という戦法も良い。

1回目

きりさきピエロ?2匹を従えて登場。かえんのいき?ルカナンをしてくる。

きりさきピエロは倒しても次々に仲間(きりさきピエロかデビルアーマー)を呼ばれるので無視する。

全員にやくそう?アモールのみずを持たせ、一人はゲントのつえ?で回復役に回る。守備力を下げられたらスクルトを唱えるようにすると良い。

こちらの攻撃は、直前でハッサンが覚えるせいけんづきや、城内で手に入るほのおのツメを使用してメラミをかけるのが非常に有効。

2回目

2回目はムドーの本気モード。ムドー単独だがかなり強い。1回目と同じだと思っていたら確実に全滅するぐらい強い。

2回行動で、まぶしいひかり?、こおりのいき?、いなずま、あやしいひかり?をしてくる。

戦法は基本的に1回目と同じでよいが、攻撃力が高いので、早め早めの回復が肝要。特にこおりのいき?のダメージが大きいので、食らった後は全員で回復して体勢を立て直した方がよい。

目が光ると仲間一人が強制睡眠に陥るので、常に残りHPを高くしておきたいところだ。

「モンスターバトルロード」におけるムドー

以下の章で魔王クラスとして登場。

レジェンド魔王カードでプレイ時には、きりさきピエロ2体を連れている。

使用可能となる技は「悪夢」と「メラゾーマ」。


* リスト::ドラクエのイベントボス

*1:道具としては誰でも使用可能

目次