スマートフォン用の表示で見る

ユンゲラー

ゲーム

ユンゲラー

ゆんげらー
リスト::ポケモン --> エスパータイプ --> ユンゲラー

ポケットモンスター』シリーズに登場するポケモンの一種。

英語名は「Kadabra」。

日本語名の由来は、実在する超能力者ユリ・ゲラーと思われる。

進化前でも特攻が高く、「サイコキネシス」や「じこさいせい」を自力で覚えるのでわざマシンなしでも十分戦える。

1999年に行われた「第3回ポケモンリーグ」(ニンテンドウカップ'99)では、過去の大会で活躍したフーディンが使えなかったため、フーディンの代わりに使用する人も少なくなかった。

ユリ・ゲラーによる訴訟とその影響

ユリ・ゲラーがこのポケモンに自分のイメージを盗用されたとして、任天堂を相手に損害賠償を求める裁判を起こした。

この裁判の後もゲームでは依然と登場し続けているが、アニメには出演せず、『ポケモンカードゲーム』でも新たなユンゲラーのカードは作られていない。

データ

図鑑番号
全国図鑑No.064
ジョウト図鑑HGSSNo.090
ホウエン図鑑EmNo.040
ORASNo.041
シンオウ図鑑No.021
セントラルカロス図鑑No.103
分類ねんりきポケモン
タイプエスパー
特性通常特性シンクロせいしんりょく
隠れ特性マジックガード
タマゴグループひとがた
高さ1.3m
重さ56.5kg
進化の系譜
ケーシィ-Lv.16->ユンゲラー-通信交換->フーディン